運転停止中の浜岡原発 津波防ぐ防波壁を経団連会長が視察 改めて再稼働の必要性を強調 中部電力

運転停止中の浜岡原発 津波防ぐ防波壁を経団連会長が視察 改めて再稼働の必要性を強調 中部電力

…県御前崎市の浜岡原子力発電所を訪れ、津波対策として整備した防波壁(高さ22メートル)など安全性向上のための設備を視察しました。 浜岡原発をめぐっては、…

2月15日(金) 9時37分-社会(中京テレビNEWS)

浜岡原発、「早期の再稼働を」 経団連会長、防潮堤を視察

浜岡原発、「早期の再稼働を」 経団連会長、防潮堤を視察

経団連の中西宏明会長は14日、運転停止中の中部電力浜岡原発(静岡県御前崎市)を視察した。記者団に対し「早く再稼働してもらいたい」と述べた。経団連は4…

2月14日(木) 18時19分-経済総合(共同通信)

取材に応じる中西経団連会長

取材に応じる中西経団連会長

浜岡原発の視察後、取材に応じる中西宏明経団連会長(右)=14日、静岡県御前崎市の浜岡原子力館…

2月14日(木) 17時53分-経済総合(時事通信)

浜岡原発の安全対策確認 御前崎経団連会長ら視察

浜岡原発の安全対策確認 御前崎経団連会長ら視察

経団連の中西宏明会長が14日、御前崎市佐倉の中部電力浜岡原発で進められる安全性向上対策工事の現場を視察した。東日本大震災による東京電力福島第1原発の…

2月14日(木) 17時9分-静岡(@S[アットエス] by 静岡新聞SBS)

原発再稼働、必要性提言へ=「原爆とは違う」-経団連会長

原発再稼働、必要性提言へ=「原爆とは違う」-経団連会長

…どに関する経団連の見解も表明する予定。浜岡原発(静岡県御前崎市)視察後、記者団に語った。 中西氏はまた、浜岡原発の地元で再稼働への理解が広がっていない…

2月14日(木) 16時42分-経済総合(時事通信)

原発「事前了解」、運用に課題 3原発、周辺自治体と協定 朝日新聞社アンケート

原発「事前了解」、運用に課題 3原発、周辺自治体と協定 朝日新聞社アンケート有料

原子力施設の増設や再稼働時、電力会社と周辺市町村が「事前了解」に関する協定を結んでいる事例が、国内3原発で確認された。朝日新聞が全国の電力会社や自治体にアンケートした。ただ自治体の意見が異なった場合…

2月8日(金) 5時30分-社会(朝日新聞デジタル)

増設や再稼働、全国3原発で「事前了解」 自治体と協定

増設や再稼働、全国3原発で「事前了解」 自治体と協定

…北海道泊村)、日本原子力発電の東海第二原発(茨城県東海村)、中部電力の浜岡原発(静岡県御前崎市)の3原発で、事前了解に言及があることを確認した。 その…

2月8日(金) 5時0分-経済総合(朝日新聞デジタル)

避難者に弁当搬送初実施 静岡県と11市町、原発事故想定訓練

避難者に弁当搬送初実施 静岡県と11市町、原発事故想定訓練

静岡県と中部電力浜岡原発(御前崎市佐倉)周辺11市町は6日、原子力防災訓練2日目として実動訓練を浜松市の新東名高速道浜松サービスエリア(SA)や浜名…

2月6日(水) 17時0分-静岡(@S[アットエス] by 静岡新聞SBS)

原子力災害想定し訓練 掛川市、本部運営の流れ確認

原子力災害想定し訓練 掛川市、本部運営の流れ確認

中部電力浜岡原発の原子力災害を想定した広域避難計画について、避難経由所の施設名称まで明記した計画を公表している掛川市では5日、県と原発周辺11市町に…

2月6日(水) 7時50分-静岡(@S[アットエス] by 静岡新聞SBS)

浜岡原発の事故想定 避難手順確認、連携強化 静岡県と11市町

浜岡原発の事故想定 避難手順確認、連携強化 静岡県と11市町

静岡県と中部電力浜岡原発(御前崎市佐倉)の周辺11市町による原子力防災訓練が5日、牧之原市の原子力防災センターを中心に始まった。6日まで。初日は各自…

2月5日(火) 17時1分-静岡(@S[アットエス] by 静岡新聞SBS)