女性や子どもが過ごしやすい避難所とは 大田区でセミナー

女性や子どもが過ごしやすい避難所とは 大田区でセミナー

大田区でのセミナーには区内の住民らおよそ50人が参加しました。子どもの防災に関する研究を行う大学院生の塚田祐子さんが登壇し「東日本大震災が起きた時に…

2月18日(月) 0時51分-東京(TOKYO MX)

防災ベンチで豚汁作ってみた 座席外せばコンロ、学校に寄贈へ

防災ベンチで豚汁作ってみた 座席外せばコンロ、学校に寄贈へ

災害時にかまどとして使える防災ベンチが16日、京都府長岡京市今里4丁目の長岡第三小に寄贈された。炊き出しの体験も行われ、寒風が吹く中、児童らが豚汁を…

2月17日(日) 21時22分-京都(京都新聞)

死傷事故の雪まつり実施 きっかけは遺族の電話だった「むしろやめてほしい」

死傷事故の雪まつり実施 きっかけは遺族の電話だった「むしろやめてほしい」

…雪にちなんだイベントをこれから控えている所も少なくない。今一度各地域でも防災計画などを見直し、安全な雪のイベントの開催に向けて万全を期すべきだろう。

2月17日(日) 20時0分-社会(産経新聞)

春日部で「施設めぐり」 防災センターなどをバスで巡る、給食の試食も /埼玉

春日部で「施設めぐり」 防災センターなどをバスで巡る、給食の試食も /埼玉

…は親子向けに行い、児童センターでの工作体験などもある。一般向けの今回は「防災センター」「春日部消防署」「春日部市学校給食センター」「情報発信館  ぷら…

2月17日(日) 17時12分-埼玉(みんなの経済新聞ネットワーク)

大地震に備え防災意識を みえ熊野古道商工会が意見交換会 三重

大地震に備え防災意識を みえ熊野古道商工会が意見交換会 三重

…商工会は15日夜、防災意識の向上を目的とした「災害意見交換会」を紀北町長島の本所で初めて開き、28人が参加した。 初めに、みえ防災コーディネーターの東…

2月17日(日) 11時0分-三重(伊勢新聞)

ジオパークと三島、地形成り立ち解説 図書館で講座

ジオパークと三島、地形成り立ち解説 図書館で講座

…説した。 防災を専門とする鈴木さんは「美しい景色の形成には激しい自然の活動が関わっていることがよくある。その成り立ちを考えると、地域の防災の役に立つ」…

2月17日(日) 9時26分-静岡(@S[アットエス] by 静岡新聞SBS)

眠ったままの私たちの700億円はどこに行くのか? 「休眠預金」活用への期待と課題(下)

眠ったままの私たちの700億円はどこに行くのか? 「休眠預金」活用への期待と課題(下)

…ている地元のNPOからは『寄付が比較的集まりやすい発災時よりも、平常時の防災・減災の取り組みのための資金が必要』という声が上がっています。こうした意見…

2月17日(日) 9時0分-社会(THE PAGE)

「えひめ防災インストラクター」養成講座 松山

「えひめ防災インストラクター」養成講座 松山

住民の防災活動をリードする「えひめ防災インストラクター」の養成講座が16日、愛媛県松山市勝岡町の県消防学校であり、中予地区で防災士資格を持つ46人が…

2月17日(日) 8時0分-愛媛(愛媛新聞ONLINE)

【北海道発 輝く】あかりみらい 胆振東部地震教訓に停電対策普及を目指す

【北海道発 輝く】あかりみらい 胆振東部地震教訓に停電対策普及を目指す

…長は起業以来、省エネ機器の普及に力を入れてきた。さらに地震を機に設備面の防災対策について、セミナーなどを通して訴える活動に力を入れている。 各自治体、…

2月17日(日) 7時15分-経済総合(SankeiBiz)

近藤サト、グレイヘア公開で「女性からモテるようになった」

近藤サト、グレイヘア公開で「女性からモテるようになった」

…グポイントとなった。「『染めなければならない』と思っていたんです。でも、防災グッズの中に毛染めを入れたことが浅はかに思えて……。非常事態にこれが本当に…

2月16日(土) 20時2分-エンタメ総合(SmartFLASH)