「スタジアムにいる5万人、それぞれにドラマがある」──マニアックだけではない、ひらちゃんの新著

「スタジアムにいる5万人、それぞれにドラマがある」──マニアックだけではない、ひらちゃんの新著

…『今日も、Jリーグ日和。ひらちゃん流マニアックなサッカーの楽しみ方』 が上梓されたので、著者インタビューさせていただく機会を得た。本書は、サッカーダイ…

10月10日(木) 17時0分-サッカー(宇都宮徹壱)

千原せいじが問う、日本のココ「どうなん?」

千原せいじが問う、日本のココ「どうなん?」

…本を見つめなおす著書「プロに訊いたら驚いた!ニッポンどうなん?」を今夏、上梓しました。本を書き終えてからも、あふれ出る世の中への「どうなん?」をストレートに語りました。

10月4日(金) 10時0分-エンタメ総合(中西正男)

高須光聖「『まさか』は結構、起こる」

高須光聖「『まさか』は結構、起こる」

…世界でも存在感を見せていますが、先月、初の小説「おわりもん」(幻冬舎)を上梓しました。「まさか小説を書くとは思ってなかったですし、ナニな話、宮迫が辞め…

9月29日(日) 11時0分-エンタメ総合(中西正男)

知財本部、座長お役御免にあたりまして

…いて知財本部で議論していることを中心にまとめた「コンテンツと国家戦略」を上梓しました。 1.クールジャパン政策は推進会議が設けられ、対外戦術を練ること…

8月24日(土) 8時30分-IT総合(中村伊知哉)

採用活動だけは、中小企業が大企業に真っ向勝負できる経営活動である

採用活動だけは、中小企業が大企業に真っ向勝負できる経営活動である

…る――。 こう言い切るのは、当社採用コンサルタントの酒井利昌です。酒井が上梓した『いい人財が集まる会社の採用の思考法(フォレスト出版)』には、 採用と…

8月14日(水) 13時23分-経済総合(横山信弘)

深刻な「人手不足」時代に、中小企業が絶対にやってはいけないこと

深刻な「人手不足」時代に、中小企業が絶対にやってはいけないこと

…は拓ける」という希望を持つことです。 ■ 採用をなめてはいけない 酒井が上梓した『採用の思考法(フォレスト出版)』には、 「企業が採用する人は、料理に…

8月10日(土) 10時38分-経済総合(横山信弘)

大江健三郎さんの小説はなぜ60年間も封印されていたのか

大江健三郎さんの小説はなぜ60年間も封印されていたのか

…いて書いてもらうという企画だった。 そこで書いた一文を京谷さんは2年後に上梓した『一九六一年冬「風流夢譚」事件』に収録したのだが、事件以後、言論・出版…

8月2日(金) 7時1分-社会(篠田博之)

三鷹事件再審請求棄却と「無実の死刑囚」竹内景助さんの長男が語った70年に及ぶ闘い

三鷹事件再審請求棄却と「無実の死刑囚」竹内景助さんの長男が語った70年に及ぶ闘い

…009年、『無実の死刑囚 三鷹事件 竹内景助』(日本評論社)という著書を上梓。事件から60年目の7月15日に出版されたその本を、竹内景助さんの遺族に送…

7月31日(水) 16時15分-社会(篠田博之)

和歌山カレー事件の集会に林眞須美死刑囚が寄せたメッセージ

和歌山カレー事件の集会に林眞須美死刑囚が寄せたメッセージ

…ているのは長男だが、この日は仕事があって参加できなかった。その日、長男が上梓した本『もう逃げない。』(ビジネス社刊)が書店などで発売されており、会場で…

7月27日(土) 8時0分-社会(篠田博之)

土用の丑の日、うなぎを巡る悩ましい諸問題をどう考えたらいいのか。個人、企業に残された選択肢

土用の丑の日、うなぎを巡る悩ましい諸問題をどう考えたらいいのか。個人、企業に残された選択肢

…巨大資金源「密漁ビジネス」を追う~』(小学館) というノンフィクションを上梓している。 『サカナとヤクザ~』の最終章ではうなぎの稚魚、シラスウナギの密…

7月26日(金) 9時44分-社会(松浦達也)