約15年の執念が結実! 『オボの声』齋藤孝監督と主演の結城貴史、共演の水野美紀に訊く

約15年の執念が結実! 『オボの声』齋藤孝監督と主演の結城貴史、共演の水野美紀に訊く

…演で撮ることにこだわった。もう半ば無理だろうと、齋藤監督は監督業を辞めて就職した時期もある。こうした紆余曲折の末、完成を迎えたのが今回の作品になる。水…

10月19日(金) 18時1分-映画(ぴあ映画生活)

石巻工高生、復興工事現場で学ぶ 「仕事のイメージ湧いた」 ドローン活用にも関心

石巻工高生、復興工事現場で学ぶ 「仕事のイメージ湧いた」 ドローン活用にも関心

…されると、生徒たちは興味深そうに見つめていた。 千葉智基さん(17)は「就職して仕事をする時のイメージが湧いた」と振り返った。 見学に先立ち同校で座学…

10月19日(金) 17時12分-宮城(石巻かほく メディア猫の目)

「大学に行く意味はある?」古市憲寿がズバリ回答!

「大学に行く意味はある?」古市憲寿がズバリ回答!

…くなる」とのこと。さらに古市さんは「文系なら、意外とどこに入っても同じ。就職時にリセットされるから入りやすいところを狙っては」「最悪、行って辞めるのも…

10月19日(金) 17時4分-エンタメ総合(TOKYO FM+)

「俳優で食べていけるなんて思いもしなかった」西島秀俊さんが語る、仕事への向き合い方

「俳優で食べていけるなんて思いもしなかった」西島秀俊さんが語る、仕事への向き合い方

…す。西島さんはご自分の新人時代のこと、覚えていらっしゃいますか?そもそも就職という観点から考えたら、僕なんて「こうしたら、うまくいく」というのが本当に…

10月19日(金) 17時2分-経済総合(就職ジャーナル)

(朝鮮日報日本語版) イ・ドンウク×ユ・インナ、法廷ロマンスの主役確定

(朝鮮日報日本語版) イ・ドンウク×ユ・インナ、法廷ロマンスの主役確定

…かにした。  『真心は届く』は、順調な人生を送る弁護士と、その秘書に偽装就職した、一時は調子のよかった韓流スターのひそやかな法廷ロマンスドラマ。『ゴハ…

10月19日(金) 16時14分-アジア・韓流(朝鮮日報日本語版)

バーコード頭上司 VS 金髪ロン毛の新入社員が職場で大モメ! 何があった?

バーコード頭上司 VS 金髪ロン毛の新入社員が職場で大モメ! 何があった?

…ン毛。学生時代から金髪でしたが、さすがに就活中は黒髪にしていました。でも就職が決まると、バリバリの金髪に復活。これが50代のハゲ上司の逆鱗に触れてしま…

10月19日(金) 15時56分-経済総合(bizSPA!フレッシュ)

[韓流]イ・ドンウクとユ・インナ 新ドラマで2年ぶり共演

[韓流]イ・ドンウクとユ・インナ 新ドラマで2年ぶり共演

…が19日、伝えた。 「真心が届く」は、やり手の弁護士とその秘書として偽装就職した「韓流の女神」による法廷ロマンスドラマ。イ・ドンウクは弁護士のクォン・…

10月19日(金) 15時50分-アジア・韓流(聯合ニュース)

派遣労働者の高齢化問題、解決策はあるか?

派遣労働者の高齢化問題、解決策はあるか?

…約4割が「正社員を希望する」と回答している。ネット上では「40~44歳は就職氷河期時代」「非正規なのを、自己責任と言うのは酷」との声の一方、「えり好み…

10月19日(金) 15時28分-社会(日本テレビ系(NNN))

「ルール変っても就活変らず」歴史が示す

「ルール変っても就活変らず」歴史が示す

…早すぎると問題になっていました。『就職戦術』(1929年、寿木孝哉、先進社)によると、「学生は学校卒業期になると就職運動にばかり狂奔して遂にその学業を…

10月19日(金) 14時23分-経済総合(日経カレッジカフェ)

大学生必見! 「学生限定」の割引や特典がある、おすすめサービスを紹介します。

大学生必見! 「学生限定」の割引や特典がある、おすすめサービスを紹介します。

…も気軽に話ができる機会が設けられています。就活生に限らず、大学1年生から就職について考える機会や、社会に触れる環境づくりも目的としているので、自分の可…

10月19日(金) 14時0分-ライフ総合(マネーの達人)