• すべて(2)
  • 記事(0)
  • 写真(0)
  • 映像(0)
  • 雑誌(0)
  • 個人(2)

続・2016年に国立大の研究崩壊へ引き金が引かれる

続・2016年に国立大の研究崩壊へ引き金が引かれる

…を書いた背景を説明しておきます。私は科学部時代の内、丸5年間は手に入る限りの国内学会・研究会の抄録集を全て読みました。十分に手間を掛けた経験と大学現場取材か…

2014年7月16日(水) 7時30分-科学(団藤 保晴)

人社系院生が、学振なしで生活するために必要なコスト試算(仮)

…円前後 ・書籍1500円×365日=54万7500円 ・学会費、旅費(国内学会参加費、調査等)、その他(PC、ソフト) 30万円~50万円 ーーーーー…

2013年6月11日(火) 15時11分-社会(西田 亮介)