お知らせ:
ニュース提供社を対象に検索しています。見出しと本文を対象にして再検索

燃料回収作業に160億円 ロシア北極圏の流出事故

燃料回収作業に160億円 ロシア北極圏の流出事故

【モスクワ時事】ロシアの北極圏にある都市ノリリスク近郊で大量の燃料が流出し、近隣の河川に流れ込んだ事故で、燃料の回収作業などに100億ルーブル(約160億円)以上を要することが5日、明らかになった。

6月6日(土) 7時41分-国際総合(時事通信

タイ人活動家、カンボジアで拉致 自国首相批判直後、安否不明

タイ人活動家、カンボジアで拉致 自国首相批判直後、安否不明

【バンコク時事】国際人権団体ヒューマン・ライツ・ウオッチ(HRW)は5日、カンボジアを拠点とするタイの反政府活動家ワンチャルーム氏(37)がプノンペンで何者かに拉致されたとして、カンボジア当局に調査…

6月6日(土) 7時41分-アジア・オセアニア(時事通信

〔NY外為〕円、109円台後半(5日)

【ニューヨーク時事】週末5日のニューヨーク外国為替市場では、予想外に良好な内容となった米雇用統計を受けて安全資産としての円が売られ、円相場は1ドル=109円台後半に下落した。午後5時現在は109円5…

6月6日(土) 7時30分-市況(時事通信

「最後かも」危機感共有 香港各地で市民追悼 天安門事件31年

「最後かも」危機感共有 香港各地で市民追悼 天安門事件31年

【香港時事】中国で民主化運動が武力弾圧された天安門事件から31年を迎えた4日夜、香港では当局が大規模集会を禁止したにもかかわらず、多くの市民が各地でろうそくをともし、追悼のため集まった。 参加者に共…

6月6日(土) 7時26分-中国・台湾(時事通信

米破産法申請、急増 コロナ打撃、5月は48%増 小売り・エネルギーで顕著

【ニューヨーク時事】新型コロナウイルスの感染拡大を背景に、米国で連邦破産法11条(日本の民事再生法に相当)の申請件数が急増している。 米破産協会によると、5月は前年同月比48%増の722件に達した。

6月6日(土) 7時25分-北米(時事通信

がん治療遅れ懸念も コロナ優先で検診中止 「再開後は必ず受けて」

新型コロナウイルスの影響でがん検診の中止が相次ぎ、早期発見や治療開始の機会を逸する懸念が強まっている。 専門家は、検診の遅延が救える命を脅かす危険性を生むと指摘。緊急事態宣言解除を受けた再開の動きに…

6月6日(土) 7時25分-社会(時事通信

対立再燃、韓国の出方注視 資産現金化なら報復措置も 日本政府

戦時中の徴用工をめぐる訴訟に端を発した日韓対立が再燃した。 韓国は、日本が実施した輸出管理強化措置の世界貿易機関(WTO)への提訴を具体化する手続きを再開すると発表。元徴用工訴訟で被告となった日本企…

6月6日(土) 7時24分-政治(時事通信

政府「火消し」も募る疑念 コロナ予算問題続出

政府「火消し」も募る疑念 コロナ予算問題続出

新型コロナウイルス対策予算の使途をめぐる野党の追及を受け、政府が「火消し」に躍起となっている。 支給が遅れている中小・零細事業者向け「持続化給付金」では相談態勢を大幅に拡充。支給事務受託法人に義務付…

6月6日(土) 7時23分-政治(時事通信

逃亡、証拠隠滅に異論も 寝たきり容疑者の勾留延長 京アニ放火

京都アニメーション第1スタジオの放火殺人事件で逮捕された青葉真司容疑者(42)の勾留が15日まで延長された。 刑事訴訟法は逃亡や証拠隠滅の恐れがある場合に勾留できるとしており、寝たきり状態の同容疑者…

6月6日(土) 7時23分-社会(時事通信

安倍首相の記事に「信じている」 横田滋さん、再会祈り闘病

拉致被害者横田めぐみさん=拉致当時(13)=の父、滋さんが5日、亡くなった。 再会を信じ続けた闘病生活。「残念だ」「一目会わせてあげたかった」。支えてきた知人に悲しみが広がった。 横田さん夫妻と拉致…

6月6日(土) 7時23分-社会(時事通信