お知らせ:
ニュース提供社を対象に検索しています。見出しと本文を対象にして再検索

過去にもトラブル 錦戸暴行報道で宙に浮いた瑛太の移籍話

過去にもトラブル 錦戸暴行報道で宙に浮いた瑛太の移籍話

20日発売の「フライデー」で、関ジャニ∞の錦戸亮(33)に対して暴行したと報じられた瑛太(35)。記事によれば、会員制のバーで泥酔した瑛太が、錦戸の上に馬乗りになり、何発も殴ったというのだ。「まあ、…

4月22日(日) 9時26分-エンタメ総合(日刊ゲンダイDIGITAL)

2三振で不安視も 大谷の“左腕対策”は指揮官のさじ加減次第

2三振で不安視も 大谷の“左腕対策”は指揮官のさじ加減次第

二刀流が投打とも小休止だ。 エンゼルス・大谷翔平(23)は19日(日本時間20日)のレッドソックス戦に「6番・DH」で出場し、4打数無安打3三振。初めて6番で起用されながら、先発試合の連続安打は7で…

4月21日(土) 12時31分-野球(日刊ゲンダイDIGITAL)

なでしこ アジア杯2連覇で来年フランスW杯へ復活のノロシ

なでしこ アジア杯2連覇で来年フランスW杯へ復活のノロシ

なでしこジャパン(世界ランク11位)が、アジア杯決勝(ヨルダン=日本時間21日午前2時開始)で格上のオーストラリア(同6位)相手に1―0で逃げ切り、大会2連覇を達成した。 序盤からオーストラリアが猛…

4月21日(土) 12時11分-サッカー(日刊ゲンダイDIGITAL)

優勝翌週に予選落ち…重永亜斗夢に欠けた“一流選手”の自覚

優勝翌週に予選落ち…重永亜斗夢に欠けた“一流選手”の自覚

…【パナソニックOP】 昔は強いプロが毎週のように勝って、ツアーを大いに盛り上げた。3週連続優勝はG・マーシュ(1974年)、謝敏男(82年)、尾崎将司(88、94年)の3人。3試合連続になると青木功(…

4月21日(土) 12時6分-ゴルフ(日刊ゲンダイDIGITAL)

基本をおろそかに…江夏豊氏が語っていた藤浪の致命的欠点

基本をおろそかに…江夏豊氏が語っていた藤浪の致命的欠点

…コーチを務めたOBの江夏豊氏は「藤浪だけは聞く耳を持たなかった」と、日刊ゲンダイのインタビューで次のように語っていた。「たった8日間で技術的なことを言…

4月21日(土) 12時0分-野球(日刊ゲンダイDIGITAL)

栗山監督の悩みどころ 清宮1軍昇格の“壁”は中田のプライド

栗山監督の悩みどころ 清宮1軍昇格の“壁”は中田のプライド

…ないだろう。キャンプ中から清宮の打撃をじっと観察していた中田に当時、日刊ゲンダイが清宮の打撃について聞くと、「そんなんコーチに聞け、コーチに。ルーキー…

4月21日(土) 12時0分-野球(日刊ゲンダイDIGITAL)

得点圏低く出塁率チームトップ 巨人ゲレーロの適正打順は?

得点圏低く出塁率チームトップ 巨人ゲレーロの適正打順は?

巨人のアレックス・ゲレーロ(31)が珍しくチャンスで打った。 敵地甲子園に乗り込んだ20日の阪神戦。2―0の四回無死満塁で3番のゲレーロに打順が回ると、バットの先っぽに当たった打球は不規則な回転がか…

4月21日(土) 12時0分-野球(日刊ゲンダイDIGITAL)

オフのタイ合宿で手首にダメージか 低迷する堀琴音の誤算

オフのタイ合宿で手首にダメージか 低迷する堀琴音の誤算

…【フジサンケイレディス】 ツアー未勝利ながら2015年から3年連続賞金シードを獲得した堀琴音(22)。今季は初優勝がもっとも期待されるビジュアル系プロのはずだったが、ふたを開けてみたら絶不調だ。 開幕…

4月21日(土) 12時0分-ゴルフ(日刊ゲンダイDIGITAL)

大荒れロッテ戦 西武・菊池雄星が制した“壮絶ぶつけ合い”

大荒れロッテ戦 西武・菊池雄星が制した“壮絶ぶつけ合い”

壮絶な「ぶつけ合い」になった。 20日のロッテ戦に先発した西武の菊池雄星(26)。同点で迎えた八回、3つの四死球で2死満塁のピンチをつくると、菊池は井上に右前適時打を打たれた。その際、折れたバットが…

4月21日(土) 12時0分-野球(日刊ゲンダイDIGITAL)

エ軍大谷を容赦なく内角攻め 初対戦強豪3球団の怨恨と因縁

エ軍大谷を容赦なく内角攻め 初対戦強豪3球団の怨恨と因縁

…「彼はDHをやりたいと心に決めているようだった。それなら最初から15チームは除外するべきだったんだ。彼の興味を引いて契約にこぎつけるために、多くの人たちが多くの時間を費やしたのだから、ナ・リーグの球団…

4月21日(土) 9時26分-野球(日刊ゲンダイDIGITAL)