お知らせ:
ニュース提供社を対象に検索しています。見出しと本文を対象にして再検索
カテゴリを絞り込んで検索しています。すべてのカテゴリを対象にして再検索

【感染症情報】インフルエンザが7週連続で増加 - リンゴ病など減少に転じる

国立感染症研究所がまとめた9日から15日までの週の5類感染症の患者報告(小児科定点医療機関約3000カ所、インフルエンザ定点医療機関約5000カ所、速報値)によると、インフルエンザの定点医療機関当た…

9月24日(火) 14時50分-社会(医療介護CBニュース

RSウイルス流行本格化、患者報告数が4週連続増 - 32都県で前週を上回る

RSウイルス流行本格化、患者報告数が4週連続増 - 32都県で前週を上回る

乳幼児に肺炎などを引き起こすRSウイルス感染症の流行が本格化している。国立感染症研究所が公表した9日から15日までの週の患者報告数は4週連続で増加。32都県で前週の報告数を上回っている。【新井哉】 …

9月24日(火) 14時0分-社会(医療介護CBニュース

実地検査や監査などによる返還金は6億円超 - 東京都が2018年度指導検査の結果公表

東京都は、保険医療機関や障害福祉サービス事業所などに関する2018年度の指導検査の結果を公表した。医科は2件の指定取消、障害福祉サービスは2件の指定効力停止の行政処分があった。実地検査や監査などによ…

9月20日(金) 20時50分-社会(医療介護CBニュース

都立松沢病院、移転100周年で記念行事 - 地域住民と患者の交流も

東京都立松沢病院(世田谷区、一般90床、精神科808床)は19日、創立記念行事を実施すると発表した。11月7日に創立140周年・移転100周年を迎えることを踏まえ、10月から11月にかけて、地域住民…

9月20日(金) 16時50分-社会(医療介護CBニュース

世界健康危機モニタリング委員会、5分野で提言を公表 - 報告書取りまとめ

厚生労働省は19日、「世界健康危機モニタリング委員会」(GPMB)が報告書を取りまとめたことを明らかにした。GPMBは、病原体への対応など5分野で提言を行っている。【松村秀士】 報告書では、2014…

9月20日(金) 14時40分-社会(医療介護CBニュース

内部留保への課税や保険料率見直しで医療財源確保を - 全世代型社会保障改革へ日医が意見表明

内部留保への課税や保険料率見直しで医療財源確保を - 全世代型社会保障改革へ日医が意見表明

日本医師会(日医)の横倉義武会長は、政府が掲げる「全世代型社会保障改革」について18日の定例記者会見で見解を表明した。財源を消費税に限らず、企業の内部留保への課税などに広げるほか、大企業の会社員や公…

9月19日(木) 20時45分-社会(医療介護CBニュース

電子カルテ確認不足で注意喚起、医療機能評価機構 - 血液製剤のオーダで患者間違いなど

日本医療機能評価機構は17日、医師が手術室で1件前に手術をした患者の電子カルテの画面が開いているのに気付かず、誤って次の手術で患者の赤血球液を輸血部にオーダしてしまった事例などを公表した。電子カルテ…

9月19日(木) 15時20分-社会(医療介護CBニュース

認知症ケア充実などで「おおむね目標達成」 - 横浜市が2018年度決算審査意見書要旨を公表

横浜市は、2018年度の地方公営企業決算審査意見書の要旨を公表した。市立3病院を合わせた病院事業全体での経常損益に関しては、前年度に比べて4億5578万円増加し、4億4287万円の経常利益となったと…

9月19日(木) 15時15分-社会(医療介護CBニュース

風疹患者、2019年の報告数が2176人に - 国立感染症研究所が「緊急情報」を公表

国立感染症研究所は18日、「風疹流行に関する緊急情報」(11日現在)を公表した。2日から8日までの1週間に16人が風疹と診断された。遅れて報告されたものを含めた2019年の患者報告数は2176人とな…

9月18日(水) 20時0分-社会(医療介護CBニュース

地方独立行政法人化後10年連続で黒字決算 - 静岡県立病院機構が経営状況を公表

地方独立行政法人静岡県立病院機構は17日、2018年度の経営状況を公表した。18年度の経常収益については、医療面で充実した質の高い医療を提供し、経営面では機能的で効率的な病院経営を推進した結果、地方…

9月18日(水) 19時55分-社会(医療介護CBニュース