新型コロナ対策:600万共有の拡散コンテンツはどう生まれたか

新型コロナ対策:600万共有の拡散コンテンツはどう生まれたか

…ームに提案した。 感染拡大のモデル化に取り組むジョンズ・ホプキンス大学の専門家チームにも相談したが、このチームのモデルは複雑すぎて、ニュースコンテンツ…

3月23日(月) 7時6分-社会(平和博)

ポストコロナ時代の「働く」を考えよう(後編)~「普通」の人はどう働くべきか~

ポストコロナ時代の「働く」を考えよう(後編)~「普通」の人はどう働くべきか~

…いと思います。そういう人たちに対してどう答えていくのか、倉重先生のような専門家の方々、濱口先生のような元官僚で研究者の方にぜひ期待したいところです。 …

3月23日(月) 6時1分-社会(倉重公太朗)

日本は本当に「持ちこたえている」のか? NYタイムズ記事に見るアメリカのPCR検査の実態。

日本は本当に「持ちこたえている」のか? NYタイムズ記事に見るアメリカのPCR検査の実態。

…人も多いのではなかろうか?  確認された感染者数の少なさをもって、政府も専門家委員会も「(日本は)持ちこたえている」としている。  が、はたしてこれは本当なのか?…

3月23日(月) 0時54分-国際総合(山田順)

新型コロナ 感染拡大を防ぐための「ロックダウン(閉鎖)」で市民の生活はどう変わったか

新型コロナ 感染拡大を防ぐための「ロックダウン(閉鎖)」で市民の生活はどう変わったか

…えている ようだが、見通しはしにくいという。「年内いっぱいは続く」という専門家もいる。    22日時点で、世界中で新型コロナウィルスに感染した人は3…

3月22日(日) 22時50分-国際総合(小林恭子)

新型コロナのオーバーシュート(感染者の爆発的増加)を起こさないために我々にできることは?

新型コロナのオーバーシュート(感染者の爆発的増加)を起こさないために我々にできることは?

…3月19日に新型コロナウイルス感染症対策専門家会議が開かれ、「新型コロナウイルス感染症対策の状況分析・提言」が出され、以下のように報道されています。 …

3月22日(日) 19時41分-ヘルス(忽那賢志)

新型コロナ 維新の会・吉村府知事の「大阪・兵庫間の往来自粛」要請は正しいか

新型コロナ 維新の会・吉村府知事の「大阪・兵庫間の往来自粛」要請は正しいか

…の対策は非常にきめ細かいことが分かります。 新型コロナウイルス感染症対策専門家会議「新型コロナウイルス感染症対策の状況分析・提言」( 3 月 19 日…

3月22日(日) 19時40分-社会(木村正人)

マレーシアで日本人留学生が隔離~大学「予定通り」強調も親は「心配」

マレーシアで日本人留学生が隔離~大学「予定通り」強調も親は「心配」

…定図(同大サイトより) 報道や公的機関からの情報を鑑みるとともに、感染症専門家の医療従事者の視点に立脚した意見を総合的に判断した結果、本学としては今回…

3月22日(日) 18時11分-社会(石渡嶺司)

【実名報道を考える】現場の記者に聞く なぜ実名報道が基本になっていくのか

【実名報道を考える】現場の記者に聞く なぜ実名報道が基本になっていくのか

困っている市民、大変な目に遭った市民を助けるのは誰か…そういうことは政府や専門家、エリートたちに任せるべきであり、普通の市民が情報を得て自発的に行動する…

3月22日(日) 18時11分-国際総合(小林恭子)

迫る年度末 コロナで広がる非正規「雇止め」 法規制のポイントと対処法を解説する

迫る年度末 コロナで広がる非正規「雇止め」 法規制のポイントと対処法を解説する

…え、雇止めの通告に納得できないときは、早めに労働組合や支援団体に相談し、専門家の助言を受けながら対処法を考えるべきだ(末尾も参照)。 労契法19条を活用する上での注意点…

3月22日(日) 12時0分-社会(今野晴貴)

「不要不急」と呼ばれた産業から安倍総理へ

「不要不急」と呼ばれた産業から安倍総理へ

…見て取れました。ご興味のある方は是非合わせてご覧いただければ幸い。 政府専門家会議は、新型コロナウィルスによるクラスター発生リスクは以下の3要素が重な…

3月22日(日) 9時34分-社会(木曽崇)