中村ピアノ、魔法めいた歌謡ディスコポップに注目

中村ピアノ、魔法めいた歌謡ディスコポップに注目

…など、赤裸々に時代の闇をえぐっていく同時代性を持つポップセンス。すべてがサビのように心に響くキャッチーなメロディーと言葉の凄み。謎めいた彼女を音楽の道…

7月31日(水) 10時42分-音楽(ふくりゅう)

【K-POP論】9月に来日決定のLovelyz。5月の「楽曲を最も語った機会」をリビュー【ほぼ全文】

【K-POP論】9月に来日決定のLovelyz。5月の「楽曲を最も語った機会」をリビュー【ほぼ全文】

…て、作り込まれた作品だと感じる。公式MVではジスの言う通り、楽曲の最後、サビ部分のリズムを変化させながらぐっと「追憶」の感情を駆り立てる部分で、パーテ…

7月26日(金) 12時28分-アジア・韓流(吉崎エイジーニョ)

【K-POP論】「まずは心のままに」。8月来日チョンハの振付師チェ・リアンが語る「ダンスの作り方」

【K-POP論】「まずは心のままに」。8月来日チョンハの振付師チェ・リアンが語る「ダンスの作り方」

…き、曲の冒頭から作っていくものでしょうか。あるいは、サビなどを先に? 私たちのチームの場合は、サビからつくることが多いですね。なぜなら”ポイントダンス…

7月16日(火) 15時5分-アジア・韓流(吉崎エイジーニョ)

上白石萌音 「“演じること”と“歌うこと”、両方ないと私は私じゃない」

上白石萌音 「“演じること”と“歌うこと”、両方ないと私は私じゃない」

…シカさんだってわかるし、でもすごく寄り添って書いて下さり、どのフレーズもサビのような強さがあって興奮しました」。 この作品についてYUKIは「気に入っ…

7月13日(土) 11時32分-音楽(田中久勝)

【K-POP論】8月に来日のチョンハ。新曲Snappingについて「海外ファンはまずイントロを!」

【K-POP論】8月に来日のチョンハ。新曲Snappingについて「海外ファンはまずイントロを!」

…。午後12時を越え、新しい朝を迎える」 「Aメロの余裕あるグルーブから、サビに近づくほどに拡散していく躍動的な編曲が印象的。以前よりも派手で深みのある…

7月2日(火) 15時17分-アジア・韓流(吉崎エイジーニョ)

【気になる新人】次世代の注目の“表現者”・湯木慧「命に向き合ってない人になんか響かなくていい」

【気になる新人】次世代の注目の“表現者”・湯木慧「命に向き合ってない人になんか響かなくていい」

…時に、思いは「バースデイ」のサビのメロディとなって出てきました。でもそこから書けないというか、書かなかったというか。サビの一番強いメッセージは、その事…

6月30日(日) 9時46分-音楽(田中久勝)

薬物逮捕の元体操五輪代表・岡崎聡子さんが面会室で語ったことと獄中手記

薬物逮捕の元体操五輪代表・岡崎聡子さんが面会室で語ったことと獄中手記

例えば手記の中で「私は身から出たサビと思っていますが、家族は本当にやりきれない思いをしてきたと思います」という一節があったが、この「私は身から出たサビと思っていますが…

6月20日(木) 18時34分-社会(篠田博之)

『なつぞら』主題歌のスピッツ「優しいあの子」は、 誠実に真面目に生きていく人々にそっと寄り添う

『なつぞら』主題歌のスピッツ「優しいあの子」は、 誠実に真面目に生きていく人々にそっと寄り添う

…Bメロ、そして歌詞の一つ一つの言葉に音符を充てていくように丹念に編まれたサビ……構成は極めて簡素ではあるが、シンプルな演奏の中から要所で聞こえてくるホ…

6月19日(水) 12時0分-音楽(岡村詩野)

セルフプロデュースのガールズユニットkolmeの新たな音楽への試み

セルフプロデュースのガールズユニットkolmeの新たな音楽への試み

…意識しました。 ――サビのリピートの間に入る、英語詞のたたみ込むコーラスが、サビ以上に耳を引きます。 RUUNA   ダンスがサビ、という感じですね。

6月16日(日) 13時55分-音楽(斉藤貴志)

要注目バンドFOMARE「派手なことをやりたい訳ではなく、純粋に、ライヴを重ねてカッコよくなりたい」

要注目バンドFOMARE「派手なことをやりたい訳ではなく、純粋に、ライヴを重ねてカッコよくなりたい」

…バンドって、A・B・サビっていう流れの音楽が多いじゃないですか。でも俺たちはなにはなくとも、とにかくサビ。サビ頭の曲も多いし、サビのメロディをより活か…

6月12日(水) 17時36分-音楽(田中久勝)