研究せずにはいられない~「貧困ポスドク」を救う「在野」研究という道

研究せずにはいられない~「貧困ポスドク」を救う「在野」研究という道

…手軽に生物科学の研究!? バイオハッカージャパン   NPO法人医療ガバナンス研究所 では、医師たちが専門性を生かし、在野で活動している。代表の上昌広医師は、…

5月16日(木) 6時30分-科学(榎木英介)

製薬マネー、癌ガイドライン委員に流れる~「平成」が遺した大きな宿題

製薬マネー、癌ガイドライン委員に流れる~「平成」が遺した大きな宿題

データを収集したのは共にNPO法人である ワセダクロニクル と 医療ガバナンス研究所 だ。 日本学術会議は2014年3月、製薬会社でつくる日本製薬工業…

5月10日(金) 17時30分-科学(榎木英介)

日本の医療は大丈夫 EU離脱決定の英国で医療クライシス 待ち患者2人が死亡

日本の医療は大丈夫 EU離脱決定の英国で医療クライシス 待ち患者2人が死亡

…広げて医師数を増やしてきました。 毎日新聞によると、NPO法人「医療ガバナンス研究所」の上昌広理事長は「医師は余るどころか今後も不足すると予想され、医…

2017年1月9日(月) 6時30分-社会(木村正人)

本当に医者は余るのか?

本当に医者は余るのか?

…の適正化も考慮に入れているというが…  先ごろ特定非営利活動法人医療ガバナンス研究所を設立した上昌広氏は、地域格差が問題だと指摘する。特に首都圏が深刻だという。

2016年4月9日(土) 8時17分-科学(榎木英介)