災害時の先導者育成 福島高で専門家招き講座

災害時の先導者育成 福島高で専門家招き講座

地域防災の担い手を育てようと、串間市・福島高(川越勇二校長、230人)で、3年生41人を対象にした防災講座が始まった。串間市や串間警察署、自衛隊など関係…

4月20日(金) 11時41分-宮崎(宮崎日日新聞)

自然豊かな風景描く 地元児童の絵、看板に

自然豊かな風景描く 地元児童の絵、看板に

日南市南郷町潟上の波平瀬(なびらぜ)地区住民が、地元の子どもたちが描いた絵を看板にして、波平瀬公民館前に設置した。色とりどりのアジサイや緑の山々など…

4月18日(水) 11時19分-宮崎(宮崎日日新聞)

地方就業の真の課題は「若者がしたい仕事」がないことだ

地方就業の真の課題は「若者がしたい仕事」がないことだ

…。● 有効求人倍率には現れない「本当の課題」 今回の記事で紹介する宮崎県日南市の取り組みは、先述した4分類でいうと左上と左下にあたるもので、つまり「地…

4月18日(水) 6時0分-経済総合(ダイヤモンド・オンライン)

宮崎・日南をPRする「サンフレッシュレディ2018」が就任 /宮崎

宮崎・日南をPRする「サンフレッシュレディ2018」が就任 /宮崎

宮崎県日南市で4月11日、同市の観光PRを行う「日南サンフレッシュレディ」の退任式及び認定交付式が行われた。??(ひなた宮崎経済新聞) 日南サンフレ…

4月17日(火) 22時38分-宮崎(みんなの経済新聞ネットワーク)

コメ作りの苦労学ぶ 潟上小5年生、田植え体験

コメ作りの苦労学ぶ 潟上小5年生、田植え体験

日南市・潟上小(田口毅校長、103人)の5年生16人は13日、学校近くの田んぼで田植え体験を行った。慣れない作業に悪戦苦闘しながら、コメ作りの苦労を学んだ。

4月17日(火) 11時29分-宮崎(宮崎日日新聞)

【Beyond 2020(7)】世界とダイレクトにつながる「Local to Global」の道を切り拓く

【Beyond 2020(7)】世界とダイレクトにつながる「Local to Global」の道を切り拓く

…る。そうした地域には多くの人が集まり、活気が生まれている。例えば、宮崎県日南市。先日、過疎に苦しむシャッター街を再興させた立役者たちに会ってきた。その…

4月13日(金) 12時15分-宮城(東北復興新聞)

訓練重ね地域安全に 串間初、犬のお巡りさん

訓練重ね地域安全に 串間初、犬のお巡りさん

串間市大平の契約社員野邊清楓(さやか)さん(26)と愛犬のラブラドルレトリバー・イェッティ号(雄、2歳)が、警察犬として行方不明者の捜索などに協力す…

4月13日(金) 10時4分-宮崎(宮崎日日新聞)

金増さん最優秀 県内消防職員が意見発表

金増さん最優秀 県内消防職員が意見発表

…に勤務する若手職員11人が防災や救命救急などをテーマに発表。最優秀賞には串間市消防本部の金増勇樹さん(31)=写真=が選ばれた。県代表として27日に鹿…

4月13日(金) 10時3分-宮崎(宮崎日日新聞)

幸島また陸続き? 串間市あす監視員配置

幸島また陸続き? 串間市あす監視員配置

串間市の幸島と対岸の間に砂がたまり、再び本土と陸続きになる可能性が高まっている。島では昨春も砂の道が現れ、昨年8月の台風で押し流されて消失した。島に…

4月13日(金) 10時3分-宮崎(宮崎日日新聞)

宮崎・串間の高校生4人組が地元をPR 画像600枚をSNSで投稿 /宮崎

宮崎・串間の高校生4人組が地元をPR 画像600枚をSNSで投稿 /宮崎

宮崎県串間市にある県立福島高校(串間市西方)の生徒4人から成るグループ「Architact(アーキタクト)」が現在、SNSを通し地元の魅力を発信する…

4月12日(木) 16時52分-宮崎(みんなの経済新聞ネットワーク)