EV開発で連携深めるホンダとGM、2024年に新型車発売へ

EV開発で連携深めるホンダとGM、2024年に新型車発売へ

…ーゲンのMEBプラットフォームを採用し、欧州市場向けに少なくとも1車種のBEV(バッテリーEV)を開発すると宣言した。フォードはさらに、電動式のリンカ…

4月7日(火) 10時0分-経済総合(Forbes JAPAN)

【海外試乗】ホンダeは世界に通用する品質のコンパクトEV。しかし欧州では同クラスEVが大幅値引きの現実

【海外試乗】ホンダeは世界に通用する品質のコンパクトEV。しかし欧州では同クラスEVが大幅値引きの現実

…内外装に最先端のハイテク装備を満載ホンダ初の量産BEV(バッテリーEV)、ホンダeが欧州でデビューを果たした。そのデザインと走行性能は、ライバルがひし…

4月6日(月) 19時2分-経済総合(Webモーターマガジン)

船からトラックまで 水素ラッシュを進めるトヨタ

船からトラックまで 水素ラッシュを進めるトヨタ

…離を走る大型トラックは、必要とするエネルギーの総量が大きく、電気自動車(BEV)ではバッテリーが重すぎ、かつ充電時間が長くなりすぎる。 一方で走行距離…

4月6日(月) 10時15分-経済総合(ITmedia ビジネスオンライン)

「最近のクルマがつまらない」は嘘! いま自動車業界に足りないモノとは

「最近のクルマがつまらない」は嘘! いま自動車業界に足りないモノとは

…すべきというのが時代の要請といえる。 環境についても、大気汚染を考えるとBEV(電気自動車)などのゼロエミッションビークルへとシフトする方向へ向かう。

4月5日(日) 18時2分-産業(WEB CARTOP)

【アウトドアで外部給電も】ジープのEV/電動化戦略 PHEVのラングラー4xeなど、投入計画が明らかに

【アウトドアで外部給電も】ジープのEV/電動化戦略 PHEVのラングラー4xeなど、投入計画が明らかに

…するのは、大きなチャレンジですが、エキサイティングなことでもあります」「BEV(バッテリー式EV)などの、現在の取り組みの成果を」すぐ披露することが出…

4月2日(木) 19時37分-産業(AUTOCAR JAPAN)

メルセデス・ベンツの考える、環境問題に対する未来への道筋とは

メルセデス・ベンツの考える、環境問題に対する未来への道筋とは

…ョーで初公開。”エレクトリック インテリジェンス”を意味し、電気自動車(BEV)や燃料電池車(F-CELL)、プラグインハイブリッド(PHEV)など、…

4月2日(木) 17時50分-経済総合(Auto Messe Web)

オークションで1億円以上は必至! ポルシェ「904GTS」は実用性も兼ね備えた名車だった

オークションで1億円以上は必至! ポルシェ「904GTS」は実用性も兼ね備えた名車だった

…「マカン」、「カイエン」などのセダン/SUVにも設定。また、ブランド初のBEVとなった「タイカン」にも、いずれは追加されると見込まれている「GTS」グ…

3月31日(火) 12時13分-経済総合(くるまのニュース)

レクサス初の電気自動車は、何がどう違うのか

レクサス初の電気自動車は、何がどう違うのか

…ホ流継ぎ足し充電によるBEVの現実味 このように電動化、とりわけBEVに対する考え方は多種多様。大容量二次電池による高出力BEVの市場導入も進む。その…

3月30日(月) 6時1分-経済総合(東洋経済オンライン)

【試乗記】メルセデス・ベンツEQC400 4マチックに渡辺慎太郎らが試乗! 「まごうかたなきメルセデス」

【試乗記】メルセデス・ベンツEQC400 4マチックに渡辺慎太郎らが試乗! 「まごうかたなきメルセデス」

…かも楽しく駆け抜けられる1台だった。プレミアム・ブランドが本気で仕立てたBEVはいろいろとスゴい。いち早く飛びつく価値は十分にあるのだ。佐藤久実の意見…

3月16日(月) 12時3分-ライフ総合(ENGINE WEB)

400馬力対決! ジャガー「Iペイス」は、ガソリンエンジンの「レンジローバー・スポーツ」に勝てるのか!?

400馬力対決! ジャガー「Iペイス」は、ガソリンエンジンの「レンジローバー・スポーツ」に勝てるのか!?

…はいつのまにか完成されていたといった印象だ。 試乗するのはもちろん話題のBEV(Battery Electric Vehicle)SUVの「Iペイス」…

3月13日(金) 19時10分-経済総合(くるまのニュース)