「つくれば売れる」…「子ども」がビジネスチャンスだった時代 懐かしい観光地の「陶磁器みやげ」に残る謎

「つくれば売れる」…「子ども」がビジネスチャンスだった時代 懐かしい観光地の「陶磁器みやげ」に残る謎

…光客が陶磁器を買って帰るエリアは、日本各地にあります。 しかし、有田焼や九谷焼など由緒正しい作品も、子どもには魅力が伝わりづらく、価格も高額でとてもお…

10月14日(月) 7時0分-愛知(withnews)

「食」「茶」「工芸」楽しむ 金沢21世紀工芸祭

「食」「茶」「工芸」楽しむ 金沢21世紀工芸祭

…湯、工芸体験を楽しむ3プログラムが始まった。参加者は、若手作家が手掛けた九谷焼の器で料理を味わったり、雨音の中で心尽くしの一服を堪能したりして、金沢に…

10月13日(日) 1時55分-石川(北國新聞社)

金沢の工芸美 奥深さ感じて 東山、主計町で祭典開幕

金沢の工芸美 奥深さ感じて 東山、主計町で祭典開幕

…約40人の作家が出展した。 東山3丁目の「昆布・海産物處 しら井」では、九谷焼の洗面ボウルや蒔絵(まきえ)の表札など、暮らしに工芸を取り入れるための作…

10月12日(土) 9時50分-石川(北陸新幹線で行こう! 北陸・信越観光ナビ)

18日から北信越ブロック大会 商工会議所青年部

…創業者の亀山敬司氏=加賀市出身=が記念講演する。市内ではビジネス交流会や九谷焼絵付け体験、加賀海岸クルージングなどの分科会がある。20日はエクスカーシ…

10月12日(土) 2時0分-石川(北國新聞社)

九谷と花紡ぐ美堪能 小松で出会い展開幕

九谷と花紡ぐ美堪能 小松で出会い展開幕

…引する陶芸家40人の器と9流派の華道家40人の生け花が溶け合い、来場者は九谷焼と季節の草花が紡ぎ出す美を堪能した。 文化勲章受章者の大樋陶冶斎氏、釉裏…

10月11日(金) 14時8分-石川(北國新聞社)

女性陶芸家四代徳田八十吉さん 11月、うすいで作品展

女性陶芸家四代徳田八十吉さん 11月、うすいで作品展

石川県小松市の九谷焼の女性陶芸家、四代徳田八十吉さんの作品展「四代徳田八十吉展」は十一月二十日から二十六日まで、郡山市のうすい百貨店・十階催事場で開…

10月9日(水) 9時57分-福島(福島民報)

干支の子(ね)描いた九谷焼ボトル 能美の宮本酒造店、十二支勢ぞろい

干支の子(ね)描いた九谷焼ボトル 能美の宮本酒造店、十二支勢ぞろい

能美市宮竹町の宮本酒造店は4日、来年の干支(えと)「子(ね)」を描いた九谷焼ボトルの予約受け付けを開始した。製作は12年目で、今回で十二支がそろうこ…

10月5日(土) 1時28分-石川(北國新聞社)

次の使い手にバトンタッチ 鎌倉の小さな店つなぎ「古道具市」

次の使い手にバトンタッチ 鎌倉の小さな店つなぎ「古道具市」

…)では生活雑貨を中心に、照明器具、ビンテージアメリカン雑貨、洋服、盆栽、九谷焼などをテラススペースに並べる。 カクテルバーの「ブッシュクローバー」(同…

10月4日(金) 10時10分-神奈川(みんなの経済新聞ネットワーク)

南加賀で全日本パークゴルフ 4~6日、3部門 県内初開催、1000人集う

南加賀で全日本パークゴルフ 4~6日、3部門 県内初開催、1000人集う

…規模な大会は開けなかった。新たな施設は「尼御前」「加佐の岬」「北前船」「九谷焼」の4コースあり、4カ所からスタートできるため、大勢でも対応できる。起伏…

10月2日(水) 1時41分-石川(北國新聞社)

小松・能美で九谷焼を世界に発信する総合芸術祭「クタニズム」 展覧会やガイドツアー

小松・能美で九谷焼を世界に発信する総合芸術祭「クタニズム」 展覧会やガイドツアー

…伸する2023年に向けて九谷焼の魅力を広く発信しようと、九谷焼の産地である小松市と能美市が共同で初開催する。9月6日に始まり、展覧会やシンポジウム、ガ…

10月1日(火) 18時0分-石川(みんなの経済新聞ネットワーク)