• 投稿の評価

  • 14

  • 11

  • 0

    • bun*****

      | 報告

      たしかに飛べたら勝つというのはいかがなもんだろうかと思う。女子だけではなく男子の世界でもおんなじかも。技術点と演技構成点。ここのバランスが良い選手が一番であるべきだ。ただし、女子の場合体形の変化などあるわけで子供のころに飛べたジャンプが飛べなくなったりしたりもする。そうこうして18歳や19歳で戦列を離れてしまう。使い捨てと言われるのはここなんだろうな。でも、競技としてISUが技術点と完成されたプログラムとして芸術的な完成度を重視するなら、たとえ難しいジャンプが飛べなくても、完成度で勝負することができると思う。今後はむつかしいジャンプではなく完成度でジャッジしてもらいたい