【新刊紹介】「訴える絵画」の物語を読み解く:中野京子著『運命の絵 もう逃れられない』

【新刊紹介】「訴える絵画」の物語を読み解く:中野京子著『運命の絵 もう逃れられない』

…Jojiニッポンドットコム編集部チーフエディター。主に書評と映画評を担当。時事通信で静岡支局・本社経済部・ロンドン支局の各記者のほか、経済部デスクを務めた…

11月12日(火) 16時3分-文化・アート(nippon.com)

14日に行う大嘗祭 日本神話に見る天皇「第一の役割」とは

14日に行う大嘗祭 日本神話に見る天皇「第一の役割」とは

10月22日の即位礼正殿の儀、11月10日の祝賀御列の儀に続き、皇位継承に伴う一世に一度の重要な祭礼「大嘗祭」が11月14日に執り行なわれる。古事記や日本書紀に関する著書が多い歴史作家の島崎晋氏が、…

11月12日(火) 16時0分-社会(NEWS ポストセブン)

安倍派vs菅派 菅氏が政権離脱ならダメージ被るのは安倍氏

安倍派vs菅派 菅氏が政権離脱ならダメージ被るのは安倍氏

安倍政権の閣僚が2人相次いで辞任に追い込まれた。菅原一秀・前経産相と河井克行・前法務相だ。こうしたスキャンダルのほかにも、小泉進次郎・環境相は妻・滝川クリステル氏の資産公開が炎上し、河野太郎・防衛相…

11月12日(火) 16時0分-社会(NEWS ポストセブン)

なぜ昭恵夫人は"いざ"というときに失敗したか

なぜ昭恵夫人は

…「即位礼正殿の儀」での安倍昭恵夫人のドレスが批判の的になりました。その直後から、政近準子さんの元には問い合わせが殺到したのだとか。パーソナルスタイリストとして政財界で数多くのクライアントにアドバイスを…

11月12日(火) 11時15分-経済総合(プレジデントオンライン)

安倍派vs菅派 閣僚ドミノ辞任の裏で“醜聞紙爆弾”飛び交う

安倍派vs菅派 閣僚ドミノ辞任の裏で“醜聞紙爆弾”飛び交う

大権力者2人が本気で闘い始めたら、どちらか一方が倒れるまで終わらない。それが権力闘争の“定め”だろう。 側近2人の辞任で“影の総理”菅義偉・官房長官は窮地に立たされ、“表の総理”の安倍首相はここぞと…

11月12日(火) 7時0分-社会(NEWS ポストセブン)

仮想通貨への規制強化、金融庁の狙いは「レバレッジ上限2倍」か

仮想通貨への規制強化、金融庁の狙いは「レバレッジ上限2倍」か

金融庁は2019年9月6日、LINEのグループ会社のLVCを仮想通貨交換業者に認可登録した。楽天とYahoo!JAPANもそれぞれの関連会社を通じて仮想通貨の取引所事業を進めており、日本の仮想通貨業…

11月12日(火) 7時0分-経済総合(マネーポストWEB)

広岡達朗氏 原監督のDH導入、FA人的補償廃止提言を一蹴

広岡達朗氏 原監督のDH導入、FA人的補償廃止提言を一蹴

5年ぶりのリーグ優勝を果たすも日本シリーズでは4連敗に終わった原巨人。ソフトバンクに歯が立たなかったことがよほど堪えたのか、原辰徳監督は「セ・リーグもDH制を使うべき」「FAの人的補償はなくす必要が…

11月12日(火) 7時0分-スポーツ総合(NEWS ポストセブン)

芸能人が頼る「節税請負人」、個人事務所設立や経費計上の手法

芸能人が頼る「節税請負人」、個人事務所設立や経費計上の手法

芸能界に「徳井ショック」が広がっている。お笑いコンビ・チュートリアルの徳井義実(44)が東京国税局から7年間で計約1億3800万円の申告漏れと所得隠しを指摘された問題だ。「無申告や法人税滞納に加え、…

11月12日(火) 7時0分-経済総合(マネーポストWEB)

田中みな実 加藤綾子や宇垣美里とは事実上の共演NGか

田中みな実 加藤綾子や宇垣美里とは事実上の共演NGか

芸能界でしばしば囁かれる「共演NG」。過去に何らかの遺恨があったケースや、恋愛が関係しているケースなど、様々なパターンがあるが、ライバル関係にある2人が共演しないというパターンは多いという。同じ番組…

11月11日(月) 16時0分-エンタメ総合(NEWS ポストセブン)

吉野氏、山中氏ほか ノーベル賞受賞者が影響を受けた本

吉野氏、山中氏ほか ノーベル賞受賞者が影響を受けた本

リチウムイオン電池の開発で2019年のノーベル化学賞を受賞した吉野彰氏(旭化成名誉フェロー)。受賞決定後の会見で、吉野氏が「科学への興味を持つきっかけになった本」として挙げたのが『ロウソクの科学』(…

11月11日(月) 16時0分-ライフ総合(NEWS ポストセブン)