「e-Oshima」命名式 国内初の完全電池駆動船 大島造船

「e-Oshima」命名式 国内初の完全電池駆動船 大島造船

大島造船所(長崎県西海市)が建造した国内初の完全電池駆動船「e-Oshima」(340トン)の命名式が12日、同造船所であった。自動操船システムを備…

6月13日(木) 11時2分-長崎(長崎新聞)

eーOshima日本初!完全バッテリー式フェリー [西海市]

eーOshima日本初!完全バッテリー式フェリー [西海市]

…西海市の大島造船所が日本で初めて電気だけで動く新型のフェリーを建造し、命名式が行われました。大島造船所が計画から2年半をかけて完成させた全長35メート…

6月12日(水) 18時40分-長崎(NBC長崎放送)

GSユアサのリチウムイオン電池、国内初のゼロエミッション船に搭載

GSユアサのリチウムイオン電池、国内初のゼロエミッション船に搭載

…GSユアサは、大島造船所(長崎県西海市)が6月12日に命名式を行なった国内初の完全バッテリー推進船「e-Oshima」の動力源として、同社の産業用リチ…

6月12日(水) 17時15分-産業(レスポンス)

免許返納や公共交通空白地域 交通弱者をどう守る

免許返納や公共交通空白地域 交通弱者をどう守る

公共交通の空白地域の解消を狙った西海市のコミュニティ交通「さいかいスマイルワゴン」の実証運行が始まって2カ月が過ぎた。利用できる時間は平日の日中に限…

6月10日(月) 16時0分-長崎(長崎新聞)

タコつかみ悪戦苦闘 西海魚まつり 「ゑべす蛸」PR

タコつかみ悪戦苦闘 西海魚まつり 「ゑべす蛸」PR

長崎県西海市西海町の「直売所よかところ」で8日、西海魚まつりがあった。市特産の「ゑべす蛸(たこ)」のつかみ取りを初めて開き、タコの生きの良さをPRし…

6月10日(月) 9時37分-長崎(長崎新聞)

佐世保湾に浮かぶ十字架を頂いた神秘の小島をスケッチ【半島をゆく 西彼杵・島原半島 特別編】

佐世保湾に浮かぶ十字架を頂いた神秘の小島をスケッチ【半島をゆく 西彼杵・島原半島 特別編】

…季節外れで店頭にはなかった。残念に思っていたが、西海市の方々の特別の計らいでわけていただいた。西海市名産の「ゆでぼし大根」は、千切りにした大根を一度茹…

6月9日(日) 17時1分-ライフ総合(サライ.jp)

国内最大級 電池駆動船「e-Oshima」12日竣工 自動操船システム搭載 大島造船所

国内最大級 電池駆動船「e-Oshima」12日竣工 自動操船システム搭載 大島造船所

大島造船所(長崎県西海市、平賀英一社長)が建造していた国内最大級の電池駆動船「e-Oshima」(340トン)が竣工(しゅんこう)、命名式が12日開…

6月7日(金) 11時50分-長崎(長崎新聞)

“幻の深海魚”2匹見つかる 海きららで冷凍保管

“幻の深海魚”2匹見つかる 海きららで冷凍保管

…は2匹を冷凍保管し、記録や調査に役立てる。 同館によると5月23日午前、西海市西彼町白崎郷の浅瀬でサケガシラが泳いでいるのを住民が発見。全長77・5セ…

6月5日(水) 11時9分-長崎(長崎新聞)

ヤマアジサイ 緑の中に彩り添える 西海「無限郷」

ヤマアジサイ 緑の中に彩り添える 西海「無限郷」

西海市西彼町平原郷の自然庭園「無限郷(むげんきょう)」で、ヤマアジサイが見ごろを迎えた。緑の中に水色やピンクなどの花が彩りを添えている。6月中旬まで…

6月3日(月) 9時54分-長崎(長崎新聞)

五輪聖火17市町へ 長崎県 5月8、9日 離島もルートに

五輪聖火17市町へ 長崎県 5月8、9日 離島もルートに

…諫早市、大村市を経て長崎市へ入る。最終日は西彼長与町を出発。西彼時津町、西海市から五島市、対馬市を挟み、松浦市、平戸市、北松佐々町を通って佐世保市へゴ…

6月2日(日) 9時46分-長崎(長崎新聞)