美智子さま、“旧友”が明かした揺るがない2つの「お気持ち」とは

美智子さま、“旧友”が明かした揺るがない2つの「お気持ち」とは

…イパン島、'15年に西太平洋の島国・パラオ、'16年にフィリピンを訪問されている。 そんな“平和への願い”を持たれる一方で、国内の自然…

10月19日(木) 11時3分-社会(週刊女性PRIME)

「移民受け入れ問題」が変える日本の未来――オレの争点#6

「移民受け入れ問題」が変える日本の未来――オレの争点#6

…留学生を抱えており、中国や韓国、台湾といった見慣れた人たちだけでなく、フィリピンやベトナム、シンガポール、インドなどからも多数の人達が集まるようになっ…

10月19日(木) 7時0分-社会(文春オンライン)

お金持ちになりたければ「卵」より「ニワトリ」?〈dot.〉

お金持ちになりたければ「卵」より「ニワトリ」?〈dot.〉

違法残業や過労死が社会問題となっている昨今。日本全体として、今、“働き方”そのものが見直されつつある。その背景にあるのは、終身雇用制度の崩壊であり、年功序列型賃金の終焉だ。もはや、一つの会社で定年ま…

10月19日(木) 7時0分-経済総合(AERA dot.)

「イスラム国」の首都ラッカ解放でISISが行く先

「イスラム国」の首都ラッカ解放でISISが行く先

…島のアルカイダ(AQAP)」を相手に、勢力争いを繰り広げている。他にもフィリピンやサウジアラビア、エジプト、リビア、チュニジア、ナイジェリア、ロシアの…

10月18日(水) 19時58分-国際総合(ニューズウィーク日本版)

銃乱射事件「犯人はIS」説がにわかに真実味を帯びてきた

銃乱射事件「犯人はIS」説がにわかに真実味を帯びてきた

…うなクルーズ旅行に参加していた。 米・右系メディアは、恋人の母国であるフィリピンにはイスラム系過激派が多いことも指摘している。パドックは宗教を信仰して…

10月18日(水) 10時0分-国際総合(現代ビジネス)

旧日本軍の潜水艦が沈めた「原爆運搬」米艦 両艦長の知られざるドラマ

旧日本軍の潜水艦が沈めた「原爆運搬」米艦 両艦長の知られざるドラマ

…た人間ドラマ(上)――ノンフィクション作家・保阪正康 太平洋戦争末期のフィリピン海域。密命を帯びた米海軍の重巡洋艦を旧日本軍の潜水艦が発見、魚雷攻撃で…

10月18日(水) 8時0分-社会(デイリー新潮)

1か月間のセブ島英会話留学で、どこまで英語力を習得できたか?

1か月間のセブ島英会話留学で、どこまで英語力を習得できたか?

…が英会話を学ぶ地として、にわかに脚光を浴びている。英語はフィリピンの公用語、そしてフィリピンはアメリカの植民地だったこともあるのだろう。僕が習った先生…

10月18日(水) 7時20分-経済総合(@DIME)

地方は消滅しない――神奈川県真鶴町の場合「『美の基準』でまちを作る」

地方は消滅しない――神奈川県真鶴町の場合「『美の基準』でまちを作る」

…行き、さらにフィリピンのゲストハウスで働いた。川口さんは一度会社に就職したものの、インドや日本の働き方を考える雑誌を発行したり、フィリピンに語学留学し…

10月18日(水) 7時0分-社会(文春オンライン)

「フェイクニュース」が変えてきた世界の歴史

…りスペイン統治が続くのである。■ 中継地の役割を担ったマリアナ諸島 フィリピン・メキシコ間のガレオン船定期航路が設けられ、マリアナ諸島は中継地の役割を…

10月18日(水) 6時0分-国際総合(JBpress)

中国の庇護の下、独裁制に転落するカンボジア

中国の庇護の下、独裁制に転落するカンボジア

…国に擦り寄った東南アジアの国の最も衝撃的な例となった。他の例としては、フィリピン、マレーシア、タイがあるが、いずれの国も中国の意を迎えることに精を出し…

10月17日(火) 12時12分-国際総合(Wedge)