お知らせ:
ニュース提供社を対象に検索しています。見出しと本文を対象にして再検索
カテゴリを絞り込んで検索しています。すべてのカテゴリを対象にして再検索

特定行為研修を担う指定機関の規定など見直しへ - 厚労省・医道審部会が了承

特定行為研修を担う指定機関の規定など見直しへ - 厚労省・医道審部会が了承

厚生労働省の医道審議会保健師助産師看護師分科会看護師特定行為・研修部会は26日、「特定行為に係る看護師の研修制度」で、特定行為研修を実施する「指定研修機関」に関する規定を見直すことを了承した。見直し…

6月26日(月) 22時0分-社会(医療介護CBニュース

便の中の薬剤耐性菌、15分以内に目視確認 - 阪大病院の研究グループが検出方法開発

日本医療研究開発機構(AMED)と大阪大は、同大医学部附属病院の研究グループが薬剤耐性菌のカルバペネム耐性腸内細菌科細菌(CRE)を迅速・簡便に検出する方法を開発したと発表した。CREの検出について…

6月26日(月) 21時30分-社会(医療介護CBニュース

日病、勤務医の労働環境のデータ収集へ - 1年後めどに見解

日病、勤務医の労働環境のデータ収集へ - 1年後めどに見解

日本病院会(日病)の相澤孝夫会長は26日の定例記者会見で、今後、医師の働き方に関する検討の場を内部に設けることを明らかにした。会員病院の医師の労働環境について調査した上で、1年後をめどに日病としての…

6月26日(月) 21時0分-社会(医療介護CBニュース

高齢の運転者、1万人超が「認知症のおそれ」 - 医師診断で免許取り消しも

75歳以上の高齢運転者の認知機能検査を強化した改正道路交通法が施行された3月12日から5月末までの間に、運転免許更新時などに「認知症のおそれ」と判定された人が1万1617人いたことが、警察庁のまとめ…

6月26日(月) 20時0分-社会(医療介護CBニュース

病院医療を「世界に冠たるもの」に - 日病の相澤会長

病院医療を「世界に冠たるもの」に - 日病の相澤会長

日本病院会(日病)の相澤孝夫会長は26日の定例記者会見で、日本の病院医療の良い面を残しつつ、やり方を工夫すれば「世界に冠たるものをつくれる」と述べ、そのための方策を検討していく意気込みを示した。また…

6月26日(月) 19時0分-社会(医療介護CBニュース

精神科の外来診療、多職種・機関連携は困難 - 関連学会が相模原事件で見解、予算措置を

日本社会精神医学会は、相模原市の障害者施設殺傷事件に関する見解をホームページに掲載した。精神科の外来診療については、「ともすれば医師1人の診察に終始し、多職種チーム医療を提供したり、多機関連携による…

6月26日(月) 17時40分-社会(医療介護CBニュース

介護支援専門員協会、新会長に柴口氏

日本介護支援専門員協会は25日、総会を開き、副会長の柴口里則氏を新会長として選出した。柴口氏の任期は2019年6月まで。【ただ正芳】 柴口氏は、鷲見よしみ会長の任期満了に伴う選挙で選出された。鷲見会…

6月26日(月) 15時0分-社会(医療介護CBニュース

中医協委員、今村聡氏と松本吉郎氏を推薦へ - 日医、改定議論本格化前に交代

中医協委員、今村聡氏と松本吉郎氏を推薦へ - 日医、改定議論本格化前に交代

日本医師会(日医)は25日に開催した代議員会後の記者会見で、中央社会保険医療協議会(中医協)の委員の任期が10月に満了する中川俊男副会長と松原謙二副会長の後任に、それぞれ今村聡副会長と松本吉郎常任理…

6月26日(月) 11時30分-社会(医療介護CBニュース

羊に触らないで! クリミア・コンゴ出血熱に感染も - 厚労省、発生地域では注意を

羊に触らないで! クリミア・コンゴ出血熱に感染も - 厚労省、発生地域では注意を

羊などの家畜に触れないで-。厚生労働省は、マダニや家畜が媒介する「クリミア・コンゴ出血熱」について、発生地域への渡航者に注意を呼び掛けている。昨年以降、西ヨーロッパやアフリカで患者が報告されているこ…

6月24日(土) 17時0分-社会(医療介護CBニュース

免震倉庫でワクチン備蓄、安定供給目指す - 厚労省が整備事業を公募

厚生労働省は23日、ワクチンの安定的な供給体制の確保を目的とした備蓄プログラム整備事業の公募を始めた。製造販売業者を対象としたもので、ワクチンを備蓄するための免震倉庫の新設や改築に必要な工事費などを…

6月23日(金) 23時0分-社会(医療介護CBニュース