朴槿恵政権が戦々恐々の中国の「報復措置」

朴槿恵政権が戦々恐々の中国の「報復措置」

…路線売上額で中国が占める比重は13~20%と高い。中国が本気で自国民に韓国旅行を自粛するような目に見える措置を取れば、韓国観光業は大きなダメージを受けることになる。

2016年7月11日(月) 8時33分-国際総合(辺真一)

韓国のPM2.5測定対応に疑問あり、杜撰で過小では

韓国のPM2.5測定対応に疑問あり、杜撰で過小では

…。個人的な意見として測定値が過小である可能性を考慮しておくべきなので、韓国旅行は大気汚染に要注意です。 中央日報の 《韓国、粒子状物質リアルタイム分析…

2016年6月5日(日) 7時0分-国際総合(団藤保晴)

韓国で列車に乗るな:信号機の世界共通則を破る

韓国で列車に乗るな:信号機の世界共通則を破る

…ススタディをすると、これでよく国家として成り立つと思えました。これから韓国旅行の方は交通機関への信頼は地に堕ちていると覚悟されるべきです。

2014年5月4日(日) 17時53分-国際総合(団藤 保晴)

中国は「バブル経済崩壊」、韓国は「治安崩壊=朴槿恵大統領暗殺説」、日本は「安倍晋三内閣支持率崩壊」だ有料

…これは丸で三題噺だ。中国は「バブル経済崩壊」、韓国は「治安崩壊」、日本は「安倍晋三内閣の支持率崩壊」だ。東アジア情勢は、ムチャクチャになってきた。「崩壊」の根底にあるものは、言わずと知れた「カネ」であ…

2013年7月17日(水) 2時7分-政治(板垣英憲)

クールジャパンの次にくるもの

…み込んで販売することでアジア市場での家電製品のシェアを伸ばしています。韓国旅行を題材にした映画をヒットさせてアジアからの観光客を引き寄せたりもしています。

2012年10月6日(土) 8時30分-社会(中村 伊知哉)