お知らせ:
ニュース提供社を対象に検索しています。見出しと本文を対象にして再検索
カテゴリを絞り込んで検索しています。すべてのカテゴリを対象にして再検索

日本救急医学会、「医師の働き方改革」で声明を公表 - 救急医を増やす取り組み実施へ

日本救急医学会は23日、国が進める「医師の働き方改革」に対するステートメント(声明)を公表した。「人を救うには、まず自分が健康でなければならない」とし、患者だけでなく救急医の健康も守るための行動を進…

7月23日(火) 20時5分-社会(医療介護CBニュース

早期胃がんESD実施患者を「病理学的過小診断」 - 国立国際医療研究センター病院

国立国際医療研究センターは22日、同センター病院で早期胃がんの内視鏡的粘膜下層剥離術(ESD)を実施した男性患者(当時70歳代)について、「病理学的過小診断を行っていた」と発表した。がんの再発で判明…

7月23日(火) 19時45分-社会(医療介護CBニュース

「特定技能」試験、ネパールなど4カ国で新たに実施 - 介護人材、19年度に5000人受け入れ見込み

厚生労働省は、介護分野での在留資格「特定技能」の試験を、新たにカンボジア、ネパール、ミャンマー、モンゴルで実施することを公表した。手続きや定員などの詳細はいずれも9月に公開予定。2019年度中に全国…

7月23日(火) 19時25分-社会(医療介護CBニュース

入院患者の不在者投票で手続き漏れ、リスト作成へ - 横浜市立脳卒中・神経脊椎センターが再発防止策

横浜市立脳卒中・神経脊椎センター(磯子区、300床)は22日、入院患者から参院選の不在者投票の申し出があったが手続きが行われず、患者が投票できなかったと発表した。患者の氏名や住所などが記載された「投…

7月23日(火) 18時45分-社会(医療介護CBニュース

優生手術の一時金支給、22人を認定 - 厚生労働省が審査結果を公表

旧優生保護法(1948-96年)下で優生手術を受けた人に対する一時金支給について、厚生労働省は22日、医療関係者などの委員で構成する一時金認定審査会の審査結果を公表した。審査した27人のうち22人を…

7月23日(火) 16時25分-社会(医療介護CBニュース

次期介護報酬改定に向けた経営概況調査、協力を要請 - 厚労省、回答期限を延長

厚生労働省は、2021年度介護報酬改定の基礎資料となる介護事業経営概況調査への協力の周知を求める事務連絡を都道府県などに出した。当初は6月30日としていた回答期限を延長し、同日以降も引き続き調査票を…

7月23日(火) 15時45分-社会(医療介護CBニュース

RSウイルス感染症、35都道府県で患者増 - 5週連続で増加、沖縄が最多

RSウイルス感染症、35都道府県で患者増 - 5週連続で増加、沖縄が最多

乳幼児に肺炎などを引き起こすRSウイルス感染症の8日から14日までの週の患者報告数が、35都道府県で前週よりも増えていることが23日、国立感染症研究所がまとめた患者報告で分かった。患者が増加傾向の自…

7月23日(火) 15時20分-社会(医療介護CBニュース

熱中症救急搬送者数、前週比2.4倍の1948人 - 総務省消防庁が速報値公表、大阪が最多

総務省消防庁は23日、熱中症の救急搬送状況(15-21 日)の速報値を公表した。救急搬送者数は前週比約2.4倍の1948人だった。初診時の傷病程度別では、重症が46人いたが、死者はいなかった。【新井…

7月23日(火) 13時20分-社会(医療介護CBニュース

手足口病の患者報告数、過去10年で最多 - 4週連続で警報基準値を上回る

手足口病の患者報告数、過去10年で最多 - 4週連続で警報基準値を上回る

手足口病の8日から14日までの週の患者報告数が過去10年で最も多くなっていることが23日、国立感染症研究所がまとめた患者報告で分かった。この週の患者報告数(定点医療機関約3000カ所)は、前週比約3…

7月23日(火) 12時30分-社会(医療介護CBニュース

【感染症情報】手足口病、ヘルパンギーナが10週連続増

国立感染症研究所がまとめた8日から14日までの週の5類感染症の患者報告(小児科定点医療機関約3000カ所、速報値)によると、手足口病の定点医療機関当たりの患者報告数が過去10年の同期と比べて最多とな…

7月23日(火) 12時20分-社会(医療介護CBニュース