Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

検索結果

10
  1. 思い出浸り愛郷心新た 花巻でタイムカプセル開封【岩手】
     1995年に旧大迫町で行われた「21世紀への提言」絵画・作文コンクールの応募作品などを収めたタイムカプセルの開封式が18日、花巻市大迫町の早池峰ダ…
    岩手日日新聞社岩手
  2. コロナ禍直面 宮崎北高生が本紙投稿 風評、デマ耐えつづる
    …当時の心境をはじめ、言われなき風評やデマにさらされながらも、前を向こうと作文に思いをつづった生徒たち。感染者を特定しようとするネット中傷に警鐘を鳴らし…
    宮崎日日新聞宮崎
  3. 夜から朝に勉強時間を変えてみたら集中力が高まった理由とは
    …解しやすくなるでしょう。 英語なら、長文読解や難しめのリスニング問題、英作文などがおすすめです。いずれも、それまでの単語や文法の知識を総動員して考える…
    ベネッセ 教育情報サイトライフ総合
  4. 高校入試の「英作文」が苦手! 秋からの対策は? メール返信などの英作文が出題され、配点12点 のケースも!
    …めに、秋からできる公立高校向け英作文対策を解説します。 都立高校入試英作文は“メールの返信“東京都立高校入試の英作文では、メールなどの返事を書く問題…
    ベネッセ 教育情報サイトライフ総合
  5. 子どもが書いた『コロナ』の作文 “休校期間中”の「心境」と「発見」...大阪市の小中学校は2学期始まる
    …し込めました。』 作文集を編集した日本作文の会の白木次男委員長は… (日本作文の会 白木次男委員長) 「子どもが書く日記や作文はその時々の社会状況…
    MBSニュース大阪
  6. 同じ表現ばかりの子どもの作文 表現の幅を広げるには? 「言い換え」の練習で言葉を増やす
    …今年は夏休みが短い地域が多いですが、例年この時期は、学校からの宿題で読書感想文や日記など、普段の学校生活よりも文章を書く機会が多いですね。お子さまが…
    ベネッセ 教育情報サイトライフ総合
  7. 幼少期から愛情抱けず「あきらめて」 心折れた母 寝屋川監禁死事件、公判の記録(2)
    …た。すんごい楽しかった」。クラスメイトとの遠足や修学旅行も楽しく過ごし、作文にも体験を生き生きと書いていた愛里さんだったが、その後にぷつりと学校に来な…
    47NEWS社会
  8. 「現人神」父への疑問 苦悩越えて不戦の信念【平成と天皇シリーズ】
    …陸海軍を統べる将来の「大元帥」として期待を一身に受けた。1944年1月の作文には「(穏やかな正月を過ごせたのは)戦地の兵隊さんが命をすてて働いてくださ…
    西日本新聞社会
  9. 知識や解法テクニックだけではもう勝てない 中学受験も大変貌、入試問題に変化の波
    …< 2017年2月11日号 > 2月に入り、中学入試もヤマ場を迎えている。私立中学では難関校から中堅校まで、各地で連日、試験が行われている。 首都圏…
    週刊東洋経済経済総合
  10. 1982年発売のロングセラー『日本語の作文技術』は戦略商品
     1982年に発売されたロングセラー『日本語の作文技術』(朝日文庫)をご存知だろうか? もともとは1974年に朝日カルチャーセンターで行われた本多…
    THE PAGE社会

トピックス(主要)