よしひこ

よしひこ

国籍:日本国/  性別:男/  特技と趣味:小銃射撃、居合兵法抜刀術、空手、手酌酒/    好きなもの:九九式短小銃、池田鬼神丸国重、空手、レスリング、武士軍人、新聞、日本酒と焼酎/ 嫌いなもの:模造銃、竹刀に籠手面胴、カラテ、ゴルフ、弱い者虐め、博打、マッコリに紹興酒/  苦手なもの:球技、料理、釣り、携帯電話にパソコン/  座右の銘:百時皆戦闘ヲ以テ基準スベシ、上善如水、常在戦場/

  • 投稿の評価

  • 13544

  • 2374

  • 632

    • よしひこ

      | 報告

      お札を刷れば良いだけと云う事らしいが、其れでは大変なインフレに成って仕舞うじゃろう。
      日本円の価値が無うなって仕舞うては、其れは最早、国家財政破綻と云う事に成りはせぬか。

      • よしひこ

        | 報告

        nno*****殿

        お返事、有り難うの。
        わしは、我が国の未来を背負って立つ若者を、心から応援して居る。
        貴殿の様な若者をの。
        わしら年寄りも若かりし頃、此の国を救いたいとの一心で己の命を懸け、身を粉にして頑張った。
        学無き、家柄も無き、ひとりの若者じゃった。
        妻を娶り、家庭を持ってからは、家族を養う目的も有ったがの。
        今の若者にも、其の気持ちを持って貰いたい。
        して、我が国を救うて貰いたい。
        頼んだでの。
        我が国の未来を。

        明日は大晦日。
        良いお歳をお過ごし下され。

        左様で御座れば此れにて後御免仕り候

      • よしひこ

        | 報告

        nno*****殿

        昨日のわしの問い。
        お答え頂けぬのじゃろうか。
        まあ、其れも致し方無き事。
        差し支え有るわの。
        合成の誤謬じゃったかな。
        皆が、同じ判断を以て同じ行動を採って仕舞うたら、全体として好ましく無い結果を招いて仕舞う事も有るでの。
        流石じゃな。
        懸命なご判断。
        璽後は、わしの思うた様に処置対策を施すと致すよ。
        ご無理をお頼みして誠に申し訳け御座らんかった。
        何卒許されよ。
        今までわしの様な耄碌爺じいの戯れ言にお付き合い頂き、誠に有難う御座った。
        心から感謝申し上げる。

        左様で御座れば此れにて御免仕り候

      • よしひこ

        | 報告

        おお、そう仰って頂けるのじゃな。
        其れは心強い。

        いやあ、其れにしても勉強に成るの。
        此の世はわしの知らぬ事ばかり。
        此の歳に成っても学ぶべき事は沢山在るの。
        其れに、貴殿はわしの下らぬ質問にも全てお答え頂いて居る。
        誠に有り難い事じゃ。

        では、序にと言うては何じゃが、更に質問しても宜しいじゃろうか。
        我が国が、いづれの経済政策を採りよろうが、国民の殆どは其の流れに身を任すしか無いのが実状。
        為らば、いづれに転んでも良い様に、個人として今から備えんといかん。
        其処でじゃ、わしらの様な一般国民が、将来に備えて今から処置すべき事は有るじゃろうか。
        若し有れば、ご教示賜りたい。
        また、貴殿じゃったらどの様に備えられる。
        或いは、既に備えられて居る。
        差し支え無ければ教えて下され。

      • よしひこ

        | 報告

        お早う御座います。

        お答え頂き有り難う。
        前者は、何とか今の世と同じ様に皆が豊かに暮らす事が出来る、後者は経済的斜陽を迎えると云う事じゃな。
        下世話な話をさせて貰うと、個人としてはどちらに転んでも日本円の現金資産は必要最小限に、資産の多くを外貨や現物資産にと云う事かの。

        貴殿のお考えをお聞きして、更にもうひとつお伺いしたいのじゃが宜しいか。
        お応え頂ければ有り難い。

        貴殿は、「歳出を減らすということは、国民の所得を減らすということですので、絶対にやっては行けません。」と仰った。
        また、「全体を大きくしつつ中身の配分を変えていく。これが財政健全化のあるべき姿」とも仰った。
        為らば、国債を更に発行し、防衛費を今の五兆円から倍の十兆円にするのは、どうじゃろう。
        或いは、三倍の十五兆円では。
        是か非か。
        また其の理由は。

        貴殿のお考えをお聞かせ頂けるかの。

      • よしひこ

        | 報告

        成る程の。
        されど、我が国の国債発行残高を憂う者の大半は、「経済を成長させつつ、国債発行残高の増加抑制の為、社会保障費の見直しを図るべき」と考えて居る。
        貴殿のお考えを其の者らに理解納得させるのは至難の業じゃろうて。

        ひとつお尋ねしても宜しいじゃろうか。
        其れでは若し、我が国が貴殿の考え得る最良の手段、方策を其のまんま採ったとすれば、我が国は将来、どの様な世の中に成るじゃろうか。
        また反対に、世の中の大半の者らが考えて居る様に、社会保障費の歳出を抑える等の手段に拠り国債発行残高の増加を可能な限り抑制すると云う政策を採った場合、どの様な世が待ち受けて居るじゃろうか。

        貴殿の見通しを教えて下され。

      • よしひこ

        | 報告

        そうか、そうか、ドイツは新規国債を発行せんで良い様に財政再建は成し遂げたものの、債務はまだまだ返済出来て居らんのじゃな。
        此処は、わしの誤りじゃった。

        さて、貴殿のご質問「社会保障費を増やさなかったり減額すると何が起きると思いますか?」じゃが、わしはこう思うた。
        「社会保障費を以て提供する様々なサービスや物は、其の対価として儲けを生み出し、其れに関わる者らの報酬と成る。依って社会保障費が減ると、詰まる所、国内総生産が減じる事と成る。」
        わしなりの答えを、無い頭で絞り出したのじゃが、合うて居るじゃろうか。

        貴殿は、国内総生産を増進させねば我が国は衰退に向かうと仰って居る。
        其れを回避するには、社会保障費も減じるべきで無いと仰るのじゃな。

      • よしひこ

        | 報告

        お早う御座います。

        おお、そうか。
        そう申されるか。
        「歳出を減らすということは、国民の所得を減らすということですので、絶対にやっては行けません。」とな。
        わしには理解が出来ん。
        貴殿の説明にわしの理解が追い付いて居らぬ。
        財政出動も必要じゃが、歳出の抑制も、ある所では必要なのでは無いのかの。
        わしも、子や孫らに豊かで幸せな日本を遺したいと思うて居るよ。
        其の為には、我が国の財政を再建させる道筋を立てんといかんと思うて居る。
        経済成長は重要じゃが、成長だけに頼って居っては財政再建は叶わんじゃろう。

        何故、ドイツは社会保障費の歳出を減じて借金を全て返済し、財政を再建したのじゃろうか。
        そうする事も必要じゃったからでは無いのかの。
        まあ、全ての借金を返済とはいかんでも、ドイツが採った政策は、今の日本が採るべき道の一つじゃとわしは思うのじゃが、其れは誤りなのかの。

      • よしひこ

        | 報告

        杞憂である事を願うて居るよ。
        ところで、我が国が緊縮財政から方向転換するとしてじゃよ、同時に社会保障費を見直し、歳出を減らす方策は採らんでも良いのじゃろうか。
        ドイツが借金浸けから脱却したようにの。
        貴殿のお考えをお訊きして宜しいじゃろうか。

      • よしひこ

        | 報告

        重ね重ねご教示賜り誠に有難う御座た。

        貴殿の仰る通り、財政出動で需要を増やし、拠って国内総生産を増やす事が我が国の採るべき方策と云う事は解ったのじゃが、ひとつ気掛かりな事が在るのじゃよ。
        国債発行残高が当分の間、今より更に増えて仕舞う事は確実じゃな。
        さすれば、いづれ我が国の国債に対する信用が低う成りはせんじゃろうかと云う事じゃ。
        其れ迄に、国内総生産が大きく増えれば良いのじゃが。
        若し国債の格付けが大きく下がる様な事に為って仕舞うたら。
        そうなれば、国債発行も儘ならん。
        其れだけは、何としても避けんといかん。
        わしが思うに、矢張り社会保障費を見直し、歳出を減らすと云う方策も併せてやらんと、我が国の借金問題はいつまでも解決せんのでは無いかの。
        まあ此れは、わしの浅はかな考えよって、ご意見頂戴出来れば有り難い。
        お待ち申し上げる。

      • よしひこ

        | 報告

        貴殿が仰って居るのは、企業で云う為れば、株式発行や金融機関からの借り入れによって資金を調達し、積極的に設備投資して結果、利益をもたらすと云う事じゃろうか。
        債務超過に成らぬか心配じゃがの。
        逆に言うと、其の方法しか我が国には残されて居らんと言う事じゃな。
        国内総生産が千兆円に至る道筋。
        わしには想像がつかん。
        わしのイメージの様には成らぬ事、我が国の将来が明るい事を心から祈念致すよ。

残り399

もっと見る