がん検診、放射線医や病理医不在の施設は見落としリスクも

がん検診、放射線医や病理医不在の施設は見落としリスクも

…ることが欠かせません」 賢いがん検診の受け方を指南してくれたのが医療ガバナンス研究所の理事長で医師の上昌広さんだ。「がん検診こそ、どこで受けるかが何よ…

9月7日(土) 16時0分-社会(NEWS ポストセブン)

池江璃花子が「手かざし療法」経験、どんな効果があるのか

池江璃花子が「手かざし療法」経験、どんな効果があるのか

…療法です」(医療ライター) 血液・腫瘍内科学を専門とする医師で、医療ガバナンス研究所理事長の上昌広さんが指摘する。「特に重病で治療がうまくいっていない…

9月7日(土) 16時0分-スポーツ総合(NEWS ポストセブン)

がん治療病院の選び方 大都市と地方、どちらがいいのか

がん治療病院の選び方 大都市と地方、どちらがいいのか

…師が集まるといえます」 では、地方在住の人はどうすればいいのか。医療ガバナンス研究所の理事長で医師の上昌広さんはこう話す。「定期的に通院が必要になる進…

9月6日(金) 11時0分-社会(NEWS ポストセブン)

女性のがんに強い病院ランキング 「患者数」のデータも重要

女性のがんに強い病院ランキング 「患者数」のデータも重要

…ているが、それでも「病院選びで、その後が大きく変わる」と言うのは医療ガバナンス研究所の理事長で医師の上昌広さん。「患者やその家族にとっては、どの病院で…

9月6日(金) 7時0分-社会(NEWS ポストセブン)

家族がいない患者には治療が手抜きになる 独居老人に潜む現実

家族がいない患者には治療が手抜きになる 独居老人に潜む現実

…合、医師はどのような対応をとるだろうか。筆者が主宰するNPO法人医療ガバナンス研究所の研究チームは、株式会社メディウェルの協力を得て、ウェブ上でアンケ…

8月31日(土) 18時0分-社会(Forbes JAPAN)

プロフェッショナルな医師とは

プロフェッショナルな医師とは

…。やっていることは、東大時代と変わらない。研究・教育はNPO法人医療ガバナンス研究所、診療はナビタスクリニック(我々のグループが経営するエキナカクリニ…

8月12日(月) 7時3分-社会(Japan In-depth)