痴漢・盗撮など性犯罪の再犯防止に心の治療、問題行動の「引き金」自覚から…

痴漢・盗撮など性犯罪の再犯防止に心の治療、問題行動の「引き金」自覚から…

…座っていれば治るわけではありません」。指導にあたる原田隆之・筑波大教授(臨床心理学)が語りかけた。受講は最低限でも週1回、24回必要だ。2008年から…

12月12日(木) 12時10分-科学(読売新聞オンライン)

「iPS細胞」 支援打ち切り報道から一転、継続のなぜ?

「iPS細胞」 支援打ち切り報道から一転、継続のなぜ?

…方で、CiRAがこれまでiPS細胞の臨床応用を支えてきたことも事実だ。国内ではiPS細胞由来の細胞を移植する臨床研究が現在5件実施されており、そのいず…

12月12日(木) 11時49分-経済総合(ニュースイッチ)

血液型による性格診断は根拠のない迷信なのか?【血管・血液を知る】

血液型による性格診断は根拠のない迷信なのか?【血管・血液を知る】

…結論が出るのか、私も楽しみです。(東丸貴信/東邦大学医療センター佐倉病院臨床生理・循環器センター教授)…

12月12日(木) 9時26分-ヘルス(日刊ゲンダイDIGITAL)

三吉彩花×清水崇監督『犬鳴村』本ポスター公開 ビジュアルに隠された秘密とは?

三吉彩花×清水崇監督『犬鳴村』本ポスター公開 ビジュアルに隠された秘密とは?

…。 主演を務めるのは、三吉彩花。本作では、不思議と昔から霊が見えてしまう臨床心理士・森田奏を演じ、伝説とされている犬鳴村に奏の兄・悠真と彼女の明菜が足…

12月12日(木) 8時0分-エンタメ総合(リアルサウンド)

トンネルを照らす女性を包み込むのは…人の顔!?清水崇監督作『犬鳴村』、ポスターで恐怖が倍増!

トンネルを照らす女性を包み込むのは…人の顔!?清水崇監督作『犬鳴村』、ポスターで恐怖が倍増!

…ンネルの先にあると言われている「犬鳴村」をテーマにした物語となっている。臨床心理士の森田奏(三吉)の周りで突如、不気味なわらべ歌を歌いだしおかしくなっ…

12月12日(木) 8時0分-映画(Movie Walker)

iPS細胞研究に「ガラパゴス化」の批判の一方、新たな可能性〈AERA〉

iPS細胞研究に「ガラパゴス化」の批判の一方、新たな可能性〈AERA〉

…PS細胞やES細胞といった「万能細胞」を使う再生医療に絞ってみてみると、臨床試験の数はES細胞が26件、iPS細胞が6件で、世界的にはES細胞がiPS…

12月12日(木) 8時0分-科学(AERA dot.)

山中伸弥教授が強調する「米国の怖さ」 iPS細胞研究で出し抜かれ“逆輸入”の恐れも〈AERA〉

山中伸弥教授が強調する「米国の怖さ」 iPS細胞研究で出し抜かれ“逆輸入”の恐れも〈AERA〉

…リカの怖さ」だ。 iPS細胞を使った臨床研究では、日本が世界をリードしてきた。世界で初めてiPS細胞を使った臨床研究が実施されたのは14年。当時、理化…

12月12日(木) 8時0分-科学(AERA dot.)

ドライアイ最大の原因は涙の油不足 脂質異常なら注意

ドライアイ最大の原因は涙の油不足 脂質異常なら注意

…を経て、同大学眼科講師、慶応義塾大学病院眼科MGD外来主任、東京大学眼科臨床研究員ドライアイ外来主任などを務める。2005年より現職。一般眼科のほか、…

12月12日(木) 7時47分-ヘルス(NIKKEI STYLE)

肩こり、腰痛、ひざ痛…慢性痛治療にも応用される森田療法的アプローチ

肩こり、腰痛、ひざ痛…慢性痛治療にも応用される森田療法的アプローチ

…科医、総合診療医、漢方医、産業医、看護師、理学療法士、作業療法士、臨床心理士、臨床検査技師、ソーシャルワーカー、薬剤師、管理栄養士、鍼灸師など)が集学…

12月12日(木) 6時1分-社会(ダイヤモンド・オンライン)

肌質改善が期待できるかも? 積極的に食べたい、アンチエイジングフード10選

肌質改善が期待できるかも? 積極的に食べたい、アンチエイジングフード10選

…DNA Restart)』の著者で医師のシャロン・モーレム博士は断言する。『臨床栄養ジャーナル(原題:Journal of Clinical Nutrit…

12月11日(水) 20時41分-ライフ総合(ELLE ONLINE)