「かみつかれました」日本初の女性議員が国会で暴露した“酔虎事件”とは?

「かみつかれました」日本初の女性議員が国会で暴露した“酔虎事件”とは?

…である。 この泉山事件を転機として給与ベースアップ政府案の5300円を人事院勧告通り6300円に釣上げようと社、民両野党は必死の追撃戦に移り、とうとう…

11月17日(日) 17時0分-政治(文春オンライン)

国家公務員給与6年連続増 680万円、ボーナスも

…50カ月分とする。いずれも4月にさかのぼって差額が追加支給される。8月の人事院勧告に沿った内容。 国家公務員はストライキなど労働基本権が制限されており人…

11月15日(金) 13時43分-政治(共同通信)

国家公務員、6年連続で給与とボーナス引上げ、民間の冬の賞与は5割が「昨年と変わらず」

…数を合わせることを基本に勧告を行っている。 8月に公表された「令和元年人事院勧告」のポイントとしては、民間給与との較差(0.09%)を埋めるため、初任…

11月9日(土) 13時0分-経済総合(MONEYzine)

三重県 知事ら期末手当引き上げ 関連予算計上へ

…となる。 政府は10月、国家公務員のボーナスなどを引き上げるよう求める人事院勧告を踏まえ、首相ら特別職の期末手当を0・05月分引き上げることも決定。県…

11月8日(金) 11時0分-三重(伊勢新聞)

給与が再び減少へ? アベノミクスの「経済好循環」が大失速

給与が再び減少へ? アベノミクスの「経済好循環」が大失速

…公務員は増やすというのだ。 対象になる国家公務員27万7000人だが、人事院勧告に沿って改定される地方公務員も含めると約330万人に影響する。財務省な…

10月24日(木) 8時31分-経済総合(現代ビジネス)

国家公務員の給与増決定 人事院勧告受け入れ6年連続

国家公務員の給与増決定 人事院勧告受け入れ6年連続

…を閣議決定した。これに先立つ関係閣僚会議で、給与引き上げを求めた8月の人事院勧告を受け入れると決めた。臨時国会での法成立を目指す。 法案によると、月給は平均387円(0…

10月11日(金) 8時39分-社会(共同通信)

高浜町元助役の森山氏、助役時代は町長より給料高く 他市町「考えられない」

高浜町元助役の森山氏、助役時代は町長より給料高く 他市町「考えられない」

…おい町)に比べ10万円前後高かった。嶺南のある自治体の担当者は「普通は人事院勧告に伴って報酬改定を行うので、少なくとも助役が町長を上回ることはありえな…

10月11日(金) 7時50分-福井(福井新聞ONLINE)

ニュースワード「人事院勧告

人事院勧告 労働基本権が制約され、自身の給与改定に関与できない国家公務員に代わり、第三者機関の人事院が国会と内閣に給与水準の見直しを求める制度。公務…

8月7日(水) 17時22分-経済総合(時事通信)

人事院、国家公務員の給与増勧告 6年連続、パワハラ対策強化

人事院、国家公務員の給与増勧告 6年連続、パワハラ対策強化

人事院は7日、2019年度の国家公務員給与が民間を下回っているとして、国会と内閣に6年連続で引き上げを勧告した。月給は平均387円(0.09%)の増額。ボーナスに当たる期末・勤勉手当は、夏と冬の合計…

8月7日(水) 17時15分-政治(共同通信)

ニュースワード「人事院勧告

人事院勧告 労働基本権が制約され、自らの給与改定に関与できない国家公務員のため、第三者機関の人事院が国会と内閣に給与水準の見直しを求める仕組み。公務…

7月13日(土) 7時57分-経済総合(時事通信)