筋肉を愛する人たちよ。ステロイドについて知っていますか?

筋肉を愛する人たちよ。ステロイドについて知っていますか?

…皮膚治療薬のステロイド剤と筋肉増強ステロイドの違い「ステロイド」と聞いて、皮膚の治療に使うステロイド外用薬と、筋肉増強作用があるステロイド、どちらを思…

5月20日(月) 12時1分-ライフ総合(Tarzan Web)

愛猫が痩せた? 慌てて病院に連れて行くと、予想外の結果だった

愛猫が痩せた? 慌てて病院に連れて行くと、予想外の結果だった

…崩したり、口内炎がひどいときもあったりで、ステロイドの注射を打って肝臓に負担をかけていたことも。ステロイドは数回でやめて、今は負担の少ない免疫抑制剤を…

5月19日(日) 14時11分-ライフ総合(sippo)

貴景勝8日目から再出場 「間違いだ」横審元委員長が私見 貴も苦しんだ右膝負傷

貴景勝8日目から再出場 「間違いだ」横審元委員長が私見 貴も苦しんだ右膝負傷

…して痛くなる。だから翌日の朝、痛くなって休場を決めた」。 さらに注射がステロイドホルモンだった場合、「一時的に痛みが取れるが靱帯を弱くする。治療の鉄則…

5月19日(日) 8時30分-格闘技(デイリースポーツ)

貴景勝再出場「3日で出るのは間違い」元横審委員長

貴景勝再出場「3日で出るのは間違い」元横審委員長

…が収まったとの報道を見聞きした上で、個人的見解を述べた。「もし関節内にステロイドホルモンを入れているなら一時的な痛みは取れるけど、それは靱帯(じんたい…

5月18日(土) 20時10分-格闘技(日刊スポーツ)

ジメジメ季節にうんざり 頑固な水虫の再発を招く「3つの誤解」

ジメジメ季節にうんざり 頑固な水虫の再発を招く「3つの誤解」

…を塗るとかえって悪化し、こじれるのです」 湿疹や湿疹合併の場合は、まずステロイドで湿疹を治してから、水虫の薬を使う。自己判断は難しいので受診が無難だ。

5月18日(土) 9時26分-ヘルス(日刊ゲンダイDIGITAL)

初期症状から2~3ヵ月で視力低下「糖尿病性白内障」に要注意

初期症状から2~3ヵ月で視力低下「糖尿病性白内障」に要注意

…す。これらの眼底疾患があれば、白内障手術の前にレーザー治療を施したり、ステロイド薬や抗VEGF薬(新生血管の増殖を防ぐ薬)を投薬したりすることで、網膜…

5月18日(土) 7時0分-ライフ総合(幻冬舎ゴールドオンライン)

梅雨までのさわやかな時期は“次の花粉症”と“虫”に注意を

梅雨までのさわやかな時期は“次の花粉症”と“虫”に注意を

…皮膚に付着することで発症、全身に皮膚炎が拡大することがあります。通常はステロイド外用薬などでかゆみや炎症の対応をしますが、花粉症があるアレルギー体質の…

5月17日(金) 12時3分-科学(Medical Note)

骨が固まる難病「強直性脊椎炎」 新薬に期待

骨が固まる難病「強直性脊椎炎」 新薬に期待

…あり気分が落ち込んだ」という。国内で長らく使用されてきた薬物治療は、非ステロイド性の抗炎症薬(NSAID)。ただ効果が不十分だったり、消化器の障害など…

5月11日(土) 10時12分-ヘルス(NIKKEI STYLE)

ベリンジャーとイエリッチ。MLBの歴史に残る打撃レースに?

ベリンジャーとイエリッチ。MLBの歴史に残る打撃レースに?

…を持っている。 反射的に思い浮かぶのは、2002年のバリー・ボンズだ。ステロイドを使用していたことは事実だが、あの年のボンズは.370/.582/.799(OPS=1…

5月11日(土) 9時1分-野球(Number Web)

【赤ちゃんの目】充血、腫れ、目の動きがおかしい…症状から考えられる主な病気

【赤ちゃんの目】充血、腫れ、目の動きがおかしい…症状から考えられる主な病気

…ます。1ヶ月ごろから乳児湿疹がひどく、現在も繰り返している状態ですが、ステロイド入りの軟膏しか効果が出ません。以前は目のまわりにも塗って、ミトンをして…

5月10日(金) 20時10分-ライフ総合(たまひよONLINE)