お知らせ:
ニュース提供社を対象に検索しています。見出しと本文を対象にして再検索
カテゴリを絞り込んで検索しています。すべてのカテゴリを対象にして再検索
  • すべて(17)
  • 記事(17)
  • 写真(0)
  • 映像(0)
  • 雑誌(0)
  • 個人(0)

2018年DgS健食販売額、2,200億円に

経済産業省は1月30日に「商業動態統計速報」を発表、ドラッグストア(DgS)1万5,825店舗における2018年の健康食品販売額は過去最高の2,204億円(前年比6.6%増)となったと公表。店舗数の…

2月21日(木) 17時42分-産業(健康産業新聞

宅配食、課題はコスト 配送費など問題に

厚生労働省健康局健康課栄養指導室室長補佐の塩澤信良氏は、先月23日のメディケアフーズ展セミナーで「地域包括ケアシステムの構築に向けて配食事業者に期待される役割」と題し講演。2017年の国民健康・栄養…

2月21日(木) 17時37分-産業(健康産業新聞

特集【β‐グルカン】 “免疫” “整腸”、世界が認めた実力派素材

…β‐グルカンは1940年代にパン酵母の細胞壁から発見されると、世界的にあらゆる研究が行われてきた。特に1960年代初頭から免疫システムに関する多くの有効性データが発表され、生体防御機能や腸管免疫機能に…

2月21日(木) 17時34分-産業(健康産業新聞

特集【注目の関節対応素材】「ロコモ」「アスリート」テーマに新素材続々

…本特集では、“ポスト・グルコサミン”として期待高まる「次世代の関節対応素材」を取り上げる。原料サプライヤー各社では、1,300tの国内流通量を誇るグルコサミン市場への“マーケットイン戦略”を推進。グル…

2月21日(木) 17時30分-産業(健康産業新聞

特集【乳酸菌】大手の相次ぐ参入で市場拡大の勢い止まらず

…「乳酸菌やビフィズス菌に悪いイメージはない」「体感性からリピートを獲得しやすい」「あらゆる食品に配合できる」。これらはサプリメントメーカーの担当者の声で、発言を裏付けるように健康食品市場では、青汁やス…

2月21日(木) 17時21分-産業(健康産業新聞

クオール薬局、“未病”対策特化の第1号店を東京神田に

…クオールホールディングス(東京都港区)はこのほど、新ブランド第1号店「QOLサポート美建漢方クオール神田店」をオープンした。病院に行くほどでもないが、何となく身体が不調な状態である「未病」対策に特化し…

2月21日(木) 17時1分-産業(健康産業新聞

特集【ミネラル】 Ca再評価、サプリ・強化食品で伸び

「平成29年国民健康・栄養調査」によると、ミネラル関連ではカルシウムとマグネシウムの充足率の低さが目立つ。1日あたりの男女平均摂取量をみると、20代男子のカルシウム平均必要量(50%の人が必要量を満…

1月30日(水) 20時48分-産業(健康産業新聞

特集【霊芝】 海外人気続く、“Japan霊芝”

霊芝の機能性研究に従事する九州大学農学研究院の清水邦義氏は、霊芝の特長について「(β-グルカンを代表とする機能性多糖類のみならず)、300種以上報告されているトリテルペノイド類の存在にある」と話す。

1月30日(水) 20時47分-産業(健康産業新聞

特集【ホスファチジルセリン(PS)】 原料供給量、前年比倍増

…ブレインフードの代表格の1つである大豆由来のPS(ホスファチジルセリン)が機能性表示食品として受理されて1年。現在受理品は5品目となり、昨年から最終製品の販売もスタートしている。テレビCMでPSサプリ…

1月30日(水) 20時45分-産業(健康産業新聞

特集【注目の“健脳”素材】 「機能性表示食品」が市場後押し

…「中高年の加齢に伴い低下する、認知機能の一部である記憶力を維持する」旨の表示を実現した機能性表示食品は1月10日現在143品目で、前年同時期から46品目も増加した。素材別では、「イチョウ葉由来フラボノ…

1月30日(水) 20時44分-産業(健康産業新聞