全米に広がるBlack Lives Matter 怒りの根源は何か 

全米に広がるBlack Lives Matter 怒りの根源は何か 

…ることはよくあります。  こうした人種差別的な陪審忌避は違憲だという連邦最高裁判決が出されていますが、やる気のない公設弁護人がついた場合、異議申し立て…

7月4日(土) 15時33分-国際総合(伊藤和子)

何をしている?バイデン 支持率は追い風だが存在感なく有料

何をしている?バイデン 支持率は追い風だが存在感なく

…11月3日の大統領選挙まで5カ月に迫った。トランプ大統領はいやでも毎日テレビに登場するが、民主党候補のジョー・バイデン前副大統領はどこにいて、何をしているのか。

6月30日(火) 17時6分-国際総合(津山恵子)

コロナ禍の影響で『司法崩壊』か。親子断絶のアンケート結果より判明。

コロナ禍の影響で『司法崩壊』か。親子断絶のアンケート結果より判明。

…でいることが判明しました。 すでに裁判を早急に再開するよう求める要望書を最高裁に提出し、「家裁の業務縮小が続き、司法崩壊している」と訴えています。 6…

6月22日(月) 8時5分-社会(明智カイト)

強まる逆風、止まらぬ離反、終焉の足音近づくトランプ大統領

強まる逆風、止まらぬ離反、終焉の足音近づくトランプ大統領

…応のまずさで支持率を大きく下げているトランプ大統領だが、今週に入り、連邦最高裁が立て続けに政権に不利となる判決を出したり、国務省幹部が抗議の辞職をした…

6月19日(金) 16時29分-国際総合(猪瀬聖)

STOP! コロナ離婚~妻が承諾した「不貞行為」は離婚原因になるか

STOP! コロナ離婚~妻が承諾した「不貞行為」は離婚原因になるか

…とし、被告配偶者の 自由意思にもとづく姦通(配偶者以外の異性との性交) に限定しています(最高裁判決昭和48年11月15日)。現在では、通説も判例と同様の立場に立っています。

6月18日(木) 17時0分-ライフ総合(竹内豊)

何をすれば「不貞行為」になるか~「一度だけ」は許されるか

何をすれば「不貞行為」になるか~「一度だけ」は許されるか

…自由意思にもとづく姦通 (配偶者以外の異性との性交) に限定しています(最高裁判決昭和48年11月15日)。現在では、通説も判例と同様の立場に立っています。

6月17日(水) 17時28分-ライフ総合(竹内豊)

アンジャ渡部建さんに学ぶ 「不倫」がバッシングされる理由とその先に待ち受けていること。

アンジャ渡部建さんに学ぶ 「不倫」がバッシングされる理由とその先に待ち受けていること。

…姻の継続を相当と認めるときは、離婚の請求を棄却することができる。 判例(最高裁昭和48年11月15日)は、不貞行為とは、 「配偶者ある者が、自由な意思…

6月10日(水) 13時7分-ライフ総合(竹内豊)

韓国は「コロナ禍」最中に財界トップを逮捕できるのか?

韓国は「コロナ禍」最中に財界トップを逮捕できるのか?

…まさに韓国と言うほかない。というのも、韓国は前大統領であれ、前大法院長(最高裁長官)であれ、前検察総長であれ、前警察庁長官であれ、不正があれば、容赦な…

6月5日(金) 13時50分-国際総合(辺真一)

都知事選、小池百合子氏は「学歴詐称疑惑」を“強行突破”できるか【追記あり】

都知事選、小池百合子氏は「学歴詐称疑惑」を“強行突破”できるか【追記あり】

…公正な判断に影響を及ぼす可能性がある」から、右経歴に該当する 旨判示し、最高裁はその判断を是認した。 この事件では、40年以上も前の留学歴についての発…

6月2日(火) 11時24分-社会(郷原信郎)

黒川弘務元検事長の賭け麻雀については擁護したい

黒川弘務元検事長の賭け麻雀については擁護したい

…がなされるに至らなかつたとしても、賭博罪の成立に欠けるところはない」( 最高裁昭和37年6月26日判決 )としたものがあります。これは、賭博という行為…

6月1日(月) 2時18分-社会(園田寿)