• 投稿の評価

  • 10036

  • 495

  • 73

blu*****のコメント一覧

    • blu*****

      | 報告

      医療従事者です。医療制度の抜本的な改革の必要性を感じます。生温い言い訳ばかり並べて働こうとしない、生きるための努力をしない人たちや健康意識の低い人達と、そうでない人達がなぜ同じ保険制度なのか不満。もっと予防医療を普及させてそっちにお金使ってよって思います。それと、延命医療はある程度実費でお願いします。未来のあることにお金使っていかないと。

      • 前の返信63件中10件を表示

        • sti*****

          | 報告

          精神疾患の患者も厳密に審査すべき。
          自己陶酔メンヘラにも保護がなされている。
          本当の患者は助けて然るべきだが、本人の主訴だけで診断が下る病気はガイドラインが厳格化されるべき。

        • my******

          | 報告

          まずいらない薬を出さないでくれるかな
          断ったら医者が機嫌を損ねるしこっちも買いたくないんだよ
          薬は極力飲まないようにしてるから高い金出して買ってもゴミ箱直行だし

        • tes*****

          | 報告

          まともに納めてる奴より、まともに納めていない者をまずはどうにかしてからにしてくれや

        • btt*****

          | 報告

          尊厳死と死活を認めよう。意識が無くなっても延命装置で人を生かすことに何の意味もない

        • jyu*****

          | 報告

          医療関係者の方々から
          尊厳死法案を主張して下さい。

          長寿世界一なんてなんの自慢にもなりません!

        • owa*****

          | 報告

          実際実家で高齢な両親を家族で介護しているが、膨張する社会保障費としての介護費も二極分化して税金から儲けようとしている魑魅魍魎が跋扈している現実がそろそろ報じられ始めるんじゃないかな?

          本当に寝たきりだったりで入浴や食事まで介護が必要な方は本人も介護士さんも実に大変だしご苦労が多く頭が下がる。

          その反面、近所を見るだけでも激増している訪問介護程度だと、原価1000円もしない定価2万円の杖とか起き上がる時の手すりになる台だとかを月額500円位負担で貸し付けるサービスが多く国や自治体から補助金が莫大な額出ている。

          杖や台なんか買ってしまった方がお金を使わないのだが、訪問介護サービスから借り続けないと「高齢者介護辞退」になって月に一度の集金も兼ねた介護士の訪問も無くなってしまう。

          ゆるく物品貸し出しで儲けて安直に税金からの補助で儲ける介護サービスも実は多い。
          潰れたコンビニが一斉に介護業。

        • unn*****

          | 報告

          ここで文句を垂れてる人たちってどのくらいの年収なんだろう
          300万?
          じゃあ君も将来貧しい老人になること確定だよ

          あまり老人に対して厳しいこと言ってると自分に跳ね返ってくるよ
          年収300万なんて、社会から施しを受けてる生活保護とほぼ変わらないステータスなんだから

        • eve*****

          | 報告

          医療職が相手にする高齢の対象者様とお金の関係を他の業種で表せば、

          安くはない飲食店を開いたら、賑わっているが生活保護のお客さんばかり!というようなものです。

          サービスの対価を頂いてそこから給料が発生するが、よく考えればその代金は自分達が負担している税金から支払われている、そんな感じです。

        • ほる様

          | 報告

          まあまあ、嫌でも時間は過ぎていきます。
          ここでいくら騒いでも何も変わらないのと一緒。

          これから老後を迎える大多数は地獄なんですから。
          しかも今から手を打っても遅いですしね。

          それでは皆さん、頑張って生き抜いてください。
          さようなら。

        • *****変更

          利用規約、特にコミュニティーサービスに関する規則(コメントポリシー)を順守し、内容に責任をもってご投稿ください。