2,000万人のオタクのための国家・通貨を作るオタクコイン。あえてICOをしない理由とは?(前編)

2,000万人のオタクのための国家・通貨を作るオタクコイン。あえてICOをしない理由とは?(前編)

…ていうことなのですが、ご存じの通り、去年いろんな事件があって、そもそも仮想通貨的なものやブロックチェーンも含めて、本当に大丈夫なのとか、リスクあるんじ…

2019年1月29日(火) 5時0分-IT総合(シバタナオキ)

Q. 無料株式売買アプリRobinhoodが高金利銀行サービスを開始。驚きの金利とは?有料

Q. 無料株式売買アプリRobinhoodが高金利銀行サービスを開始。驚きの金利とは?

…低金利時代に凄い金利を保証する銀行サービスの誕生です。

2019年1月25日(金) 5時0分-IT総合(シバタナオキ)

アマゾンが株主に仮想通貨を交付して非公開化したら

アマゾンが株主に仮想通貨を交付して非公開化したら

アマゾンが仮想通貨を発行し、その仮想通貨と交換に全株式を取得して非公開化したら、いずれは100兆円という巨大な仮想通貨経済圏が創出される、そうなれば…

2019年1月24日(木) 11時20分-経済総合(森本紀行)

日立が英国で原発建設を凍結(2)世界唯一の原発民営化市場:推進派と反対派の戦い。そして英の奇妙な戦略

日立が英国で原発建設を凍結(2)世界唯一の原発民営化市場:推進派と反対派の戦い。そして英の奇妙な戦略

…である。2002年のユーロ導入に向けて、1999年からはユーロが決済用仮想通貨として使われ始めた。英国は欧州連合に加盟しているが、通貨はポンドでユーロ…

2019年1月18日(金) 9時0分-ヨーロッパ(今井佐緒里)

暗号資産に格下げされた仮想通貨の未来

暗号資産に格下げされた仮想通貨の未来

…いうことなのでしょう。 仮想通貨の通貨としての条件  では、仮想通貨が通貨になり得るとしたら、その条件は何でしょうか。仮想通貨は、通貨である限り、法定…

2019年1月17日(木) 11時20分-経済総合(森本紀行)

仮想通貨の呼び名を「暗号資産」に改める。ビットコインは通貨ではない理由

仮想通貨の呼び名を「暗号資産」に改める。ビットコインは通貨ではない理由

この記事には有識者で構成する「仮想通貨交換業等に関する研究会」で報告書案を示したとあり、金融庁のサイトで確認したところ、「仮想通貨交換業等に関する研究会」(…

2018年12月19日(水) 9時45分-経済総合(久保田博幸)

仮想通貨の呼び名を暗号資産に改める」牛さん熊さんの本日の債券(コラム)2018年12月18日有料

「仮想通貨の呼び名を暗号資産に改める」牛さん熊さんの本日の債券(コラム)2018年12月18日

…現代の金融システムは高度化している。通貨を巡るインフラ整備についてもかなりの労力と費用が投じられている。そうでなければ万全の通貨インフラは構築できない。そのための機能を果たしているのが中央銀行である。

2018年12月18日(火) 10時35分-経済総合(久保田博幸)

「ハイリスク・ハイリターン」な金融商品が欲しいか否か、その実情をさぐる

「ハイリスク・ハイリターン」な金融商品が欲しいか否か、その実情をさぐる

…る。例えば株式、投資信託が該当する(預貯金などは該当しない)。昨今では仮想通貨も該当するだろうか。 直近の2018年の調査結果では、保有そのものを希望…

2018年12月18日(火) 9時4分-経済総合(不破雷蔵)

『#PayPay ロス』たった10日間の100億円祭りで終わってしまうのか?

『#PayPay ロス』たった10日間の100億円祭りで終わってしまうのか?

…取りができる。これはもうある意味、日本円で担保された価値の変わらない『仮想通貨』ともいえるのかもしれない。そこでは、何よりもCtoCの『フリマ』プラットフォームの『…

2018年12月14日(金) 7時30分-IT総合(神田敏晶)

チューリップ・バブルの最終章とビットコイン・バブルの行方

チューリップ・バブルの最終章とビットコイン・バブルの行方

…ルほどの混乱はいまのところビットコインを中心とする「暗号資産」(すでに仮想通貨との表現は適切ではないとの見方も)では起きていない。しかし、結果としては…

2018年11月23日(金) 11時33分-経済総合(久保田博幸)