風化防止と防災学習の拠点に いわき震災伝承みらい館開館

風化防止と防災学習の拠点に いわき震災伝承みらい館開館

…デッキを設けた。事業費は約3億8200万円。 地震発生から津波襲来、原発事故と避難、復旧・復興と時間の経過を追って写真やパネルなどを掲示する。各地域の…

5月31日(日) 16時30分-社会(河北新報)

民間利用の公募不成立、2小学校舎解体へ 浪江、原発事故で休校

…を見ながら学校校舎とのお別れ会の開催を検討することにしている。 原発事故の影響で、避難先で在校生がいなくなり、児童生徒の増加が見込めないことから、町は…

5月31日(日) 11時40分-福島(福島民友新聞)

自粛生活が健康に影響...生活習慣病 福島医大・島袋教授に聞く

…と比べて多い」 「一方、東日本大震災と東京電力福島第1原発事故を受けた福島医大の調査では、避難や風評被害を受けたことに伴うストレスによってメタボリック…

5月31日(日) 11時20分-福島(福島民友新聞)

南相馬市消防団に金ばれん 状況把握にドローン活用 20日授賞式

南相馬市消防団に金ばれん 状況把握にドローン活用 20日授賞式

…している。 東日本大震災と東京電力福島第一原発事故発生時は団員九人が津波で犠牲になりながらも、沿岸地域で避難広報や救助活動に奔走した。昨年の台風19号…

5月31日(日) 8時11分-福島(福島民報)

福島・葛尾のコチョウラン需要激減 希望の花、痛恨の切り落とし

福島・葛尾のコチョウラン需要激減 希望の花、痛恨の切り落とし

東京電力福島第1原発事故で全域避難が5年3カ月続いた福島県葛尾村で、避難解除後に生産が始まったコチョウランが行き場を失っている。新型コロナウイルスの…

5月30日(土) 11時9分-社会(河北新報)

東北電が夏の電気料金割引へ

東北電が夏の電気料金割引へ

…る考えを示した。 樋口社長は女川原発(宮城県女川町、石巻市)の重大事故時の避難を巡り、5~30キロ圏の住民が圏外の避難先に着くまで最長約3日を要すると…

5月29日(金) 10時8分-経済総合(河北新報)

避難時間の試算 住民側が不備指摘 女川2号機仮処分、仙台地裁第5回審尋

避難時間の試算 住民側が不備指摘 女川2号機仮処分、仙台地裁第5回審尋

東北電力女川原発2号機(宮城県女川町、石巻市)を巡り、重大事故を想定した広域避難計画に実効性がないとして、原発の半径30キロ圏内に住む石巻市民17人…

5月28日(木) 9時47分-社会(河北新報)

アユ放流、震災後初 楢葉の木戸川漁協

アユ放流、震災後初 楢葉の木戸川漁協

…て来年六月の解禁を目指す。アユ釣りが復活すれば、東京電力福島第一原発事故に伴う旧避難区域では初という。 放流には組合員や町職員ら約二十人が参加した。松…

5月28日(木) 9時33分-福島(福島民報)

福島・木戸川でアユ放流 来年の遊漁再開に向け準備

福島・木戸川でアユ放流 来年の遊漁再開に向け準備

東京電力福島第1原発事故でかつて避難区域だった福島県楢葉町の木戸川で27日、漁協が稚アユ約300キロを放流した。来年のアユ釣り事業再開に向けたデータ…

5月27日(水) 18時3分-社会(共同通信)

新型コロナでホープツーリズム中止 震災教訓、伝え続けねば

新型コロナでホープツーリズム中止 震災教訓、伝え続けねば

…四十件を受け入れてきた。震災の津波で甚大な被害を受けた請戸小や、原発事故による住民避難で家屋解体が進む街中などを案内し、町民らとの対話の場を設けている…

5月24日(日) 9時45分-福島(福島民報)