• 投稿の評価

  • 8782

  • 443

  • 88

y_m*****のコメント一覧

    • y_m*****

      | 報告

      面白がってテレビに担ぎ出したのは
      テリー伊藤。
      たけしやとんねるずはそれに乗っかった。
      当時はテリーは天才演出家で売っていたから。

      • 前の返信78件中10件を表示

        • CCCccc

          | 報告

          同時に、TVを無批判に受けいれてしまう側にも反省すべきものはあると思うけれどな。
          今でも、ネットやTVに出ているものが、真実であり、権威があるものと、鵜呑みにしてはいけない、ということかと。

        • tak*****

          | 報告

          面白くなければテレビじゃない。アメリカが狙った日本国民白痴化計画はある意味成功したな。

        • mur*****

          | 報告

          テリー伊藤糞って書かれたら、ここのコメントのほとんどが
          乗っ取られた。すでに洗脳されてません?

          テリー嫌いとこの件は全く別の事でしょ?

        • 電通絶許

          | 報告

          たけしがオウムを絶賛した理由が自分の主演映画の番宣だけど
          教祖誕生というオウムのパロディ映画

        • Yahoo!JAPANよりお知らせ

          | 報告

          マルサの伊丹十三監督の死も自殺って言われてるけど、不可解だったよな。遺作が「マルタイの女」だったかな。弁護士殺人の目撃とか「真理の羊」とか出てきて内容が丸っ切り新興宗教(オウムや創価)を題材にしている。
          映画館で見た時、内容っていうより、なんかいつものカラッとした感じがしなくて、どこか暗い、陰鬱な情緒がフィルムから感じられて、どうしたのかなぁ?と思ってたら自殺したからね。製作中にどこかからか脅迫でもされてたのかな。あの死は不可解だよ、ホント。某宗教に殺されたという噂もあるしね。
          自殺としても、何か引っ掛かる。
          警察や自衛隊にも隠れ信者がいたし、国松元警察庁長官狙撃事件もあった、北朝鮮との関係性も疑われていたし、いろんな意味でオウム事件って、政府としては闇に葬りたいよね。

        • tar*****

          | 報告

          テレビ局が面白そうな物に手を出すのは当たり前。
          だがその連中が犯罪を犯した後も、そいつらを擁護し続けたのは異常。
          その後20年以上、そのことに対する反省も無い。これも異常。

        • osak***

          | 報告

          伊丹十三監督は、1年893組に殺されたんよ。

        • Yahoo!JAPANよりお知らせ

          | 報告

          あの時、中尾彬が「ヤラれたな」ってコメントしてたのが印象に残ってる。
          大島渚も、あんな事で(週刊誌掲載の件)自殺するような男じゃないと発言してた。

        • kes*****

          | 報告

          >警察や自衛隊にも隠れ信者がいたし、国松元警察庁長官狙撃事件もあった、北朝鮮との関係性も疑われていたし、いろんな意味でオウム事件って、政府としては闇に葬りたいよね。

          この件に関してはDr苫米地が色々暴露してるわなw
          江川がオウム信者(スパイ)を抱えて、その情報を公安に伝えたら江川や有田等への情報がシャットアウトされたっていうから、色々ガチで闇の中なんでしょうなー…。

        • とかくに人の世は住みにくい

          | 報告

          時代背景を考えないで表面的に批判する事は意味は無い。
          また、出演同時は問題無かったが、後に事件になるなんて想像出来なかったし、現在でも同じような事は起こるかもしれない。
          必要なのは、広い視野を持つ事だと思うが、今の社会の方が怖いような気がする。

        • *****変更

          利用規約、特にコミュニティーサービスに関する規則(コメントポリシー)を順守し、内容に責任をもってご投稿ください。