yonawo メンバーの感性が際立つ独創性。トレンドや売れ線とは一線を画すその理由

yonawo メンバーの感性が際立つ独創性。トレンドや売れ線とは一線を画すその理由

…ス、ギターが重なることでゆったりと動きはじめる。いわゆるAメロ、Bメロ、サビという定型には収まらず、まるで楽曲自体が意思を持っているかのように、少しず…

12月6日(金) 7時1分-音楽(エムオンプレス)

Saucy Dog「自分達の音楽があなたの一部に」熱く輝くツアー最終:レポート

Saucy Dog「自分達の音楽があなたの一部に」熱く輝くツアー最終:レポート

…「曇りのち」。そのボトムとビートがオーディエンスを横にゆらゆらと揺らし、サビでは音圧が一気に開ける展開、そしてリタルダンドのテンポダウン、倍テンポと、…

12月5日(木) 19時7分-音楽(MusicVoice)

ディズニー出版・編集長が明かす『アナと雪の女王』にまつわる秘話!

ディズニー出版・編集長が明かす『アナと雪の女王』にまつわる秘話!

…もに一気に日本中を席巻。キャラクターの口元の映像と違和感のないよう、歌のサビの各節の末尾が「○○ぉ~」(母音の「お」)となるように訳されたと言われてい…

12月5日(木) 17時9分-エンタメ総合(webマガジン mi-mollet)

BACK-ON×大阪☆春夏秋冬、異色の2マンライブ「最高の瞬間を!」

BACK-ON×大阪☆春夏秋冬、異色の2マンライブ「最高の瞬間を!」

…内をメンバー全員が動き回りながら踊り、オーディエンス達も一緒に踊りながらサビの「ROCK SHOW」を歌うなど、オーディエンス達の「笑顔」がとても印象…

12月5日(木) 17時6分-音楽(BARKS)

「クンチキタ」「やんちゃBOY やんちゃGIRL」…日本版“プデュ”オリジナル曲は練習生の個性をアピールできるラインナップに

「クンチキタ」「やんちゃBOY やんちゃGIRL」…日本版“プデュ”オリジナル曲は練習生の個性をアピールできるラインナップに

…のある曲となっている。一人ひとりのパートでそうした雰囲気を高めていく中、サビで感じさせる“動じなさ“は練習生自身の確固たる信念や覚悟も後押ししているだ…

12月5日(木) 15時0分-エンタメ総合(リアルサウンド)

吉本坂46、2期生オーディション3次審査合格者発表 46人中スタッフ5人も最終審査へ

吉本坂46、2期生オーディション3次審査合格者発表 46人中スタッフ5人も最終審査へ

…審査。面接&吉本坂46の楽曲のなかでも難易度が高い「君の唇を離さない」のサビ部分のダンス審査を実施した。合格者は46人で、野性爆弾のロッシー、エグスプ…

12月5日(木) 14時31分-エンタメ総合(オリコン)

Jewel、振袖のまま踊ってみた

Jewel、振袖のまま踊ってみた

…。振袖を着るととても気合が入るし、テンションも上がって楽しい撮影でした!サビで大人数でバキバキに踊るところは、後半振袖が苦しくなる時もあったけど、みん…

12月5日(木) 14時8分-音楽(音楽ナタリー)

Jewel、20人の女子と振袖姿でダンスする「I'm with You」MV

Jewel、20人の女子と振袖姿でダンスする「I'm with You」MV

…。振袖を着るととても気合が入るし、テンションも上がって楽しい撮影でした!サビで大人数でバキバキに踊るところは、後半振袖が苦しくなる時もあったけど、みん…

12月5日(木) 13時19分-音楽(BARKS)

U2、名盤『ヨシュア・トゥリー』に新たな命を吹き込んだ13年ぶりの来日公演ロング・レポート

U2、名盤『ヨシュア・トゥリー』に新たな命を吹き込んだ13年ぶりの来日公演ロング・レポート

…、日本では今回のツアーが初のお披露目となる。当時でもキツかったであろう、サビの高音を難なく通すボノのプロ根性には感服した。バックでは、曲とリンクさせて…

12月5日(木) 13時5分-音楽(Billboard JAPAN)

中世の鎧と武器で戦士たちがバトル! 白熱の国際大会「バトル・オブ・ザ・ネイションズ」の世界

中世の鎧と武器で戦士たちがバトル! 白熱の国際大会「バトル・オブ・ザ・ネイションズ」の世界

…乾かしました」とディアンジェロは語る。「でも戦士たちのように、武器や鎧がサビてきしむことがないよう何とかしなくてもよかったのが、せめてもの救いでした」…

12月5日(木) 12時41分-国際総合(WIRED.jp)