甲子園史上初のタイブレーク! そもそもTBってなに?

甲子園史上初のタイブレーク! そもそもTBってなに?

…ブレーク勝利を挙げた。  で、そもそも。タイブレークとはなんなのか。先日上梓した『甲辞園』から引用してみよう。 早期決着を促すためのルール ■タイブレーク…

2018年8月6日(月) 21時53分-野球(楊順行)

「部活禁止」「学テ成績で教員評価」は政治支配強化の表れだ

「部活禁止」「学テ成績で教員評価」は政治支配強化の表れだ

…(世界思想社)などの著作があり、今年7月にも『怠ける権利!』(高文研)を上梓したばかりの小谷敏・大妻女子大学教授は、「首長が教育内容に介入している」と…

2018年8月6日(月) 10時38分-社会(前屋毅)

吉井理人のコーチング・バイブル~すべての指導者に送るメッセージ~

吉井理人のコーチング・バイブル~すべての指導者に送るメッセージ~

…学(体育学)の学位を取得。現在も研究活動を続けている。(2018年3月に上梓した『吉井理人 コーチング論』(徳間書店)より引用)…

2018年7月20日(金) 16時48分-野球(菊地慶剛)

日大アメフト部はどうなる?~監督・コーチ選考委の河田剛さんに聞く

日大アメフト部はどうなる?~監督・コーチ選考委の河田剛さんに聞く

…2018年4月には 『不合理だらけの日本スポーツ界』(ディスカヴァー携書) を上梓されました。 今回は、河田さんに選考状況から日米のスポーツ観の違いなどをお伺いしました。

2018年7月16日(月) 11時10分-社会(石渡嶺司)

あの悲劇を忘れないために 写真で伝える史実 ホロコースト生存者を撮り続けるカメラマンが話題に 

あの悲劇を忘れないために 写真で伝える史実 ホロコースト生存者を撮り続けるカメラマンが話題に 

…悲劇を)忘れないために』(原題GEGEN DAS VERGESSEN)を上梓して旋風を巻き起こした。 本文は決して読みやすいとは言えないレイアウトだ。

2018年7月2日(月) 8時0分-ヨーロッパ(シュピッツナーゲル典子)

定価5,250円、賞味期限が5ヶ月残っている食品を家庭ごみで丸ごと捨てたあなたへ

定価5,250円、賞味期限が5ヶ月残っている食品を家庭ごみで丸ごと捨てたあなたへ

…『賞味期限のウソ 食品ロスはなぜ生まれるのか』(幻冬舎新書、3刷、2016年10月上梓) にも掲載した。 『賞味期限のウソ 食品ロスはなぜ生まれるのか』(幻冬舎新書、3刷)…

2018年5月30日(水) 8時15分-ライフ総合(井出留美)

「国体の150年」としての近代日本史

「国体の150年」としての近代日本史

…「国体」とは?  先月 『国体論――菊と星条旗』(集英社新書) と題する新刊を上梓した。テーマは文字通り「国体」である。  幕末に起源を持ち、明治時代に形成…

2018年5月23日(水) 14時50分-政治(白井聡)

王者バルサの不安。バルサBが降格危機!

王者バルサの不安。バルサBが降格危機!

…計り知れないダメージになるのだ。 ラ・マシアに希望はないのか?  今年、上梓した「ラ・リーガ劇場」の取材で、筆者はバルサBの試合を訪れている。  試合…

2018年5月13日(日) 11時40分-サッカー(小宮良之)

東大卒エリート官僚と政治家は、なぜ、倫理と道義を失ったのか

…『東大生となった君へ - 真のエリートへの道』(光文社新書)という著書を上梓し、東大生となり、東大卒という肩書を得て生きていく人間が、本来、何を学び、…

2018年5月2日(水) 9時31分-政治(田坂広志)

大谷翔平を最もよく知るライターが語る「二刀流」のきっかけはケガの功名

大谷翔平を最もよく知るライターが語る「二刀流」のきっかけはケガの功名

…な苦難が待ち受けるのか。その興味を倍増させてくれるのが、佐々木氏が3月に上梓した『道ひらく、海わたる 大谷翔平の素顔』(扶桑社刊)である。大谷が「僕の…

2018年4月17日(火) 13時12分-野球(横尾弘一)