フランスの“いま”を描いた、“レミゼじゃないレミゼ”

フランスの“いま”を描いた、“レミゼじゃないレミゼ”

…トシネマ有楽町ほか全国ロードショー監督・脚本:ラジ・リ出演:ダミアン・ボナール、アレクシス・マネンティ、ジェブリル・ゾンガ、ジャンヌ・バリバール原題:Les…

2月29日(土) 13時0分-エンタメ総合(ニッポン放送)

パリの格差社会に胸を衝かれる!『レ・ミゼラブル』

パリの格差社会に胸を衝かれる!『レ・ミゼラブル』

…になるだろう!『レ・ミゼラブル』監督・脚本/ラ・ジリ 出演/ダミアン・ボナール、アレクシス・マネンティ、ジェブリル・ゾンガ 配給/東北新社、スター チャンネル…

2月28日(金) 11時29分-ライフ総合(Safari Online)

少女に行き過ぎた取り締まりを行う警察官に絶句…カンヌ受賞作「レ・ミゼラブル」本編映像

少女に行き過ぎた取り締まりを行う警察官に絶句…カンヌ受賞作「レ・ミゼラブル」本編映像

…る映像で描き出されていく。 本編映像は、新人警官ステファン(ダミアン・ボナール)と、犯罪防止班としてチームを組むベテラン警官クリス(アレクシス・マネン…

2月27日(木) 20時0分-映画(映画.com)

『レ・ミゼラブル』これが「新入りの教育」行き過ぎた警官の取り締まりシーン解禁

『レ・ミゼラブル』これが「新入りの教育」行き過ぎた警官の取り締まりシーン解禁

…街モンフェルメイユに、新人警官として赴任してきたステファン(ダミアン・ボナール)。犯罪防止班としてチームを組むことになった2人の警官からパトロールがて…

2月27日(木) 16時0分-映画(cinemacafe.net)

ボナール、ヴァロットンら、ナビ派が描く子どもたち 『画家が見たこども展』が開幕

ボナール、ヴァロットンら、ナビ派が描く子どもたち 『画家が見たこども展』が開幕

…ることができる。ナビ派の中でもボナール、ヴュイヤール、ドニ、ヴァロットンに焦点を当て、フランス、ル・カネにあるボナール美術館全面協力のもと、三菱一号館…

2月20日(木) 7時9分-エンタメ総合(ぴあ)

「ナビ派」の画家たちが見せた「子供観」とは? 「画家が見たこども展」が三菱一号館美術館で開幕

「ナビ派」の画家たちが見せた「子供観」とは? 「画家が見たこども展」が三菱一号館美術館で開幕

…画家はボナールだけだった。エピローグでは、39年に拠点を南仏のル・カネに移し、生涯の最後までそこで過ごしたボナールに注目する。 晩年のボナールは、終生…

2月15日(土) 7時52分-文化・アート(美術手帖)

ソール・ライターが人々を惹きつける理由。“見ることの喜び”にあふれた写真

ソール・ライターが人々を惹きつける理由。“見ることの喜び”にあふれた写真

…とはなんだったのだろうか。浮世絵や光琳や宗達といった画家たち、もしくはボナールやヴュイヤールなどナビ派の画家からの影響は、色彩や構図に関して少なからず…

1月26日(日) 8時4分-文化・アート(美術手帖)

ボナール、ヴァロットンら「ナビ派」が描いた子供たち。「画家が見たこども展」が三菱一号館美術館で開催へ

ボナール、ヴァロットンら「ナビ派」が描いた子供たち。「画家が見たこども展」が三菱一号館美術館で開催へ

ゴッホ、ゴーガンに加え、ボナール、ヴュイヤール、ドニ、ヴァロットンなど「ナビ派」の画家たちによって描かれた子供に焦点を当て、都市生活や近代芸術と子供…

2019年12月21日(土) 8時4分-文化・アート(美術手帖)

“ミゼラブル(悲惨)”な世界を描く衝撃作『レ・ミゼラブル』日本版予告編が解禁

“ミゼラブル(悲惨)”な世界を描く衝撃作『レ・ミゼラブル』日本版予告編が解禁

…メイユの警察署の犯罪防止班に配属された地方出身のステファン(ダミアン・ボナール)。いまや移民や低所得者が多く住む危険な犯罪地域と化していたモンフェルメ…

2019年12月19日(木) 12時0分-映画(Movie Walker)