完敗に終わったE-1韓国戦。敵将が仕込んだ”トラップ”と若き日本代表が感じた”圧力”の本当の理由

完敗に終わったE-1韓国戦。敵将が仕込んだ”トラップ”と若き日本代表が感じた”圧力”の本当の理由

…る畠中は「けっこう数的不利な状況を作られる回数が多くて、ボールホルダーにプレスもかけられず、どこからボールを取りに行くのかとなった時に、チームとしてし…

2019年12月21日(土) 12時12分-サッカー(河治良幸)

<シリア>トルコ軍が越境攻撃「トランプはクルド人を売った」怒る住民(写真9枚+地図)

<シリア>トルコ軍が越境攻撃「トランプはクルド人を売った」怒る住民(写真9枚+地図)

…弾が炸裂した瞬間だ。一連の砲撃で、市民も命を落とした。(玉本英子/アジアプレス) 10月上旬のシリア。トルコ軍とその支援を受けたシリア反体制派はアラブ…

2019年12月21日(土) 1時39分-中東・アフリカ(玉本英子)

獰猛な牙は腰が引けた選手に食い込む。韓国に敗れた理由と、3-4-2-1が抱える課題

獰猛な牙は腰が引けた選手に食い込む。韓国に敗れた理由と、3-4-2-1が抱える課題

…、ソン・ジュノが寄せる。人をかみ合わせたハイプレスに苦しみ、日本はミスを連発した。 また、韓国はハイプレスをかけきれない状況では、両ウイングとインサイ…

2019年12月19日(木) 17時13分-サッカー(清水英斗)

急造チームのぶっつけ本番の戦いだからこそ、森保監督のありのままの姿がよく見える 【中国戦分析】

急造チームのぶっつけ本番の戦いだからこそ、森保監督のありのままの姿がよく見える 【中国戦分析】

…終ラインからビルドアップする際、日本は1トップと2シャドーが連動しながらプレスをかけてパスコースを限定。橋本と井手口も相手のダブルボランチに素早く寄せ…

2019年12月19日(木) 11時30分-サッカー(中山淳)

森保ジャパンを沈めた「韓国のピルロ」が日本の応援席に向かった理由

森保ジャパンを沈めた「韓国のピルロ」が日本の応援席に向かった理由

…ンボムの名は日本のサッカーファンたちに広く知れ渡ったことだろう。 筆者もプレスルームで再会した日本のメディア関係者から、「ファン・インボムってどんな経歴の選手…

2019年12月19日(木) 7時4分-スポーツ総合(慎武宏)

岩渕真奈の代表初ハットトリックで難敵・中国に完勝! W杯後負けなしで迎える五輪イヤーへのラストマッチ

岩渕真奈の代表初ハットトリックで難敵・中国に完勝! W杯後負けなしで迎える五輪イヤーへのラストマッチ

…ルを武器とするFWイェン・リーの2トップを起点にした強度の高い中国のハイプレスに対して、選手同士の距離感が悪くなり、バックパスから無理に繋ごうとしてピ…

2019年12月16日(月) 13時0分-サッカー(松原渓)

英BBCはお手本になるか? 英国でN国党がない理由は「公共のため」を信じる国民がいるから

英BBCはお手本になるか? 英国でN国党がない理由は「公共のため」を信じる国民がいるから

…ってきました。新聞王と言われるルパート・マードック氏が率いるマードック・プレス(タイムズ、サンデータイムズ、サン紙など)と常に近い関係を持ってきたのです。

2019年12月15日(日) 22時43分-国際総合(小林恭子)

大阪・梅田で未来の街づくりプロジェクト、キーパーソンに魅力やビジョンを聞く

大阪・梅田で未来の街づくりプロジェクト、キーパーソンに魅力やビジョンを聞く

…松井ワンオー社長: 僕たちはファッションを軸にしながら、実は人と向き合ってきた。プレスルームも合同展も人が集うプラットフォームを創出し運営してきた。街も同じく…

2019年12月14日(土) 13時30分-産業(松下久美)

「真実のサンドイッチ」と「スルー力」、フェイクを増幅しないための31のルール

「真実のサンドイッチ」と「スルー力」、フェイクを増幅しないための31のルール

…ディア連合(NMA、旧米国新聞協会)傘下の調査研修機関であるアメリカン・プレス研究所(API)のディレクター、スーザン・ベンケルマン氏。 フェイクニュ…

2019年12月13日(金) 7時14分-社会(平和博)

日本と類似点も?「報道の自由が悪化」と指摘されたアルバニアの惨状

日本と類似点も?「報道の自由が悪化」と指摘されたアルバニアの惨状

…「国際新聞編集者協会」(IPI)」(筆者もこの組織のメンバーである)、「プレスとメディアの自由のための欧州センター」(ECPMF)、「アーティクル19…

2019年12月12日(木) 9時18分-国際総合(小林恭子)