虐げられる者の静かな怒り、ある日こうして爆発する

虐げられる者の静かな怒り、ある日こうして爆発する

…館/アンスティチュ・フランセ日本 監督・脚本:ラジ・リ出演:ダミアン・ボナール、アレクシス・マネンティ、ジェブリル・ゾンガ、ジャンヌ・バリバール 原題:Les…

2月27日(木) 11時0分-社会(JBpress)

「女王陛下のお気に入り」ヨルゴス・ランティモス監督がエマ・ストーン主演で短編を撮影

「女王陛下のお気に入り」ヨルゴス・ランティモス監督がエマ・ストーン主演で短編を撮影

…lineによれば、本作はストーンと「レ・ミゼラブル」の仏俳優ダミアン・ボナールが主演し、ギリシャで撮影が進行している。内容の詳細は不明だが、ビジュアル…

2月26日(水) 20時0分-映画(映画.com)

ボナール、ヴァロットンら、ナビ派が描く子どもたち 『画家が見たこども展』が開幕

ボナール、ヴァロットンら、ナビ派が描く子どもたち 『画家が見たこども展』が開幕

…ることができる。ナビ派の中でもボナール、ヴュイヤール、ドニ、ヴァロットンに焦点を当て、フランス、ル・カネにあるボナール美術館全面協力のもと、三菱一号館…

2月20日(木) 7時9分-エンタメ総合(ぴあ)

「ナビ派」の画家たちが見せた「子供観」とは? 「画家が見たこども展」が三菱一号館美術館で開幕

「ナビ派」の画家たちが見せた「子供観」とは? 「画家が見たこども展」が三菱一号館美術館で開幕

…画家はボナールだけだった。エピローグでは、39年に拠点を南仏のル・カネに移し、生涯の最後までそこで過ごしたボナールに注目する。 晩年のボナールは、終生…

2月15日(土) 7時52分-文化・アート(美術手帖)

細田守ら「レ・ミゼラブル」にコメント寄稿、森達也「ラストに僕は希望を持ちたい」

細田守ら「レ・ミゼラブル」にコメント寄稿、森達也「ラストに僕は希望を持ちたい」

…本作が長編デビュー作となる新鋭ラジ・リが監督と脚本を担当し、ダミアン・ボナールらが出演した。映像制作集団の空族は「ラジ・リ監督の生まれ育った無情の街と…

2月6日(木) 13時16分-映画(映画ナタリー)

町山智浩が「レ・ミゼラブル」語る特番を無料放送「はっきり言うとアクション映画」

町山智浩が「レ・ミゼラブル」語る特番を無料放送「はっきり言うとアクション映画」

…本作が長編デビュー作となる新鋭ラジ・リが監督と脚本を担当し、ダミアン・ボナールらが出演した。このたびYouTubeでは、番組の告知動画が公開。その中で…

2月5日(水) 15時0分-映画(映画ナタリー)

ソール・ライターが人々を惹きつける理由。“見ることの喜び”にあふれた写真

ソール・ライターが人々を惹きつける理由。“見ることの喜び”にあふれた写真

…とはなんだったのだろうか。浮世絵や光琳や宗達といった画家たち、もしくはボナールやヴュイヤールなどナビ派の画家からの影響は、色彩や構図に関して少なからず…

1月26日(日) 8時4分-文化・アート(美術手帖)

夫婦の機微を軽やかに描く、アサイヤス監督最新作『冬時間のパリ』

夫婦の機微を軽やかに描く、アサイヤス監督最新作『冬時間のパリ』

…・ボナールの絵をイメージしていました。今回、明晰さ、軽さを求めた結果、ボナール的な光を再発見することになった。年を重ねるごとに、光の方へと歩んでいく自…

2019年12月30日(月) 23時30分-映画(T JAPAN web)

ボナール、ヴァロットンら「ナビ派」が描いた子供たち。「画家が見たこども展」が三菱一号館美術館で開催へ

ボナール、ヴァロットンら「ナビ派」が描いた子供たち。「画家が見たこども展」が三菱一号館美術館で開催へ

ゴッホ、ゴーガンに加え、ボナール、ヴュイヤール、ドニ、ヴァロットンなど「ナビ派」の画家たちによって描かれた子供に焦点を当て、都市生活や近代芸術と子供…

2019年12月21日(土) 8時4分-文化・アート(美術手帖)

悲劇の連鎖は終わらない…『レ・ミゼラブル』予告編

悲劇の連鎖は終わらない…『レ・ミゼラブル』予告編

…モンフェルメイユ警察署の犯罪防止班に、地方出身のステファン(ダミアン・ボナール)が配属される。彼はこの街が「レ・ミゼラブル」の舞台であることを知り、同…

2019年12月19日(木) 15時0分-映画(cinemacafe.net)