【濱口桂一郎×倉重公太朗】「労働法の未来」第1回(「日本型」同一労働同一賃金の欺瞞(前編))

【濱口桂一郎×倉重公太朗】「労働法の未来」第1回(「日本型」同一労働同一賃金の欺瞞(前編))

…者とで同じように適用しなければならないといっています。しかし、 現実の日本の職場で、非正規労働者と正社員の双方に、(職能給であれ、 成果給であれ、 年…

1月18日(金) 6時0分-社会(倉重公太朗)

上司に「妊活中」を理解してもらうための説明術

上司に「妊活中」を理解してもらうための説明術

…おくよ」とまるで定期通院のように思っている男性。笑い話ではなく、これが日本の職場のリアルです。妊活の当事者はいろいろ調べてどんどん詳しくなって、まわり…

1月14日(月) 17時0分-ライフ総合(Suits-woman.jp)

LGBT施策の多い職場は当事者も働きやすい。「継続しないと意味がない」の声も(調査結果)

LGBT施策の多い職場は当事者も働きやすい。「継続しないと意味がない」の声も(調査結果)

…8年度の「LGBTと職場環境に関するアンケート調査」の結果を発表した。日本の職場で働いた経験のある性的マイノリティ当事者と非当事者の2348人(有効回…

1月8日(火) 16時14分-社会(ハフポスト日本版)

年収が大きく下がる人が続出?増税、働き方改革…今年、私達の生活が変わる

年収が大きく下がる人が続出?増税、働き方改革…今年、私達の生活が変わる

…ぶもう一つのイベントは4月に予定されている働き方改革関連法の施行です。日本の職場の労働生産性は低く、これが長時間労働の温床になっていると指摘されてきま…

1月3日(木) 12時0分-エンタメ総合(webマガジン mi-mollet)

若手社員の嫌がる忘年会が「日本のモノづくり」を救う理由

若手社員の嫌がる忘年会が「日本のモノづくり」を救う理由

…● 忘年会に行きたくない若者が続出 それでも大切な行事である理由 忘年会シーズンも佳境ですが、みなさん、忘年会は楽しめましたか。インターネットのニュース検索で「忘年会」と検索をすると、「いきたくない」…

2018年12月27日(木) 6時1分-経済総合(ダイヤモンド・オンライン)

「俺は奴隷じゃない」「洗脳された」日本語“最強”技能実習生の独白日記

「俺は奴隷じゃない」「洗脳された」日本語“最強”技能実習生の独白日記

…しました。> 技能実習制度の建前は、発展途上国の若者に「先進国」である日本の職場の技能を伝え、母国でそれを発揮してもらうことで国際貢献をする――、とい…

2018年12月26日(水) 7時0分-社会(文春オンライン)

外国人に聞いた、日本で就職する際に苦労したことは? 英語話せるのに“アジア人”はダメなケースも……

外国人に聞いた、日本で就職する際に苦労したことは? 英語話せるのに“アジア人”はダメなケースも……

…ーションを取る姿勢を持ち続けることが何より重要だ」とコメントしている。日本の職場のいいところは? 1位には「スタッフがとても親切に教えてくれる」(55…

2018年12月25日(火) 14時44分-経済総合(ITmedia ビジネスオンライン)

なぜ日本人はリスク管理で致命的な欠点を持つのか?

なぜ日本人はリスク管理で致命的な欠点を持つのか?

…状態と、自分の外にある現実を切り離す感覚が希薄なのです。 結果として、日本の職場では成果よりも「やる気を見せる」ことが重視されてしまいます。やる気が見…

2018年12月25日(火) 6時0分-経済総合(ダイヤモンド・オンライン)

日本人が山ほど残業を強いられる2つの根因

日本人が山ほど残業を強いられる2つの根因

…り合い、負のシナジー(相乗効果)を生み出してしまうのが、日本の職場の特徴です。■なぜ日本の職場で残業が発生するのか 国際的に見ると、アメリカでは労働時…

2018年12月21日(金) 8時0分-経済総合(東洋経済オンライン)

「もう会社の忘年会なんてやめてしまえばいい」44%が「参加したくない」組織にとってもリスクになり得る

「もう会社の忘年会なんてやめてしまえばいい」44%が「参加したくない」組織にとってもリスクになり得る

…。しかし、「仕方ないけど、いやいややる」という姿勢が、忘年会に限らず、日本の職場には多くないだろうか。 好きなことをやれば疲れを知らない 同じく第11…

2018年12月19日(水) 9時0分-ライフ総合(井出留美)