お知らせ:
ニュース提供社を対象に検索しています。見出しと本文を対象にして再検索
カテゴリを絞り込んで検索しています。すべてのカテゴリを対象にして再検索

オススメ馬は武豊レッドジェニアルにあらず 「4歳が強い」は周知の事実も…【日経新春杯】

オススメ馬は武豊レッドジェニアルにあらず 「4歳が強い」は周知の事実も…【日経新春杯】

昨年の勝ち馬グローリーヴェイズは続く春の天皇賞で2着に入ると、暮れには香港ヴァーズで待望のGI制覇。今年もGI戦線を賑わすような素質馬発掘はあるか?4歳馬がとにかく強い! GII戦とはいえハンデ戦と…

1月17日(金) 17時1分-競馬(優馬

「お目にかかれない」大知の絶妙逃げ 6着アヌラーダプラは「抜けた存在では…」【フェアリーS回顧】

「お目にかかれない」大知の絶妙逃げ 6着アヌラーダプラは「抜けた存在では…」【フェアリーS回顧】

…競馬専門紙「優馬」佐藤直文のレース回顧 前半3ハロンが34秒9で上がり3ハロンが35秒0。さらに言うなら前半の4ハロン、後半の4ハロンともに47秒0と…

1月14日(火) 14時41分-競馬(優馬

前途洋々サンクテュエール 7着ルーツドールは「能力を持っていることは確か」【シンザン記念回顧】

前途洋々サンクテュエール 7着ルーツドールは「能力を持っていることは確か」【シンザン記念回顧】

…競馬専門紙「優馬」佐藤直文のレース回顧 過去10年でこのレースを勝った牝馬が、ジェンティルドンナ、アーモンドアイと、ともに牝馬3冠を達成しているように…

1月14日(火) 14時41分-競馬(優馬

「桜花賞まで◎」という声も… 「一番走る」負傷の主戦もゲキ推しの馬【フェアリーS座談会】

「桜花賞まで◎」という声も… 「一番走る」負傷の主戦もゲキ推しの馬【フェアリーS座談会】

…競馬専門紙「優馬」TM(トラックマン)座談会デスク「昨年の暮れの世代GIを制したのは、いずれも“2戦2勝馬”。だからというわけでもないだろうが、ここも…

1月11日(土) 15時31分-競馬(優馬

ルーツドールは相当な器だが… 黙っちゃいない「美しい牡馬」【シンザン記念座談会】

ルーツドールは相当な器だが… 黙っちゃいない「美しい牡馬」【シンザン記念座談会】

…競馬専門紙「優馬」TM(トラックマン)座談会デスク「過去10年の勝ち馬の中から、ジェンティルドンナ、アーモンドアイと2頭の3冠牝馬が出ているレースだが…

1月11日(土) 15時28分-競馬(優馬

1頭だけ残った勝ち馬候補 フェアリーSで単勝を買うなら…【フェアリーS】

1頭だけ残った勝ち馬候補 フェアリーSで単勝を買うなら…【フェアリーS】

過去10年で馬連3万超が3回と、荒れる3歳重賞・フェアリーS。データから炙り出された波乱の妖精は一体どの馬?大波乱の可能性も? 中山のマイル戦自体がそもそも馬券的に難しいのに、3歳馬同士、それも牝馬…

1月10日(金) 17時8分-競馬(優馬

6つの条件をことごとくクリア シンザン記念で「買い」の牝馬【シンザン記念】

6つの条件をことごとくクリア シンザン記念で「買い」の牝馬【シンザン記念】

オルフェーヴル、ジェンティルドンナ、アーモンドアイ。過去10年で3頭の三冠馬を輩出してきた出世レース、シンザン記念。クラシック候補誕生の瞬間を見逃すな。買える牝馬はコレだ! 今年の出走メンバーを見渡…

1月10日(金) 17時7分-競馬(優馬

「物足りなく感じた」京都金杯 カテドラルは原因不明の凡走【京都金杯回顧】

「物足りなく感じた」京都金杯 カテドラルは原因不明の凡走【京都金杯回顧】

…競馬専門紙「優馬」佐藤直文のレース回顧 メンバーレベルがけっして低いとは思えなかったが、1分34秒0の決着タイムは古馬GIIIとしては少々物足りなく感…

1月7日(火) 13時7分-競馬(優馬

もっと上で戦えるトリオンフ 7着クレッシェンドラヴは「失敗」【中山金杯回顧】

もっと上で戦えるトリオンフ 7着クレッシェンドラヴは「失敗」【中山金杯回顧】

…競馬専門紙「優馬」佐藤直文のレース回顧 前半1000mは60秒2と、さほどの流れではなかったにもかかわらず、レースの上がりも35秒8での1分59秒5と…

1月7日(火) 13時6分-競馬(優馬

“推し”は好調厩舎の激穴馬 近5年で4勝のデータが該当【京都金杯】

“推し”は好調厩舎の激穴馬 近5年で4勝のデータが該当【京都金杯】

ハンデ重賞ということもあり、例年、出走馬の実績や臨戦過程は様々。今年も混戦模様となったが、この争いを制し、飛躍の年を迎えるのはいったいどの馬か?出走間隔と前走距離に注目 データ面で特に目立った傾向が…

1月4日(土) 15時54分-競馬(優馬