森羅万象をインターネットで調べようとする俺たちだが、病気のことだけはネットで調べてはいけない|カレー沢薫の廃人日記 ~オタク沼地獄~

森羅万象をインターネットで調べようとする俺たちだが、病気のことだけはネットで調べてはいけない|カレー沢薫の廃人日記 ~オタク沼地獄~

…くままならぬ、だからこそ文字通り別次元からの癒しが有用なのだ。よって、北方謙三御大が若人の悩みに「ソープに行け」と答えたように、私は大体の相談に「推し…

11月12日(火) 6時0分-エンタメ総合(幻冬舎plus)

札幌を舞台に勃発する超能力者同士の戦い! 第11回角川春樹小説賞受賞作にSFがやってきた!

札幌を舞台に勃発する超能力者同士の戦い! 第11回角川春樹小説賞受賞作にSFがやってきた!

…います。──〈人間の生きる悲しみが漂い、小説の純粋性を保たせている〉(北方謙三選考委員)と評されていました。ただしお好きな傾向を見ると、書く作品はいず…

10月30日(水) 12時0分-エンタメ総合(Book Bang)

北方謙三「武王の門」 わき上がる男の高ぶり熱く 【あの名作その時代シリーズ】有料

北方謙三「武王の門」 わき上がる男の高ぶり熱く 【あの名作その時代シリーズ】

「あの名作その時代」は、九州を舞台とした作品、または九州人が書いた著作で、次代に残すべき100冊を選び、著者像や時代背景、今日的な意味を考えながら紹介するシリーズです。西日本新聞で「九州の100冊」…

10月17日(木) 18時30分-エンタメ総合(西日本新聞)

加藤雅也・56歳が考える、年をとってからカッコよくなる男とは

加藤雅也・56歳が考える、年をとってからカッコよくなる男とは

北方謙三さんの小説「抱影」を映画化した『影に抱かれて眠れ』が、全国で順次公開され、今の時代には少なくなっているだろう男の生きざまが突き刺さると評判を…

10月6日(日) 15時46分-ライフ総合(女子SPA!)

とにかく明るい女子高生とカバンの人形が織りなす「カオスな状態」を描いた漫画「生命力が眩しすぎるぜ」

とにかく明るい女子高生とカバンの人形が織りなす「カオスな状態」を描いた漫画「生命力が眩しすぎるぜ」

…んがお気に入りかな。今は、英雄チンギス・カンの激動の生涯を題材にした、北方謙三さんの『チンギス紀』(集英社)にハマっています!――それにしても、彼女た…

9月29日(日) 7時30分-ライフ総合(アーバン ライフ メトロ)

【インタビュー】『影に抱かれて眠れ』中村ゆり「物質的な豊かさよりも、人としての尊厳を大事にする主人公の生き方がカッコいい」

【インタビュー】『影に抱かれて眠れ』中村ゆり「物質的な豊かさよりも、人としての尊厳を大事にする主人公の生き方がカッコいい」

…りも、人としての尊厳を大事にする主人公の生き方がカッコいい」 1/2 北方謙三のハードボイルド小説『抱影』を映画化した『影に抱かれて眠れ』が9月6日か…

9月25日(水) 18時44分-エンタメ総合(エンタメOVO)

松重豊&中井貴一&加藤雅也&役所広司…渋い魅力がたまらない“アラ還俳優”映画続々

松重豊&中井貴一&加藤雅也&役所広司…渋い魅力がたまらない“アラ還俳優”映画続々

…名優たちに迫った。主演・加藤雅也(57歳)『影に抱かれて眠れ 』公開中北方謙三・原作の講談社創業100周年記念出版作品「抱影」(講談社刊)を実写映画化…

9月23日(月) 17時0分-映画(cinemacafe.net)

加藤雅也、松本利夫、カトウシンスケが考える“ハードボイルド”とは?

加藤雅也、松本利夫、カトウシンスケが考える“ハードボイルド”とは?

…)が傷を負って現れますが、信治に手を貸したため渦中に巻き込まれていく…北方謙三さん原作のハードボイルド小説の映画化です。 オトナンサー編集部では、加藤…

9月18日(水) 8時40分-エンタメ総合(オトナンサー)

「俺にとってはこっちが標準語や」加藤雅也が関西弁で主演映画の舞台挨拶

「俺にとってはこっちが標準語や」加藤雅也が関西弁で主演映画の舞台挨拶

…作家北方謙三の「抱影」を原作としたハードボイルド映画「影に抱かれて眠れ」の舞台挨拶が7日、大阪のなんばパークスシネマであり、主演の加藤雅也や中村ゆり、…

9月8日(日) 16時34分-ライフ総合(まいどなニュース)

“影”が紡ぐ“渋い男の生き様”物語が連続公開!『SHADOW/影武者』『影踏み』ほか

“影”が紡ぐ“渋い男の生き様”物語が連続公開!『SHADOW/影武者』『影踏み』ほか

…抱かれて眠れ』(9月6日公開)講談社創業100周年記念出版作品となる、北方謙三原作の「抱影」(講談社文庫刊)を映画化。横浜・野毛を舞台に、スタイリッシ…

9月8日(日) 13時0分-映画(cinemacafe.net)