【試乗】メルセデス・ベンツGLC F-CELLは燃料電池車にプラグインハイブリッドを組み合わせた次世代カー

【試乗】メルセデス・ベンツGLC F-CELLは燃料電池車にプラグインハイブリッドを組み合わせた次世代カー

…が60%程度で、80%を超えることもあるBEVには及ばない。そこで外部電源で充電できるバッテリーを積んでBEVと同等の高効率も手に入れようと目論んだの…

8月12日(水) 12時3分-モータースポーツ(Webモーターマガジン)

パジェロ捨てた三菱自動車の末路 起死回生の新型車はあるか

パジェロ捨てた三菱自動車の末路 起死回生の新型車はあるか

…クロスカントリー4×4として復活することはまずないであろう。三菱自動車がBEV(電気自動車)やPHEVを大量に売ってCO2削減量を稼げば少量の環境負荷…

8月12日(水) 7時5分-経済総合(NEWS ポストセブン)

クルマの未来はEVにしかない! 日産&三菱の「10年の苦労」が報われるときは近い

クルマの未来はEVにしかない! 日産&三菱の「10年の苦労」が報われるときは近い

…EV普及はこの先一年ほどで急速に進展する可能性がある 日産自動車は、三菱自動車工業とともに、世界でもっとも早く電気自動車(EV)の量産市販に踏み出した。それから10年を経て、たとえばトヨタは世界一位を…

8月10日(月) 17時1分-産業(WEB CARTOP)

【海外試乗】フェラーリSF90ストラダーレはシステム最高出力1000psを誇る跳ね馬初のプラグインハイブリッド

【海外試乗】フェラーリSF90ストラダーレはシステム最高出力1000psを誇る跳ね馬初のプラグインハイブリッド

… SLS E-CELL、2012年にはアウディR8 eトロンなどが、まずBEVとして登場した。しかしかさばる重量と貧弱な航続距離のために、いずれもまと…

8月8日(土) 12時2分-モータースポーツ(Webモーターマガジン)

マジでこのまま売るのか!! 8月末発表「ホンダe」市販モデル全情報

マジでこのまま売るのか!! 8月末発表「ホンダe」市販モデル全情報

…こだわりをみせている。注目のEVシステムは?    リア搭載レイアウトのBEV専用ドライブユニットは、3L、V6エンジンに匹敵する大トルクモーターをリ…

8月6日(木) 7時0分-経済総合(ベストカーWeb)

「ホンダe」を徹底解説! 愛らしいルックスに、ノリちゃんの妄想が止まらない……

「ホンダe」を徹底解説! 愛らしいルックスに、ノリちゃんの妄想が止まらない……

…斬新なBEVである『ホンダe』を製品化したのです。いつものようにザックリとスペックをご紹介しましょう。仮想ライバルはまだ日本未導入のミニのBEVです。【Honda…

8月5日(水) 11時0分-ライフ総合(FORZA STYLE)

自動運転も重要だが、それより深刻な充電難民問題【いまどき・これからの車学】

自動運転も重要だが、それより深刻な充電難民問題【いまどき・これからの車学】

…強まりつつあるのが、輸入車勢の国内導入だ。昨今ではプジョーが新型208にBEVをラインナップ、同じグループ内のDSも近々にモデルを発表する。さらにVW…

7月31日(金) 20時0分-ライフ総合(日刊カーセンサー)

自動車業界のオワコン化に見る「魅力あるモノづくり」という宗教の終焉

自動車業界のオワコン化に見る「魅力あるモノづくり」という宗教の終焉

…古き良き製造業としての自動車産業よりも、より部品点数が少なく電気自動車(BEV)としてのストーリーが分かりやすい、実質的にはIT企業のようなテスラ社に…

7月23日(木) 6時1分-経済総合(文春オンライン)

日本でフランス製コンパクトカーを“あえて選ぶ”意味とは?

日本でフランス製コンパクトカーを“あえて選ぶ”意味とは?

…のラインナップは大きくいってふたつ。1.2リッターガソリンエンジン車と、BEV(バッテリー駆動の電気自動車)だ。そのなかにグレードがいくつかある。今回…

7月21日(火) 20時42分-経済総合(GQ JAPAN)

「手放し運転」に「車外からのリモート駐車」! 無敵にみえる日産アリアの「あえてのバツ」と素直に「凄いところ」

「手放し運転」に「車外からのリモート駐車」! 無敵にみえる日産アリアの「あえてのバツ」と素直に「凄いところ」

…のは、最新のBEVだからこそ似合う。まさしく未来のライフスタイルが体験できるのである。 以上、3点がリーフ・オーナーとして感じる最新BEV「アリア」の…

7月21日(火) 11時43分-産業(WEB CARTOP)