• 投稿の評価

  • 1440

  • 288

  • 1

    • pandaueno

      | 報告

      孫正義会長の今日のコメントには巣籠もりストレス緩和させられました。

      吉村知事へのお気遣いも然りでしたが、「お金で買えないものもある」
      世界の孫会長ですよ。
      私は畏れ多くてコメントなど控えていますが、リツイートされたらひっくり返ってしまいそうです。

      能力のみならず、孫会長や吉村知事の様な人格者の方に日本を引っ張って行って頂きたいです。

      月曜日、ソフトバンクグループの決算発表が控えていますね。
      覚悟して、そして楽しみに拝聴致します。

    • pandaueno

      | 報告

      米山先生は本当に凄い方ですよね。過去のつまらない騒動なんて人々の記憶から消えて無くなれば良いと思います。

      医学での貢献(放射線、MRI)、頭脳は正に天才なのだと思います。
      時代が違えばクイズ東大王でキャラを発掘されて、女性にも人気者だったのでは。

      端からみていると凄い方なのに、御自身は、全てが完璧でないと「自分はまだまだ未完成だ。俺なんて・・。」と判断されてしまうのかなぁ、と思っていました。
      そう言ったご性格が女性にも積極的になられて来なかった所以なのかなぁと。

      本音を言うと、春風亭将太さんの様に宝塚年下美女と結婚。と言った報道を期待しましたが、室井佑月さんはあまり知らなかったのですが、きっと素晴らしい方なのだろうと伝わります。

      余計な事ですが、「自分の意見を遮る事はさせないぞ」と天才や弁護士であるが故のご性格がお有りとなれば、徐々に丸く、と言うことで。末永くお幸せに。

    • pandaueno

      | 報告

      常に渡りに船、どころか、渡りに強固な橋が掛けられる様ですから、就職難にはならないと思います。

      ニューヨーク州弁護士として(試験は努力すれば受かると思います。)、シャーマンアンドスターリングのニューヨーク事務所に就職すると昨年記事があったと思いますが。
      当然能力は伴わない訳ですが、そうなると内親王のお相手として「何か御不満でも?」そんなレベルにはなり、国民も納得すると考えているのかな、と。

      いくら優秀を装っても国民は全てを見抜いているので、更にウンザリと言う事になりますね。

      ニューヨークで感染していない・・
      日本の内親王の婚約者、要人扱いで、「絶対に感染させてはいけない」と守られていたんでしょう。
      最早小室圭に特権の無い一般人の生活は無理、絶対に離れない。そして甘い言葉を囁き続ければ、もう眞子さまの説得は無理なのだと、国民の白旗もみえてしまったと言うことでしょうか。

    • mic*****

      | 報告

      この人のやってることはマネーゲームですから。自分の株を担保に
      借金して投資に回すとか意味不明なことやってる。株価が下がれば、銀行から追加担保を要求される、だから余裕ないのに金借りて、自社株買うとか意味不明な株価吊り上げをしてる。印象を少しでも良くする慈善事業的なことをやるのもそのためじゃないかしら

      • pandaueno

        | 報告

        有望な新興企業への投資の為の巨額借入ですから、意味不明ではなく、実際に投資先の企業価値を高めビジネスモデルとして利益を上げていましたよね。株価操作だけのマネーゲームとは異なると思います。

        コロナによる暴落は全世界が想定の範囲外。
        とかく他国主要都市の収束の目処も少なからずみえて来たとされ、底値とされる先月19日から現在60%近く戻して頂いて、事態が収束すれば上昇の余地はまだ大きいと思いながら。窮地でも株主の気持ちを誰よりも理解して頂いている孫さんだと思います。

    • pandaueno

      | 報告

      世間の認知とのズレがある様ですが、医療従事者で無くても、勤務医、特に大学医局の先生方の報酬の厳しさは少なからず理解しており、研修医に留まらない無給医問題も記憶に新しいです。

      医師も人間で有り、家族がいて親がいる。マスクをしていても自分や家族を守らなければ、と、多くが周囲のくしゃみひとつに過敏になっている中で、職業のひとつとして医師を選択した、と言うことを以て命をかけて職務を果たさなければいけないのかな、と、医療従事者の感染のニュースの度に考えさせられ、これがまだ初期段階だと思うと、飲食店等の営業保証が取り沙汰されていますが、先ずは医療設備の懸念や医療従事者の意欲を継続して頂くべく策を講じて頂きたいと思います。

    • pandaueno

      | 報告

      コロナショックに世界経済は悪化。リーマンショック以来とも言える株価暴落。終息を待つ国民や企業の不安が落ち着いた時期の発表ですか。

      次の天皇の孫は小室圭の子、佳代さんの孫。更に次の天皇の従兄妹は小室圭の子、佳代さんの孫。ため息が出ますね。

      国民の心が再び冷え込んで、消費落ち込み、経済に与える影響が出なければ良いのですが。コロナの影響では誤った情報によりペーパー類が品切れしました。
      次はストレスチョコやストレスガムが棚から消えそうです。
      持参金の一億円超、そんなものでは無い、ご自身のお立場を理解して頂きたかったなぁと。
      ちなみに、株価の暴落には底があるからこそ、投資家は耐え偲ぶことが出来るのであって、稀に底無し沼と言われる暴落が止まらない株が。
      次から次へと話題が尽きずに失望が止まらなかった御相手は、底無し沼フィアンセ。国民が受け入れるには許容範囲、ボーダーを越えているのだと思います。

    • pandaueno

      | 報告

      1頁しか読んでいないのですが。
      国の最高法規である憲法と言うのは、

      その条規に反する法律,命令,詔勅及び国務に関するその他の行為、「並びに道徳や他人の意見、思考」の全部又は一部は,その効力を有しない

      と言うことですか。
      満員電車の優先席に堂々と座っている人をみると恥ずかしいなぁと思いますが、「あくまで優先であって限定では無い」
      更にはそこに譲るべき人が乗車して譲らなくても、「法に反していない」

      国民が敬うべく皇族がこんな状況なのなら、法が全て。道徳の授業は不要な時代と言うことになりそうですね。

    • pandaueno

      | 報告

      悪意のある記事ですね。殺人でも保釈の事例は有ります。保釈請求も私選弁護人なら通常の流れです。師走で何かと忙しい時期。準備の時間はたっぷりある方が良いですから年明け期日ぎりぎりの控訴だと思います。御本人に控訴の意思が無いのでは、と心配しますが奥様と少しのんびりされれば弁護士の控訴の説得に応じられるのでは、と勝手な推測をします。
      この事件の鍵を紐解いても誰も幸せにならない。むしろ熊澤氏の踏み出した勇気により今の結果が長男も含め皆に取り良かったとさえ思います。
      熊澤氏は長男を愛していたと思います。産まれた時には幸せな人生を約束したであろう長男に先天的な疾患がみつかり現在の医学では解決出来ないと知った時から、産まれてきてすまなかった。辛い人生を歩ませてしまった。と詫び続けた人生なのだと思います。
      長男の苦しみを一番分かっているからこそ、もう苦しまなくて良いよ。とすっきりされているのでは無いですか。

    • pandaueno

      | 報告

      大変失礼ですが、全く本質からずれていると思います。
      次官の苦悩、息子への献身を無にしないで下さい。
      教育熱心やエリート一家の大半、いや、譲って少数でも親が頭を抱える程度だとしても家庭内暴力が生じているでしょうか。
      幸せな家庭が大半だと思います。

      先天的な病の発症因子、多くが思春期に発症すると言われる長男の抱えた病気について考えて頂きたいです。

      これだけ世間に全てを曝け出されることが判断出来た中でも犯罪と言う一歩を踏み出さなければいけなかった状況、実妹さんの言われた通り、兄は武士。

      「世間体を気にして相談しなかった」そんなわけが無い。
      有意義だと思えたならどこでも頼られ、すがられたでしょう。
      通常の人は立場が有れば尚更、自分が大事で怖くて他人の目を気にして実行に及べない。逃げ出してしまう。次官は最後まで息子を思い、親を放棄しませんでした。

    • pandaueno

      | 報告

      この裁判は、開成高校生殺害事件の裁判例を基に展開されていると思います。

      酷似した同事件の求刑も懲役8年、判決は執行猶予が付きました。

      同様、検察側も形式的に控訴をするかも知れませんが、高裁で棄却され懲役3年執行猶予付と言うのが私の考えです。
      そして、そうなることを強く望みます。

      症状を発症して以降、間近で見ている息子が生きていて幸せだと思った事は無かったのですよね。親の都合で産んだ、と言われ続ければ、それは産まれてきたく無かった、と言うことであり、とはいえ本人は自殺する度胸はなかった。自分達がいなくなればこの子はどうなるのか。

      元次官の息子への献身、そして理不尽な事件が続いた時期でした。家族事情を曝され、十分な社会的制裁を受けても国民へ献身だった。という事良いのでは、と思います。

残り2

もっと見る