スーチー氏国際法廷出廷のロヒンギャ問題の今と過去

スーチー氏国際法廷出廷のロヒンギャ問題の今と過去

…政学的に避けられない、中国の影響も増している。ミャンマーに対する国連の非難決議で、中国は反対の立場を取り続けミャンマーを擁護している。 一帯一路で世界…

2019年12月27日(金) 12時32分-アジア・オセアニア(Wedge)

北非難決議共同提出見送り“配慮”は「拉致解決」への疑念まねく

北非難決議共同提出見送り“配慮”は「拉致解決」への疑念まねく

…な譲歩などしないようクギをさした。「本気で動いていただきたい」ー。今回非難決議共同提出を見送った安倍首相ら政治家、政府高官は、早紀江さんの悲痛な叫びを…

2019年11月25日(月) 12時16分-韓国・北朝鮮(Wedge)

解決見えないロヒンギャの現場 大流出から2年の今を見た

解決見えないロヒンギャの現場 大流出から2年の今を見た

…」と多くの人が口にする。帰還計画は度重なる国際社会からの非難と国連での非難決議に対するミャンマー政府の単なるパフォーマンスに過ぎないとも言われている。

2019年10月25日(金) 12時31分-アジア・オセアニア(Wedge)

「政変」勃発ペルー「大統領VS.フジモリ派」の行き着く先

…敗れたフジモリ派は「建設的な野党」になることを表明しながらも、いつでも非難決議や弾劾の動議提出が可能な絶対多数という実権をもって議会からの統治に臨み、…

2019年10月9日(水) 12時18分-国際総合(新潮社 フォーサイト)

メッセージ性が皆無の声明 銃撃事件で深まる社会の分断、トランプ大統領は選挙に利用有料

メッセージ性が皆無の声明 銃撃事件で深まる社会の分断、トランプ大統領は選挙に利用

…<2019年8月24日号> 8月に米国で起きた2つの銃撃事件。オハイオ州デイトンとテキサス州エルパソで39人が亡くなった。トランプ米大統領は「わが国は人種差別や偏見、白人至上主義を非難しなければならな…

2019年8月16日(金) 18時0分-経済総合(週刊東洋経済)