羽

植物と福祉に関して学んでおりました。 現在では園芸療法士として、サービス付き高齢者向け住宅で働いて、介護の知識や経験を増やしています。

  • 投稿の評価

  • 12

  • 39

  • 0

    • | 報告

      子供を守るためという発言のは
      高すぎる父親像の形成を国民達に対して促しちゃっていたかもしれない。
      …そして、芸能人だから影響力大きいわけで
      日本人全体にその像の形成させちゃってた可能性あった。
      でもこの発言で
      「高すぎる父親像」をちょうどいいところにまで下げることができたと思う。
      心理学の知識的の面からすると、けっこう重要な発言だったのだと私は思ってる。
      そしてこの記事も、重要な霊的なポイントを押さえていると思う。
      「美談」みたいな高すぎる像じゃなくって…
      「ゾンビゲーム」から得た、みたいな、ちゃんと手の届きやすくて且つ素敵な思考や気づきが動機だった…という真実。

      理想像高すぎるとか父親像高すぎるというのは、害悪を生みだしはじめる。
      という知識がある。
      そこの落とし穴にはまり高すぎる像に届かない自分を
      自ら貶して自分をダメにしちゃうってスパイラルに入っていた人を助け出す発言になってる。

    • alc*****

      | 報告

      有働さんの本心次第じゃない。
      セクハラにしてもパワハラにしてもイジメにしても
      やられた側がどう感じるかで全てが決まると思う。

      • | 報告

        わたしもそう思います。
        わたしは苛められても、出来る限り苛める側が抱えるストレスのサンドバッグに成ってあげたいし。
        結婚に関しても、もう絶対にするつもりが無いから何言われても平気だし。
        でも、バラエティー番組だからといってあんまり「面白くしなくちゃ」って思い過ぎ無くて良いとは思います。