イラン・米国衝突で「ソレイマニ英雄論」を唱えた日本メディアの限界

イラン・米国衝突で「ソレイマニ英雄論」を唱えた日本メディアの限界

…はない国の支局の場合、現地情勢について体制に批判的な内容を書き続ければ、追放される恐れもある。海外メディアの記者はフリーランスが多くリスクをとる傾向が…

1月13日(月) 8時1分-国際総合(現代ビジネス)

高度成長期の出版界を牽引した野間省一を支えた思想とは何だったのか

高度成長期の出版界を牽引した野間省一を支えた思想とは何だったのか

…15年(1940)の大政翼賛会の発足に協力した。 このため戦後一時、公職追放になるが、昭和26年(1951)、平凡社の社長に復帰すると、世界連邦運動を…

1月12日(日) 21時1分-ライフ総合(現代ビジネス)

舛添前都知事 ゴーン被告会見を評価も「誤算があった」

舛添前都知事 ゴーン被告会見を評価も「誤算があった」

…なかった」という主張が伝わってきたという。「それは舛添要一を(都政から)追放したことは間違いであって、私がいないから今、小池(百合子知事)だからこうな…

1月12日(日) 15時36分-エンタメ総合(スポニチアネックス)

「きな臭い」だけじゃない 「イラン」ってどんな国?

「きな臭い」だけじゃない 「イラン」ってどんな国?

…ます。 後にイランの最高指導者になるイスラム教シーア派のホメイニ師が国外追放になったことへの反発などから民衆の王政に対する批判が高まっていきました。デ…

1月12日(日) 14時56分-国際総合(THE PAGE)

「独立宣言」したメーガン妃と良妻賢母に徹するキャサリン妃 あなたはどちら派?

「独立宣言」したメーガン妃と良妻賢母に徹するキャサリン妃 あなたはどちら派?

…メーガン妃が英王室に風穴を開けるのか、それともヘンリー王子とともに事実上“追放”されるのか。 ロンドン大学ロイヤル・ホロウェイ校でマーケティングを専門に…

1月12日(日) 12時0分-社会(木村正人)

尼子家の台頭を許してしまった西軍最強軍団・大内家

尼子家の台頭を許してしまった西軍最強軍団・大内家

…、京都から追放されていた。義興は、義材を周防に招くと、永正5年(1508)に、大軍を率いて上洛し、11代将軍となっていた足利義澄を近江に追放する。そし…

1月12日(日) 12時0分-ライフ総合(BEST TIMES)

信長が革新的な発想を実行できた本当の理由

信長が革新的な発想を実行できた本当の理由

…が終われば、朝鮮や明へ行かされるかもしれない。さらに、佐久間信盛のように追放されるかもしれない、と光秀は不安になりました。 心の拠り所であり、つらい気…

1月12日(日) 11時15分-社会(プレジデントオンライン)

世界中が「他者との共存」を拒否し「離脱」を求め始めた現代について

世界中が「他者との共存」を拒否し「離脱」を求め始めた現代について

…追い求める。壁の内側では、慣れ親しんできた生活様式を掘り崩すような自由は追放され、自分達の脅威となりかねない見知らぬ他者と出会うこともない。不愉快さや…

1月12日(日) 10時1分-社会(現代ビジネス)

【特別連載】引き裂かれた時を越えて――「二・二六事件」に殉じた兄よ(7)「津軽義民」への道

…しながらの無料診療とともに、生卵などを患者に配り、「病気を治すには貧乏を追放すること」を信念にしていった。小作人たちと膝詰めの座談会、研究会を重ね、「…

1月12日(日) 6時0分-社会(新潮社 フォーサイト)

「特権を手放すつもりはない」ヘンリー王子とメーガン妃の“王室離脱” 女王への「とんでもない裏切り」とは

「特権を手放すつもりはない」ヘンリー王子とメーガン妃の“王室離脱” 女王への「とんでもない裏切り」とは

…ヘンリー王子は英王室での役割を失う恐れが膨らむ。アンドルー王子を公務から追放したばかりの英王室にとっては大きな痛手になるのは間違いない。 日本の皇室で…

1月12日(日) 6時0分-国際総合(文春オンライン)