• 投稿の評価

  • 9

  • 5

  • 0

    • tat*****

      | 報告

      ある程度は出来ると思うけど、人には向き不向きは必ずあると思う。

      • ark*****

        | 報告

        まぁ、名選手が名監督になるとは限らないからねぇ。
        本人の意思が一番大事だし(指導は…って言ってたし)、
        しばらく休んでれば考える時間も持てるだろうしね。
        子供のスクールだって関われば指導力は自然と培うこと
        になるし欲が出るかもしんない。監督業はそれからでも
        遅くはない。

    • xjs*****

      | 報告

      政府介入、下支えなんて長続きするはずがない。
      もう崩壊しているといっていい。

      • ark*****

        | 報告

        根拠を代わりに申し上げよう。
        中国は市場の下支えの為に外貨準備高を切り崩して
        までした。つまりドルがもう国庫には残ってないのよ。
        現地出向の某者社員が現地の銀行で元が外貨と交換出来
        ないと大慌てしてたしね。
        つまり貿易が出来なくなる。全てが自供自足のスイスとか
        なら可能だが…
        国営銀行だけでなく、各銘柄を各社に買い支えを指示(強制)
        してる有様。下がるのが分かりきってる状態なのに。
        日本で言ったらバブル崩壊した90年に下がり続けている
        自社株をトヨタやSONY、東京三菱銀行等の上場企業に
        買い支えろ(強制)という状態。
        当りのない宝くじをあなたは買えますか?あなたの意志に
        関係なく、強制的に買わされます。それが今回の共産党指示。
        私のような素人が何をと申されるのならブルームバーグ氏
        の中国株はまだ14%下がる見通しとの声明を一読する事を
        お勧めする。

    • 削除されたコメントです。

      • ark*****

        | 報告

        政治経済の不透明さ、今回の一件が全てを物語っていますね。
        シャドーバンキングで欧米市場でも不法滞在の中国人逮捕本国
        送還や中国の国営銀行が名指しでブラックリストに指定される
        始末ではね。
        IMFの声明でも国際通貨に元を加えることを来年以降に見送
        った(実質却下)。理由は不透明かつ市場の自由が十分でない。
        今年9月には米国の利上げがあり、それがとどめになる可能性
        が高いですね。

    • ark*****

      | 報告

      中国当局のお抱え記者が書いた記事でしょうか…
      今回の株式投資で大損こいた個人投資家は中国国内が
      ほとんどの状況で約1億人ほどと言われてます。
      総人口の10%がほとんどの庶民に含まれないとは…
      人権無視の共産党らしい思考としか言い様がない。
      しかも信用買い(30万元の元手で300万元分確保可)
      のような状態で株価上がると庶民を煽った共産党政府。
      中国国内の銀行では既に元と外貨の交換が一部停止との
      情報も現地出向某社社員からも聞いてるんだが。
      外貨準備高もすっからかんなのでしょう。
      AIIBは発車することなくお陀仏となりそうですね。
      ブルームバーグ氏は今後14%中国株は下がると名言
      されてます。再浮上はありえないでしょう。