ストレスが食欲と体重に影響を与える理由

ストレスが食欲と体重に影響を与える理由

…に火がつく。こうした食べ物は幸福ホルモンであるドーパミンを放出し、ストレスホルモンを減退させるため、実にコンフォートフード(食べるとホッとする料理)の…

2019年11月13日(水) 12時30分-ヘルス(Forbes JAPAN)

なかなか体重が減らない! そんなときに試してみたい12のこと

なかなか体重が減らない! そんなときに試してみたい12のこと

…Medicine』に掲載された研究によると、1日1200カロリーを摂取した女性は、ストレスホルモンであるコルチゾールの分泌がより多く、ストレス値がより高いことがわかっ…

2019年11月13日(水) 7時12分-ヘルス(ハーパーズ バザー・オンライン)

20分間の自然とのふれ合いで「ストレス軽減」効果、米研究

20分間の自然とのふれ合いで「ストレス軽減」効果、米研究

…を軽減できることが明らかになった。屋外に出て自然と接触することで、ストレスホルモンの「コルチゾール」を大幅に減少させる効果があるという。科学メディア「…

2019年11月9日(土) 11時0分-ヘルス(Forbes JAPAN)

睡眠時間が足りていても「眠い・疲れやすい・太る」のは“睡眠リズム”に問題が?

睡眠時間が足りていても「眠い・疲れやすい・太る」のは“睡眠リズム”に問題が?

…トニンの分泌を始め、睡眠時は深部体温が最も低くなる。朝になる頃にはストレスホルモンとも呼ばれるコルチゾールが分泌されて血糖値や血圧が上がり、朝日を浴び…

2019年10月31日(木) 12時10分-ライフ総合(OurAge)

やっぱり今日からサウナを習慣にするべき理由

やっぱり今日からサウナを習慣にするべき理由

…。“豊かな暮らし”にも一歩近づけますよ」とパーカー。ご存知の通り、ストレスホルモンのコルチゾールは体重増加の原因になるので、ホッと一息つく時間を確保す…

2019年10月30日(水) 12時5分-ヘルス(ウィメンズヘルス)

ネズミが車の運転を習得、ストレス軽減効果も 米研究

ネズミが車の運転を習得、ストレス軽減効果も 米研究

…じたときに分泌されるホルモンのコルチコステロン(CORT) や、抗ストレスホルモンのデヒドロエピアンドロステロン(DHEA)などの数値を測定した。 す…

2019年10月24日(木) 21時6分-国際総合(AFPBB News)

ワンちゃんが落ち着かないのは災害のせい? 被災ストレスのケアの仕方は

ワンちゃんが落ち着かないのは災害のせい? 被災ストレスのケアの仕方は

…髪に変わるという都市伝説も、まんざら嘘ではないのです。 ストレスホルモンとは ストレスホルモンとは、ストレスによって、血中に分泌されるホルモンの総称で…

2019年10月23日(水) 7時30分-科学(石井万寿美)

おでこに「ニキビ」ができる理由と治し方

おでこに「ニキビ」ができる理由と治し方

…医のステファニー・ムン医師が言うには、コルチゾールとアンドロゲン(ストレスホルモン)が毛穴を詰まらせてしまうため、ニキビができやすくなるそう。理由2.…

2019年10月16日(水) 21時2分-ヘルス(ウィメンズヘルス)

脳力と美肌力は関係あり【ポーラ】の新乳液&【クレポ】の新美容液登場!

脳力と美肌力は関係あり【ポーラ】の新乳液&【クレポ】の新美容液登場!

…研究ではもうはっきりしているのだ。 たとえば、紫外線を防いでいてもストレスホルモンでシミが増えたり、男性ホルモンが優位になってニキビが慢性化しやすいと…

2019年10月14日(月) 18時2分-ライフ総合(VOCE)

「わたし、定時で帰ります。」で注目 残業しすぎはどうして体に良くないのか?専門医に聞きました

「わたし、定時で帰ります。」で注目 残業しすぎはどうして体に良くないのか?専門医に聞きました

…けで気が張っているということになりますので、交感神経が緊張します。ストレスホルモン(コルチゾール)が分泌される状態が長く続くと、それが動脈硬化や高血圧…

2019年6月26日(水) 7時30分-科学(市川衛)