• 投稿の評価

  • 2659

  • 901

  • 24

    • 削除されたコメントです。

      • kai*****

        | 報告

        企業は消費者が購入する物を作るのですから
        安く酔えるビール風飲料を各ビールメーカーが
        お金かけて研究して商品化してることがおかしいというなら
        それは消費者のせいでしょうね。

    • kai*****

      | 報告

      妄想性障害だろうなあ。大麻の薬理作用による判断能力喪失は、法律家っぽい主張だけどそれはぴんとこない。
      一定の妄想(事実と思いこむことが持続する)や判断への固執は根深いものがあるが、それがパーソナル(性格・人格)なのか、障害なのは難しいかもね。
      同時に自己愛性人格障害という鑑定はでているけど、人格障害は基本的に刑事の責任能力には影響しないのだよね。

    • kai*****

      | 報告

      コメントを見ると「母親の両親(祖父母)はどうした」
      というのが目立つ。

      「家族」「親族」の問題に閉じ込めてしまい
      地域、共助の問題から外れてしまうところに
      僕らの国の子どもの問題の深層があると思う。

    • ako*****

      | 報告

      この子のお母さんの祖父母はどうしたんだろう?
      実父はどうしてたんだろう?

      母親が自殺するまで追い込んだ男に自分の孫を託すとは…。
      いくら離婚したとはいえ、父親なのに母親を亡くした幼子を義理父に育てさせるなんて…。

      本当に酷い環境に置かれた。
      それなのに立派になられて、沢山苦労をされたんだと思う。
      大学で一生懸命に学んで、将来 同じような境遇の子を救える仕事についてくれると嬉しい。

      • kai*****

        | 報告

        この子の隣近所はどうしたんだろう。
        この子と同じ町内会の人はどうしたんだろう。

        「家族」「親族」の問題に閉じ込めてしまい
        地域、共助の問題から外れてしまうところに
        僕らの国の子どもの問題の深層があると思う。

    • kai*****

      | 報告

      個人的な印象だけど、口頭では依存を受け入れているように見えて
      実はそれを否認している状況だろうなと思う。

      幼少期、青年期に家庭が崩壊していて、周囲からも拒絶されていた
      という経験が大きなものなんだろうな。
      それは彼自身ではどうにもならない環境だったが
      いまもこうやって社会から拒絶をされ、排除をされている以上
      社会のせいもあって、立ち直りはなかなか難しいのかもしれない。

    • kai*****

      | 報告

      源田たまらんの動画を見て思うのは
      「確かに源田もすごいが、山川の捕球もすごい」ということ。

    • kai*****

      | 報告

      井上側からみると、評価を上げることができる相手、ファイトマネーを稼ぐことができる相手次第というところですね。それがバンタム級のタイトルホルダーであれば統一戦だし、他の階級にいるならば転級することになる。
      ボワイヨ戦までは「強いかもしれないが知名度はない」状況だったけど、マクドネルを1Rで戦意喪失させ、パヤノを失神させ、ロドリゲスを破壊したことで、知名度を伴うことになって
      「井上が戦うこと」でファンを引き付けられるようになった。
      あとは井上側が選択することになる。
      最近、盛んに話題になっているテテは第一候補になると思う。
      次の候補としては実力ならリゴンドー、ウーバーリが上げられ、北米での知名度ならクアドラスかな。
      対戦相手候補がでてきたので、しばらくはバンタム級でいいかなと思う。

    • u*0*****

      | 報告

      ネリは力のあるボクサーだとは思うけど、井上尚弥には絡ませたくない。
      ウバーリあたりにネリをしばき上げてもらいたい。

      • kai*****

        | 報告

        井上弟に完勝したウーバーリは、安定した技術と抜け目のなさがが魅力で、井上の相手に良いなと思っている。
        ドラマ性もあるので話題も呼べるし。

      • kai*****

        | 報告

        井上がSバンタム級の頃は試合枯(良い相手はことごとく逃げるので、しかたなく微妙なランカーとの対戦が続いた)になったことを思えば
        ネリがロドリゲスに勝ってもらって、井上と戦う方がいいような気がするんだよね。
        ロドリゲスがネリに勝っても、井上とロドリゲスの格付けは済んでいるので今更感がある。報酬も期待できないし、勝っても評価は上がらない(負ければ評価はがた落ち)。

        それよりネリの「無敗ゆえに過大評価」のままで対戦が決まる方がずっといい。

    • kai*****

      | 報告

      Sフライ級の頃は、相手がいなくて(テテもこの時は逃げている)、なかなか試合が決まらないことも多かったのを思えば、こうやって対戦希望者次々と出てきているのは喜ばしいよね。
      アメリカの雑誌のPFPで上位につけているように、アメリカで知名度が上がりファイトマネーが期待できること、相応の「名声」があるので、破ることで得られるメリットが増えたというのはあるんだろうね。

      個人的にはネリがロドリゲスに勝ったなら、井上はアメリカでやるのはいいと思う。

      ネリがビックマウスなのも良いことだ。向こうが勝手に宣伝活動してくれるのは、井上の労力が節約できるので。

残り77

もっと見る