• 投稿の評価

  • 10176

  • 2232

  • 48

    • hmk*****

      | 報告

      婚約者が相手が困っていたので援助した。そのまま結婚していれば返す必要もなかった。
      婚約解消になったので、母親から「援助してもらったお金を清算したい」と申し出たが、元婚約者は「返してもらうつもりじゃなかった」と言ったのでそのままになった。
      数年たってから元婚約者から「やっぱり返してほしい」と言ってきたが小室側は「返さなくていいと言っていたのに今頃何だ」という事で感情的になった。
      まとめれば、借金ではなく援助金だったが、結婚しないので惜しくなって返してほしいとなった。この時に小室側が清算しておけばそれで終わった話。
      元婚約者も一度は返さなくてよいといったものを、後になって返せだの、挙句に週刊誌に売り込むなど、男として潔くないと思ってしまう。

    • qti*****

      | 報告

      おそらく多くの人が同じ疑問を持ったと思う、なんで今?って。
      そして貰うにはあまりに大金って

      • hmk*****

        | 報告

        婚約者が相手が困っていたので援助した。そのまま結婚していれば返す必要もなかった。
        婚約解消になったので、母親から「援助してもらったお金を清算したい」と申し出たが、元婚約者は「返してもらうつもりじゃなかった」と言ったのでそのままになった。
        数年たってから元婚約者から「やっぱり返してほしい」と言ってきたが小室側は「返さなくていいと言っていたのに今頃何だ」という事で感情的になった。
        まとめれば、借金ではなく援助金だったが、結婚しないので惜しくなって返してほしいとなった。この時に小室側が清算しておけばそれで終わった話。
        元婚約者も一度は返さなくてよいといったものを、後になって返せだの、挙句に週刊誌に売り込むなど、男として潔くないと思ってしまう。

    • mar*****

      | 報告

      一旦ついてしまったダークなイメージを払拭するには、言葉でなく態度で、しかも時間をかけて誠意を示さなくてはならないのに、結局彼は問題解決から逃げ続け、挙げ句の果てには最後のチャンスすら自らの手で潰してしまった、ということだと思うけど。

      • hmk*****

        | 報告

        秋篠宮と宮内庁長官が説明を求めた時点で、穏やかな収束は消えた。
        申し開き(言い訳)をしても納得は得られず批判が増すだけ。
        これで、秋篠宮と宮内庁が意図した婚約つぶしは成功するかもしれない。

    • hmk*****

      | 報告

      秋篠宮と宮内庁長官が説明を求めた時点で、穏やかな収束は消えた。
      申し開き(言い訳)をしても納得は得られず批判が増すだけ。
      これで、秋篠宮と宮内庁が意図した婚約つぶしは成功するかもしれない。

    • ねこまんま

      | 報告

      説明しろしろうるさいからこれでどうだ!と言わんばかりの超大作弁明書ですが、問題は400万以外にもあるので何の役にも立ちません。
      悪知恵は働くけど頭は良くない人ですね。

      • hmk*****

        | 報告

        長文でプライバシーにかかわることまで細かく説明する必要があるのか疑問を感じる。
        ここまでこじれて、誤解、偏見が固着してしまっては認識を変えてもらうのは困難。

        秋篠宮も宮内庁も内々に収める努力をするべきだったのに、小室圭氏に、公に説明することを求めた時点で収拾はつかなくなってしまった。
        説明で国民の理解が得られたと判断することは誰にもできないので
        その結果、ずるずると時間が過ぎて、強行突破ということにしかならない。不幸な門出だね。

    • hmk*****

      | 報告

      長文でプライバシーにかかわることまで細かく説明する必要があるのか疑問を感じる。
      ここまでこじれて、誤解、偏見が固着してしまっては認識を変えてもらうのは困難。

      秋篠宮も宮内庁も内々に収める努力をするべきだったのに、小室圭氏に、公に説明することを求めた時点で収拾はつかなくなってしまった。
      説明で国民の理解が得られたと判断することは誰にもできないので
      その結果、ずるずると時間が過ぎて、強行突破ということにしかならない。不幸な門出だね。

    • qwe*****

      | 報告

      コロナで職を失い苦しんでいる人々が多数いるのに、なぜこの方々に税金を使わなければならないのでしょうか?

      • hmk*****

        | 報告

        勘違いしないように。
        小室圭氏に税金を支出するのではない。元皇族の眞子さまが恥ずかしくない暮らしをするために眞子さまに一時金が支出される。
        その金をどう使うかは眞子さまの自由。

    • (゚Д゚)…

      | 報告

      >助けていただきたいとお願いすることに躊躇もあったため、お借りできますかとお願いしたこともありました。また、元婚約者の方が支援をしてくださる際には、本当に(お金を出していただいて)よろしいのですか?、ご無理ではないですか?、大丈夫ですか?と度々お聞きしていました。

      借金ですよね?

      • hmk*****

        | 報告

        元婚約者も貸金として渡したものではないと言っていた。
        婚約解消に際し、「もともと返してもらうつもりのお金ではなかった」と言って返金は求めなかったが、その後気が変わって「返してくれ」となって、こじれている。

      • hmk*****

        | 報告

        弁護士が作ろうが事実を伝える文書なら問題なかろう。

    • rut*****

      | 報告

      金を「借りた」のか「貰ったのか」、そんなことが問題なのではないということに気づけない感性の低さが致命的である。

      皇室の人間と関わる上で、個人的などす黒い問題のために婚約にケチをつけた時点で潔く身を引くべきなのに、未練がましく己の欲望を貫こうとする身勝手さに国民は辟易としているんだよ。

      • hmk*****

        | 報告

        婚約にケチをつけてのは、元婚約者と週刊誌。その報道を鵜呑みにして騒いだ人たちでしょ。

残り146

もっと見る