Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

検索結果

38
  1. ショーで魅了と意気込み OSK2人 越前市長表敬
     「2020たけふ菊人形」(まつり実行委員会主催、越前市、武生商工会議所、福井新聞社共催)は10月9日、福井県越前市武生中央公園で開幕する。8日はオープニング…
    北陸新幹線で行こう! 北陸・信越観光ナビ福井
  2. たけふ菊人形10月9日開幕 福井県越前市 千輪菊お出迎え
     10月9日に開幕する「2020たけふ菊人形」で展示される「千輪菊」が5日、会場の福井県越前市武生中央公園に搬入された。  千輪菊は、早生品種で黄色い花をつける「岸の…
    北陸新幹線で行こう! 北陸・信越観光ナビ福井
  3. 重量8キロ、カツ30枚のボルガライス 福井県越前市のご当地グルメ「デカ盛り」登場
     大盛りメニューが目玉の「越前めん処 江戸屋」(福井県越前市高瀬2丁目)が総重量約8キロの“デカ盛り”ボルガライスを商品化した。大食いに自信のある人…
    福井新聞ONLINE福井
  4. 越前市役所でビアガーデン 2日と4日に屋上で
     福井県越前市役所5階の屋上スペースを活用したビアガーデンイベントが10月2、4の両日に開かれる。今年1月に供用開始となった市庁舎の屋上を使った初の…
    北陸新幹線で行こう! 北陸・信越観光ナビ福井
  5. ボルガライス、総重量8キロ! 福井県のご当地グルメ 越前市の飲食店が商品化
     大盛りメニューが目玉の「越前めん処(どころ) 江戸屋」(福井県越前市高瀬2丁目)が総重量約8キロの"デカ盛り"ボルガライスを商品化した。大食いに自…
    北陸新幹線で行こう! 北陸・信越観光ナビ福井
  6. 愛犬そっくりのぬいぐるみ制作、予約殺到 福井の羊毛フェルト作家が話題に
     福井県越前市の羊毛フェルト作家の女性が、愛犬そっくりの作品を作り話題を呼んでいる。全国から注文が相次ぎ、完成は2年待ちになるほどの人気ぶり。福井の…
    福井新聞ONLINE福井
  7. 節目彩る創作帯結び 越前市で展示
    …で表現した展示会「人生祈願結び展」(福井新聞社後援)が9月19日、福井県越前市の市民プラザたけふで始まった。七五三、卒業式、結婚式などの人生の節目をイ…
    北陸新幹線で行こう! 北陸・信越観光ナビ福井
  8. 実力派演奏、優雅に幕開け 越前市で武生国際音楽祭
    …する「武生国際音楽祭2020」(福井新聞社後援)が9月11日夜、福井県の越前市文化センターをメイン会場に開幕した。同音楽祭の音楽監督を務める作曲家細川…
    北陸新幹線で行こう! 北陸・信越観光ナビ福井
  9. 音楽家とOSKコラボ 武生国際音楽祭、迫力のプレ催し
     武生国際音楽祭2020(福井新聞社後援)のプレイベントが9月8日夜、福井県越前市いまだて芸術館で開かれた。たけふ菊人形に毎年出演して人気のOSK日本歌劇…
    北陸新幹線で行こう! 北陸・信越観光ナビ福井
  10. コロナ収まらず、大学が後期からの対面切り替えに慎重 オンライン授業継続の動き 福井
     福井県内の大学、短大は9月中旬から順次、後期授業が始まる。新型コロナウイルスの感染拡大を受け、前期と同様に後期もオンライン授業を継続する動きは強ま…
    福井新聞ONLINE福井
  11. 福井県のご当地グルメ「ボルガライス」とは 越前市「ヨコガワ分店」で実食!【ふくジェンヌ】
    …? ボルガライスとは、オムライスの上にカツをのせた、福井県武生市(現 越前市)のご当地グルメなんです! そんなボルガライスを創業当時から提供し、地…
    北陸新幹線で行こう! 北陸・信越観光ナビ福井
  12. 福井の「猫寺」に猫を乗せた大仏様がお目見え 越前市の御誕生寺
    …うな穏やかな表情の猫。多くの捨て猫を保護し「猫寺」として親しまれる福井県越前市庄田町の御誕生寺(ごたんじょうじ)に、猫2匹を乗せた大仏がお目見えした。
    福井新聞ONLINE福井
  13. ちひろが描いた夏休み 子どもテーマに越前市の記念館
     福井県越前市生まれの絵本画家、いわさきちひろが作中に描いた夏の子どもたちをテーマにした作品展が、同市天王町の「ちひろの生まれた家」記念館で開かれて…
    北陸新幹線で行こう! 北陸・信越観光ナビ福井
  14. 越前打刃物や和紙の魅力発信 越前市で工藝祭開幕
     福井県越前市内を中心とした伝統工芸の魅力を五感で楽しむ「千年未来工藝祭」が29日、同市余川町のタケフナイフビレッジなど市内各会場と、オンラインで開…
    北陸新幹線で行こう! 北陸・信越観光ナビ福井
  15. ナイフビレッジに新工房 越前市、観光やブランド強化
     越前打刃物の職人でつくるタケフナイフビレッジ協同組合の新工房が完成し8月28日、越前市余川町で竣工(しゅんこう)式が行われた。従来の共同工房横に増設した新工房…
    北陸新幹線で行こう! 北陸・信越観光ナビ福井
  16. 頭の左はオス、右はメスの「雌雄型」クワガタ 自然史博物館「とても珍しい」 親子が昆虫採集で発見
     左のあごはオス、右のあごはメス。福井県越前市内の親子が、両性の特徴を持つ「雌雄型」のクワガタを見つけた。  発見したのは同市の親子3人。12日早…
    福井新聞ONLINE福井
  17. 打ち刃物刻印のせんべい開発 越前市・刃物の里
     福井県越前市池ノ上町の「刃物の里」は、越前打刃物の刻印を入れたせんべい「千代鶴国安せんべい」を開発した。鎌、菜切り包丁、三徳包丁の代表的な刃物3種…
    北陸新幹線で行こう! 北陸・信越観光ナビ福井
  18. 朝倉氏客将、真柄十郎左衛門 巨漢武将の迫力感じて
    …左衛門の没後450年に合わせた企画展が8月8日、十郎左衛門ゆかりの福井県越前市味真野地区の万葉館(余川町)で始まった。9月22日まで。  身長約2メ…
    北陸新幹線で行こう! 北陸・信越観光ナビ福井
  19. 越前打刃物職人支える貴重な鍛冶道具 福井県越前市で展示
     越前打刃物の職人を支える鍛冶道具を紹介する展示会が、福井県越前市池ノ上町の「刃物の里」で開かれている。親方と子方の3人が一体となって打つ伝統の「古…
    北陸新幹線で行こう! 北陸・信越観光ナビ福井
  20. 陽願寺、創建550年で宝披露 越前市で文化財特別展
     福井県越前市本町の陽願寺が創建550年を記念して、所有する文化財を紹介する特別展「御堂陽願寺の名宝」が8月7日、市武生公会堂記念館で始まった。浄土…
    北陸新幹線で行こう! 北陸・信越観光ナビ福井
  21. 甘~いブドウに、にんまり 越前市・観光農園7日開園
     福井県越前市中山町の観光農園「どんぐり山」のブドウ園が8月7日、オープンする。5日は市内の福祉施設の子どもたちが招かれ、一足早くブドウ狩りを楽しん…
    北陸新幹線で行こう! 北陸・信越観光ナビ福井
  22. 着物に模様染める「伊勢型紙」 越前市の卯立の工芸館で展示会
     着物に緻密な模様を染めるための「伊勢型紙」の展示会が8月24日まで、福井県越前市の卯立(うだつ)の工芸館で開かれている。和紙を重ねて精巧な彫りを重ねた型…
    北陸新幹線で行こう! 北陸・信越観光ナビ福井
  23. バイカモ醸す夏の風情、涼しげに川に揺れる 福井
     水温が低い清流で育つ水草バイカモ(梅花藻)の花が、福井県越前市上真柄町の治左川で見頃を迎えている。緑色の藻と白いかれんな花が透明な水に揺れ、涼しげ…
    福井新聞ONLINE福井
  24. 仮称駅の正式新名称、最終候補6案決まる 北陸新幹線南越駅
     北陸新幹線の福井県内の駅で唯一新設される仮称・南越駅(越前市)の駅名候補を選定する委員会の最終会合が7月21日、越前市役所で開かれ、住民アンケートの結果を参考に駅…
    福井新聞ONLINE福井
  25. 北陸新幹線の新駅名6案に 福井・越前、来春決定へ
     2023年春に予定されている北陸新幹線金沢―敦賀(福井県)開業で、福井県越前市にできる新駅の名称を検討する委員会が21日、同市役所であり、これまでの8…
    共同通信社会
  26. コウノトリ4羽すくすく 越前市、餌は親頼みで練習中
     福井県越前市安養寺町の人工巣塔から巣立った国の特別天然記念物コウノトリの幼鳥4羽が、すくすくと育っている。まだ親鳥の下に集まり餌をもらう場面も見ら…
    北陸新幹線で行こう! 北陸・信越観光ナビ福井
  27. 夜の公園が"パブ"に 屋台出店、出前も 福井県越前市の武生中央公園
    …して活用する社会実験のイベント「パブリックパーク」が7月17日夜、福井県越前市の武生中央公園で行われた。屋台の出店だけでなく、周辺の飲食店から出前を取…
    北陸新幹線で行こう! 北陸・信越観光ナビ福井
  28. 旧浅井薬店、旧大木道具店などが国登録文化財に 趣深い近代和風建築物
     国の文化審議会は7月17日、福井県越前市の旧浅井薬店(小澤金物店)の店舗兼主屋と、坂井市の旧大木道具店の店舗兼主屋、土蔵の3棟を登録有形文化財(建…
    北陸新幹線で行こう! 北陸・信越観光ナビ福井
  29. 珍しい白いオタマジャクシとカエル 福井県越前市と越前町で発見、話題に
     福井県の越前市と越前町で、白いオタマジャクシとカエルが見つかり、地域の話題になっている。  越前町の男性(76)は6月中旬、自身の水田で白いオタ…
    福井新聞ONLINE福井
  30. 拉致被害者地村保志さんの父、保さん死去93歳 福井県小浜市、救出活動に尽力
     福井県小浜市の拉致被害者、地村保志さんの父保さんが7月10日、入院先の市内の病院で亡くなったことが11日に分かった。93歳だった。  1978年…
    福井新聞ONLINE福井
  31. 住職が墓守の代行サービス 草刈りや墓参り、希望者には読経も 福井県内にある墓が対象
    …が行われたことを報告する。  5月に利用した門徒の男性(64)=福井県越前市=は1人暮らしで、2年前から膝の具合が悪化。「墓まで階段を上るのも、草む…
    福井新聞ONLINE福井
  32. 新型コロナで葬儀が簡素化…悩む僧侶 「小規模葬でよいのか?」
    …へ発信していくべきか模索している。  ■傾向に疑問 6月14日、越前市の曹洞宗金剛院には曹洞宗、浄土真宗本願寺派、真宗大谷派の3宗派から12人…
    福井新聞ONLINE福井
  33. コウノトリの幼鳥はどのような生活送る? 福井県で巣立ち
     Q:5歳の子どもがコウノトリを好きになり、5月から毎週、福井県越前市白山地区に行っています。4月に同地区の人工巣塔でひなが生まれ、巣立ちしましたが…
    福井新聞ONLINE福井
  34. タケフナイフビレッジ8月リニューアル 工房増設、観光も強化
     越前打刃物の製造業者でつくるタケフナイフビレッジ協同組合が、共同工房(福井県越前市余川町)を改修・増設し8月末にリニューアルオープンする。北陸新幹線南越駅…
    北陸新幹線で行こう! 北陸・信越観光ナビ福井
  35. コウノトリ3羽目巣立ち 越前市
     福井県越前市安養寺町の人工巣塔で生まれた国の特別天然記念物コウノトリのひな4羽のうち、雌の「あーちゃん」(J0302)が6月27日、巣立った。21…
    北陸新幹線で行こう! 北陸・信越観光ナビ福井
  36. 加古さんTシャツでPR 2021年福井で全国紙芝居まつり
     2021年に越前市で開かれる第17回全国紙芝居まつりをPRしようと、大会実行委員会が、同市出身の絵本作家加古里子さんの人気キャラクターのTシャツを…
    北陸新幹線で行こう! 北陸・信越観光ナビ福井
  37. コウノトリの雌1羽巣立つ、福井 4月にふ化、残り1羽
     福井県越前市は27日、市内で4月にふ化した国の特別天然記念物、コウノトリのひな4羽のうち、雌1羽が巣立ったと発表した。21日には2羽が巣立っており…
    共同通信社会
  38. 遊漁券アプリで川を救え、福井 ベンチャー企業、漁協の収益向上
     早朝の川を訪れた釣り客がまず取り出したのは釣りざおでも餌でもなくスマートフォン―。川への入場券である「遊漁券」をスマホで購入できるアプリが注目を集…
    共同通信社会

トピックス(主要)